ニューヨーカーが愛するヘルシースープの日本版「チャービーボーンブロス」誕生

「アフタヌーンティー」などを展開する「株式会社サザビーリーグ」から、ヘルシーなスープを中心に提供する食のブランド「CHARBY BONE BROTH(チャービーボーンブロス)」が誕生。

「ボーンブロス」とは、鶏や牛、魚などを骨付きで煮込んだスープのこと。脂肪分が少なく、カルシウムコラーゲングルコサミンなどの豊富な栄養が手軽に取れるので、欧米ではボディメイクのために飲まれているのだとか。

新ブランドでは、岩手県産の鶏肉を長時間煮込んで作ったボーンブロスを提供し、日本でも広めることで人々の健康を手助けすることを目指しているそう。

メニューはホットコーヒーのような感覚で飲める「飲むボーンブロス」や、ゴロゴロと具沢山の「食べるボーンブロス」などが楽しめる。忙しいときでも、スープだからすぐに食べ終えられて、簡単に栄養がたっぷり摂取できるので一石二鳥かも。

9月10日から「ロンハーマン カフェ千駄ヶ谷店」にてポップアップが開催されるので、近くに寄った際にのぞいてみて!

©株式会社サザビーリーグ
©株式会社サザビーリーグ
Top image: © 株式会社サザビーリーグ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事