厚さわずか4ミリ!「スマホより薄い本革バッグ」

「ミニマリスト」というワードが浸透し、モノを持たない選択をする若者が増えている昨今。バッグにはスマホと充電器、ノートPCが入ればいいという人も多い。

ここで紹介する「HAKU」は、そんな人たちに向けた、必需品(+α)だけを持ち運ぶためのバッグだ。

「とにかく薄く、スマートなバッグ」がコンセプト。技術の限界値まで突き詰めた結果、厚み4mmの本革バッグが誕生した。スマホより薄いとあれば、常識を覆したといっても過言じゃない。

スリムでありながらも、その収納力は予想外。スマホ充電器ノートPCに加え、ペンケースメモ帳代わりの紙だってすっぽり。個性があるのに主張しすぎない丁度よさは、職人の手作業の賜物でもある。オプションで刻印も可能だ。

購入は「Makuake」にて。現時点での価格は1万6800円(税込)〜

©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ミニマリストのためのブランド「less is」より、手のひらサイズに折り畳めるクラッチバッグ「手ぶらエコバッグ」が登場。ポケットに忍ばせて外出すれば、急な...
アップサイクルプロダクトブランド「アマリノ-Amarino-」がバッグや革小物を作る際に発生する本革の残反を再利用した「リユース本革ブックカバー」を販売中。
TEMBEAのBOOK TOTEは、商品名の通り、本を入れるためのトートバッグ。
#捨てられないバッグ の物語を、あつめました。
ウォーターローションとシリコンローションのいいとこ取りをしたような、肌なじみがいいテクスチャーが特徴です。
ここで紹介するのはイギリスのファッションブランド「Fabrikk」が売り出している製品で、何かを取り出そうとしたときにバッグを開けると中が明るくなる仕組み...
1月、新しいコンセプトのジビエ鹿革専門のバッグブランド「エニシカ」が神戸で誕生。
ルイ・ヴィトンがLEDディスプレイを搭載したバッグ「Canvas of the Future」をお披露目しました。
先週26日(金)、トートバッグ専門店「ROOTOTE(ルートート)」が、デザインオフィス「nendo(ネンド)」とのコラボレーションバッグ「ruck-to...
財布もスマホも入らないほど小さな「ミニバッグ」「マイクロバッグ」「ナノバッグ」が世界中でブームとなっている。バッグとしての機能はほぼ失われたトレンドのミニ...
7月上旬、さまざまな視点から特定のモノやコトを評価するサイト「Reviews.org」にて、「Netflix」に関する情報が公開された。月額料金などが載っ...
使えて語れて格好いい「CHROME」の注目ライン「MXD COLLECTION」のバッグ「MXD PACE」は、ファッションにも気を使いたい若手のビジネス...
バッグに特化したイタリアのオンラインプラットフォーム「up to you anthology」のために「nendo」がデザインしたハンドバッグ「mai」が...
JETMINMINの「MARKET-L」は、「スーパーで買い物」がラクになるエコバッグ。
「CHROME」が、あらためて都市型バッグのあり方を追求し、新作コレクションとして「MAZER COLLECTION」を発表。9月6日より「CHROME ...
Eコマースプラットフォーム「BASE」とともにスタートした、新型コロナウイルスによる影響を受けているショップのサポート企画。第9回は、熊本・浜田醤油の「エ...
家の中でのウイルス対策にピッタリ!オシャレな抗菌・抗ウイルスシート「Free-sheet(フリーシート)」をご紹介。
渋谷の新たなランドマークとして話題の「MIYASHITA PARK」に、国内2店舗目となる「eggslut」がオープン。
Kickstarterでクラウドファンディング中の「Hot Pocket」。シュラフ用バッグであり、電気ブランケットとしても使えます。
渋谷区西原にあるハイパー銭湯BathHaus(バスハウス)が発売している“銭湯に行く時用のバッグ”。
気分がアガる「THE CONRAN SHOP」のオリジナル メッシュ ショッピングバッグです。
内部にコンパートメントを設けるのではなく、本体自体を足して容量を調整するイタリアのバッグブランド「MOCA」の紹介。
アメリカのスーパーマーケット「THE GET GO」のエコバッグです。
一番の魅力は、予定を書き込めることじゃない。192ページ(96枚)もあるのに8mmという薄さを実現していることがポイントだ。