創業60年の爪楊枝会社が本気で作った「非接触棒」

不特定多数の人が触れたボタンを指で押すのに抵抗がある──。

そんな不安を解消してくれるのが、創業60年のつまようじ屋が本気で作った「つまようじ屋の非接触棒」だ。

現在、純国産の黒文字楊枝などの国産爪楊枝の製造販売をおこなう「菊水産業」が自社オンラインショップで販売中。

同商品は、湿気てしまい爪楊枝にできず、燃やすしかなくなった北海道産白樺材を再利用して生まれたアイテム。エレベーターのボタン自動販売機インターフォンコインパーキングの精算機など、日常生活のなかでの使用シーンは多種多様。

©菊水産業

お値段は「567(コロナ)」に1円勝つ568円(税別)。パッケージには「さぁ思う存分つつくがよい」と、笑いの街・大阪の会社らしい冗談っぽいセリフが印字。

おかんの言いそうな「ちゃんとほかしや~」の文字が書かれた使用済み入れもセット。捨てるのにもエチケットを守って利用できる、じつに心憎い商品だ。

©菊水産業

『つまようじ屋の非接触棒』
【サイズ】約7.5cm
【入り数】約120本/1セット
【販売】
■ヤフー店/単品
https://store.shopping.yahoo.co.jp/kikusuisangyou/2071.html
■Amazon店/単品
https://www.amazon.co.jp/dp/B087Q94T5D?ref=myi_title_dp
​■Amazon店/4個セット
https://www.amazon.co.jp/dp/B087QPR8DD?ref=myi_title_dp

Top image: © 菊水産業
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

新型コロナウイルスがアメリカで猛威を奮っていた最中、アメリカ全土で豆腐の売り上げが急上昇していたというデータが発表された。
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
「ノースウェスタン大学」の研究者とシカゴの「Shirley Ryan AbilityLab」が共同で、新型コロナウイルスに関連する兆候と症状を捉えるウェア...
「HONDA」が3月5日(金)から、市販車としては世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化した新型「レジェンド」を発売。
探知犬たちが新型コロナウイルスを探知することができるか英国では6000万円以上の研究費を費やした試験を実施中。“スーパー・シックス”と名付けられた6匹の犬...
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中国の「ケンタッキー」は、人との接触なく商品を受け渡しをする「コンタクトレスデリバリーサービス」を開始。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
自分の睡眠の質を上げるだけでなく、一緒に眠る人たちも幸せにできる“いびきエチケット”アイテムが、応援購入サービス「Makuake」にて予約販売中だ。