「下品な言葉」を「上品な言葉」に自動変換するフォントが登場【無料】

フィンランドを拠点に活動するソフトウェア企業「tietoEVRY」が、誰もがダウンロードして使用できるユニークなフォント「The Polite Type」をリリース。

このフォント、さまざま々な表現を自動で“丁寧な言葉”に変換してくれるという。

たとえば「You're stupid(お前はバカだ)」と入力するとより軽い表現である「You're silly」に変換。また「Ugly(醜い)」と入力すると「not traditionaly beautiful(伝統的な美しさではない)」「Gross(キモい)」「Unpleasant」と変換される。

また、Fワードをはじめとした直接的な暴言などには、変換ではなくボカシが入るようになっているようだ。

同ソフトの公式サイトでは、言葉の暴力を起源とした“オンラインいじめ”などに対する取り組みの一環としてこのフォントを開発した経緯があると書かれている。

人種差別ジェンダー差別などの問題が浮き彫りとなるなかで、差別的な表現を極力なくして、ポリティカル・コレクトネス(公正で中立的な表現)を達成する狙いもあるようだ。

現在のところ英語のみでの対応だが、同フォントは公式サイトからダウンロードして使用可能。また、ブラウザ上で実際に試用してみることもできるので、興味のあればこちらから体験してみてほしい。

© TBWA\Helsinki/Vimeo
Top image: © TietoEVRY
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

海外の人たちにとって、日本語を勉強するのは至難の技。中でも、ひらがなやカタカナを読むのはとても難しいと言われています。そんな中、アルファベットさえ分かれば...
例えば「創英角ポップ体」と言われて、どんなフォントかパッと頭に浮かびますか?Wordや画像加工アプリで文字入れをよくする人なら、ぼんやりとはイメージ出来る...
去年の10月から教育部(教育省)で議論されている台湾での英語公用語化。実現に向けて着々と準備が進んでいると一部の地元紙が8月末に報じました。
トランプ大統領の筆跡を忠実に再現した「フォント」をダウンロードできるサイトが登場。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
大和言葉をご存知でしょうか?この記事では大和言葉の意味や今すぐ使えるフレーズを紹介します。
「ペットボトルは英語じゃないって知っとうと!?」っていう本、知ってる? 北九州市立大学准教授の、アン・クレシーニさん(通称:アンちゃん)が書いた本なんだけ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。