人種や性別にとらわれない注目の国内ブランド「OPEN/END」がデビュー

人種性別の枠にとらわれない新ブランド「OPEN/END(オープンエンド)」がデビュー。

同ブランドは、“クリエイティブな実験場”として新進気鋭のアーティストとコラボレーションをしていくプラットフォームであり、今月1日(水)、Instagramのフォロワー数55万を誇る、タイに住むカップルのアーティストSundae Kids(サンデーキッズ)を迎えたその第1弾コレクションが発売となった。

ラインナップは、Tシャツアロハシャツをはじめとしたユニセックスなウェア、脱プラを意識したエコグッズ、そのほかビーチタオルコミックなど幅広く、すべて“Gender Equality(ジェンダー平等)”をテーマにデザインが施されている。

詳しくは、公式オンラインショップでぜひ一度チェックしてみて。

©ユニファースト
©ユニファースト
©ユニファースト
©ユニファースト
Top image: © ユニファースト
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事