汗で発電する「電子皮膚」に注目!

4月22日、アメリカ「カリフォルニア工科大学」のメディカルエンジニアリングを専門とする研究チームが、人間の肌に貼り付けて使用する「電子皮膚」を開発したと発表。注目すべきは、汗で発電する仕組みを搭載している点だ!

近年、「電子皮膚」はウェアラブルデバイスなどに採用され、心拍数や体温、血糖値など、さまざまな情報を得られることから高く評価されている。……が、電源開発が大きな課題となっていた。多くがバッテリーを必要とするため、決してサステイナブルとはいえないからだ。

そんななか、先の研究チームは常に人間の体から出る汗に目をつけ、安定して電力を供給できる仕組みを開発。汗に含まれる乳酸を酸化させる酵素を使い、電気へと変換させている。

じつは同じような仕組みは開発されているのだが、新たに開発されたシステムはそれらに比べて多くの電力を作れるのが特徴。情報過多になりそうなので、詳しい説明は割愛するけど……。

いずれにせよ、近距離でしかデータを送信できなかったところ、この電子皮膚ならBluetoothデバイスを駆動させられるため、より広範囲での情報伝達が可能になったのだ。

近い将来、医療機関などと連動して、その使い方などを考案していくとのこと。

Top image: © Caltech
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ローランド」が開発した「TAIKO-1」は、叩く強さや位置で音色を変化させ、さらには異なる種類の太鼓や拍子木、ほかの楽器の音まで奏でる電子和太鼓。
サンフランシスコ市議会は、市内で電子タバコの販売を禁止する条例を可決。市長も署名する意向を示しており、成立すればアメリカの主要都市では初めての試みとなる。
4月24日(金)、東野圭吾氏の作品が電子書籍として初めて配信される。電子化されるのは「KADOKAWA」「幻冬舎」「講談社」「光文社」「実業之日本社」「集...
電子機器の数だけケーブルが増えて、面倒くさい!って思う私には最高です。
トヨタ自動車のラグジュアリーブランド「LEXUS」が北米市場向けたゲーマー向け車両「Gamers' IS」を発表した。ゲーム配信プラットフォーム「Twit...
一匹の野良犬が施設に拾われました。名前は、Krusty Kristyちゃん。毛が抜け落ちるほどひどい皮膚炎に苦しんでいた彼女は、里親が見つからず殺処分され...
Melissa Feldermanは、ミレニアル世代の女性たちのイメージに植え付けられたイメージを変えようと、オリジナルのプロダクトでアプローチ。テクノロ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2月に発売された「MOFT多機能キャリーケース」は、「PCスタンド+保護ケース+小物入れ」をひとつにまとめた優れ物。しかも、保護ケースからスタンドへの変身...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。