ぽかぽかスープでデトックス!代官山にある「日本初のスープクレンズカフェ」

東京・代官山の路地裏にある、コールドプレスジュース専門のカフェ「CLEANSING CAFE」。彼らが新たにプロデュースした、身体をキレイにクレンズ(洗浄)する専門店が「CLEANSING CAFE Daikanyama SOUP」です。栄養士、発酵マイスター監修のバランスのとれた日本初スープクレンズは、寒くなるこれからの季節にぴったり!

1日に必要な栄養素を計算!
健康に配慮したスープ

150718_cc65464

美しく痩せたりデトックスするためには、生食と加熱食のバランスが重要。熱に弱い野菜や果物の栄養素は、その場で絞る100%ローのフレッシュジュースで摂取し、熱に強い野菜の栄養素はスープで補給。野菜や果物の特徴をとらえ、ダブルの効果でさらにキレイな身体作りが出来るのが、クレンジングカフェのスープ&ジュースなのです。

151114_cc96290-2

もちろん、スープへの添加物の投入は一切なし。それだけでなく、1日に必要なエネルギーや食物繊維などを計算し、美容面に限らず健康にも気を使っています。加えて、日本人の身体に合った麹を使用することで、食事のように美味しく飲むことが出来ることもこだわりのひとつなのだとか。

予定や体調に合わせた
スープの食べ方を提案

CC_soup_3-12

また、「クレンジングカフェ代官山スープ」では、2種類のスープの利用を提案している模様。ひとつは、1日のうち1食をスープに置き換えてこまめに消化器官を休める日常使い。ビタミン・ミネラル・繊維などのバランスのとれた栄養素を補いながら、1日の総摂取カロリーを約500kcal〜1,000kcal程度抑えることができるのだそう。もうひとつは、ジュースクレンズの前後、「準備食」「回復食」をスープに置き換えるスープクレンズです。

遠方の人にとっては、オンラインショップの存在も嬉しいところ。ごぼうやそら豆、サツマイモをベースとした6種類1セットで9,000円(税込)です。一つひとつ丁寧に作られる、美味しいスープでキレイになれるなんて、まさに一石二鳥!

 Licensed material used with permission by CLEANSING CAFE

ハイカロなイメージのオニオングラタンスープですが、イタリア・トスカーナ版は、見た目も味もヘルシーそのもの。
炭鉱夫たちが採掘に入る前、壺に材料を放り込んで火にかけておく。それがお昼になるとすっかり火が通ってやわらかく。そういう労働者の食事として誕生したスープだそ...
タイ人のみらず、タイに住む外国人にもファンが多いというスープがあるのです。その名も「トムカーガイ」。
ファッションブランドのTシャツよりも、断然こっちがいい!
アメリカ国防総省からは約11億円の投資を受けているそうですよ。
メルローズアベニューのポールスミスの壁に「Go Fuck Ur Selfie」という落書きがされてしまいました。
試合中に選手が倒れると、「魔法のやかん」を持った控え選手が駆けつけ、倒れた選手の顔に水をかける。すると、スッと立ち上がり、何事もなかったかのようにプレーに...
極寒の国ロシアの伝統的なスープを紹介します。体の中まであったまる一杯はどんなものだと思います?野菜が主体のスープですが、味の決め手はナント、ピクルスの漬け...
韓国では、妊娠ママたちが出産を終えたあとの数週間(人によっては3ヶ月くらい)、毎日食べた方がよいとされるメニューがあります。日本でもおなじみの「わかめスー...
明日は失敗できないプレゼンが、大事な試験が控えている…。ガツンと気合を入れておきたい前日の夜は、にんにくをベースにしたスープ「チェスネチュカ」はいかでしょ...
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。ベトナム最大の街・ホーチミンから北へ約300kmの美しい高原地帯で生産される赤ワイン「ダラットワ...
ヨーグルト発祥の地はどこか?というはなしには諸説ありますが、その一つと目されている国がトルコ。たしかに、トルコ料理はヨーグルトを多用することでも知られてい...
20年以上も山口県民に愛される、下関発のソウルフード。『下関もずくセンター』の「もずくスープ」。
真ん中にあるスープと、その周りの深い穴。そしてそれを囲む長いスプーンを持った6人の人間たち。全員が自分の為だけにスープを取ろうと試みるが、互いに邪魔をして...
東南アジア、アフリカ、そして南米、ピーナッツを使ったスープって意外と多いんですよね。寒い季節だからこそ美味しい、ピーナッツのポタージュを試してみませんか?...
「失恋した友達に贈りたい」絵本を紹介します。
マンハッタンにある繁華街、ノリータ(North of Little Italy)は、ニューヨークで暮らすミュージシャンやモデルたちに愛されているエリア。そ...
オーガニックアイスクリームブランド全米No.1が代官山に上陸。
温暖な気候でフルーツやオリーブがたくさん採れて、というイメージのスペイン。ですがガリシア地方はその限りではありません。北部に位置するこのあたりは、山に囲ま...
ユーラシア大陸の西と東、スペインと中国、2つの国のミクスチャー料理を知っていますか?「ルーガウ」という鶏がらスープのとってもやさしいおかゆなんですが、なぜ...
「毎日できるデトックス法」を紹介するMeghan Telpner氏の記事が興味深い点。それは、栄養士という立場でありながら、いわゆるジュースやスープによる...
ねっとりネバネバの食感がおいしい長芋。秋が旬の食材というイメージがあるでしょうが、じつは春もおいしい時季を迎えています。東北地方では、秋から冬にかけて収穫...
ピンクとオレンジ、2色のポタージュがデザイナー(部下)のピンチを救えるか……。
書籍『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)は、著者自信が、現地で料理修行をしたからこそわかる各国の食文化と一緒に、家庭で気軽に作れるレシ...