ぽかぽかスープでデトックス!代官山にある「日本初のスープクレンズカフェ」

東京・代官山の路地裏にある、コールドプレスジュース専門のカフェ「CLEANSING CAFE」。彼らが新たにプロデュースした、身体をキレイにクレンズ(洗浄)する専門店が「CLEANSING CAFE Daikanyama SOUP」です。栄養士、発酵マイスター監修のバランスのとれた日本初スープクレンズは、寒くなるこれからの季節にぴったり!

1日に必要な栄養素を計算!
健康に配慮したスープ

150718_cc65464

美しく痩せたりデトックスするためには、生食と加熱食のバランスが重要。熱に弱い野菜や果物の栄養素は、その場で絞る100%ローのフレッシュジュースで摂取し、熱に強い野菜の栄養素はスープで補給。野菜や果物の特徴をとらえ、ダブルの効果でさらにキレイな身体作りが出来るのが、クレンジングカフェのスープ&ジュースなのです。

151114_cc96290-2

もちろん、スープへの添加物の投入は一切なし。それだけでなく、1日に必要なエネルギーや食物繊維などを計算し、美容面に限らず健康にも気を使っています。加えて、日本人の身体に合った麹を使用することで、食事のように美味しく飲むことが出来ることもこだわりのひとつなのだとか。

予定や体調に合わせた
スープの食べ方を提案

CC_soup_3-12

また、「クレンジングカフェ代官山スープ」では、2種類のスープの利用を提案している模様。ひとつは、1日のうち1食をスープに置き換えてこまめに消化器官を休める日常使い。ビタミン・ミネラル・繊維などのバランスのとれた栄養素を補いながら、1日の総摂取カロリーを約500kcal〜1,000kcal程度抑えることができるのだそう。もうひとつは、ジュースクレンズの前後、「準備食」「回復食」をスープに置き換えるスープクレンズです。

遠方の人にとっては、オンラインショップの存在も嬉しいところ。ごぼうやそら豆、サツマイモをベースとした6種類1セットで9,000円(税込)です。一つひとつ丁寧に作られる、美味しいスープでキレイになれるなんて、まさに一石二鳥!

 Licensed material used with permission by CLEANSING CAFE

他の記事を見る
ハイカロなイメージのオニオングラタンスープですが、イタリア・トスカーナ版は、見た目も味もヘルシーそのもの。
野暮ったくも素朴なメキシコの絶品とんこつスープ。
タイ人のみらず、タイに住む外国人にもファンが多いというスープがあるのです。その名も「トムカーガイ」。
フランスのスタートアップ「Feed.」が開発したスープ。……とは言っても、販売されている段階ではパウダー状。これにお湯を入れて45秒ほどシェイクすれば、1...
著名なミュージシャンやハリウッドスター、政治家を魅了し続ける 代官山にあるNY・ブルックリン発のバーバーサロンLUDLOW BLUNT〒150-0034 ...
炭鉱夫たちが採掘に入る前、壺に材料を放り込んで火にかけておく。それがお昼になるとすっかり火が通ってやわらかく。そういう労働者の食事として誕生したスープだそ...
コミュニティを作る型破りなお茶屋が代官山に誕生 カジュアルに本物のお茶を楽しめるティースタンドTEA BUCKS〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2...
抹茶、紫芋、かぼちゃなど味は全部で6種類代官山で6色のカラフルなラテが楽しめるカフェink. by CANVAS TOKYO〒150-0034 東京都渋谷...
フランスで200年間愛され続ける代官山にあるパリ生まれの総合美容ブティックOfficine Universelle Buly〒150-0021 東京都渋谷...
代官山の隠れた人気スポット天然氷で作る、本格的なかき氷URARA〒150-0033 東京都渋谷区 猿楽町20-10http://www.hrm.co.jp...
試合中に選手が倒れると、「魔法のやかん」を持った控え選手が駆けつけ、倒れた選手の顔に水をかける。すると、スッと立ち上がり、何事もなかったかのようにプレーに...
代官山、表参道ヒルズ、GINZASIXにも出店中!今、注目のオランダ発のデニムブランドDENHAM〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町25−8https...
NYで流行中! 代官山でワインを飲みながらアートを絵画を楽しめるバーArtbar Daikanyama〒150-0034 東京都渋谷区代官山町7-2htt...
代官山・中目黒で働くファッション業界人にファンが多いこともあり、発売間も無くSNSで拡散されていました。問い合わせの電話も殺到したとか(スタッフ談)。
20年以上も山口県民に愛される、下関発のソウルフード。『下関もずくセンター』の「もずくスープ」。
極寒の国ロシアの伝統的なスープを紹介します。体の中まであったまる一杯はどんなものだと思います?野菜が主体のスープですが、味の決め手はナント、ピクルスの漬け...
韓国では、妊娠ママたちが出産を終えたあとの数週間(人によっては3ヶ月くらい)、毎日食べた方がよいとされるメニューがあります。日本でもおなじみの「わかめスー...
明日は失敗できないプレゼンが、大事な試験が控えている…。ガツンと気合を入れておきたい前日の夜は、にんにくをベースにしたスープ「チェスネチュカ」はいかでしょ...
ヨーグルト発祥の地はどこか?というはなしには諸説ありますが、その一つと目されている国がトルコ。たしかに、トルコ料理はヨーグルトを多用することでも知られてい...
モデルの鈴木えみさんのほか、「幸也飯」で話題になった料理研究家・寺井幸也さんのケータリングや、生演奏も。