6月デビューの「身に付けるエアコン」機能も見た目も画期的!

「富士通ゼネラル」は、体を効率的に冷却するウェアラブルエアコン「Cómodo gear(コモドギア)」を、工事や建築の現場、工場といった空調設備が整備されていない業種を対象に提供を開始する。

この製品は、首の冷却部から頸動脈を流れる血液を冷却し、深部体温を下げる仕組みのウェアラブルエアコン。冷却効果の高い水冷方式のため、気温35度を超える炎天下でも冷却が可能。

また、今後はBluetoothに対応し、位置情報環境情報の共有天気気温湿度などと生態情報を組み合わせた健康状態の分析など、過酷な環境下で働く人の役に立つ機能も搭載予定。

先進的でスタイリッシュなデザインと落ち着きのあるダークグレーのカラーも、あらゆる作業着や環境にマッチしてくれそう。

一般ユーザーへの販売は未定のようだが、富士通ゼネラルさん......そこをなんとか!

©️富士通ゼネラル / YouTube

『Cómodo gear(コモドギア)』
【価格】未発表
【カラー】ダークグレー
【連続使用時間】2〜4時間
【充電時間】3時間
【詳細情報】https://www.fujitsu-general.com/jp/products/neck-gear/index.html

Top image: © 富士通ゼネラル
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事