「なくなりそうな言葉」には、ステキな意味が込められていた。

普段、意識せずに使っている「ことば」のひとつひとつには、きちんと意味があります。たとえば<もったいない>ひとつとっても、「モノを大切にする」日本人の精神性をあらわしていたり。

ところで、世界には約7,000の言語があると言われています。これらのなかにはメディア、ネット、科学技術の発展にともない、固有の文化が薄れていくように、使われなくなり、人知れず失われていったものも。

言語学者の吉岡 乾さん著『なくなりそうな世界のことば』(創元社)は、そんな失われゆく世界の「ことば」に触れることができます。西 淑さんによるイラストが添えられたページをめくっていくうちに、「なくなるなんてもったいない」なんて気にも。どんな背景があるのか、考えてみたくなる「ことば」を集めてみました。

【ヒライス】
もう帰れない場所に
帰りたいと思う気持ち

ウェールズ語 Welsh
使用地域:ウェールズ(イギリス)
話者数:約56万2,000人

何も知らない憧れのままだったら、きっとこんなにも切なくならなかった。あたたかい記憶があるから、余計にこんなに寂しくて、どうかもう一度と願ってしまう…。

もう戻れないとわかっている、恋にも似た気持ちなのかもしれません。

【ヴェヴァラサナ】
(どこにいても)分かり合える

ヘレロ語
使用地域:ナミビア、ボツワナ
話者数:約20万人

隣にはいないけれど、これを見たらきっとあの人は声を出して笑うだろう。この景色を見たら、「キレイ…」と声を漏らすだろう。想像だけど、確信に近いこの気持ち。

離れているのに、自分の中に相手がいるような感覚。きっとどこにいても私たちは大丈夫。ヘレル語を使う人たちはそう信じているのかも。

 

【バサーオ】
たどり着けないほど遠い
(主に心の距離が)

ポポロカ語
使用地域:メキシコ
話者数:約2万人

物理的な距離ならば、どんなに遠くてもゴールにたどり着けます。でも、心の距離が遠いと感じたときはどうでしょう。まさにこの絵の男性のような気持ちなのでは。

いま、この言葉がなくなろうとしているのは、人々の心の距離が縮まったからではないはずです。

【ビジン】
そのままにしておけ、放っておけ

ウルチャ語
使用地域:ロシア
話者数:約100人 

そのままでいい。そのままにしておこう。決して、投げやりなわけではなく。

そのまま、ありのまま、変えないことが美しいこともあります。少しずつ自然に変わっていくこともまた、美しい。そんな意味が込められた言葉なのでしょう。

【マラミク】
死後の世界、夢

大アンダマン混成語
使用地域:アンダマン諸島(インド)
話者数:0人 

もうこの言葉を話す人はいなくなりました。アンダマン人にとって、死後の世界は眠っている時にみる夢の世界。夢の中では、亡くなった人にも会える。

もしかしたら、どちらが現実で夢の世界なのかなんて、誰もわからないのかもしれません。 

世界で使用されている言語は、およそ7,000。しかし、いま数少ない人が限られた地域で用いている「小さなことば」が、次々に消えてしまっています。本書は、世界...
好きな人に伝えるときこそ、この言葉はきっと、ふさわしくないから。
大和言葉をご存知でしょうか?この記事では大和言葉の意味や今注目を集める理由について紹介していく。
こんなふうに何かを「いつくしめる」人になりたいな。
欧州航空機メーカー大手の「Airbus(エアバス)」が水素燃料を主要な動力源として飛行する旅客機を2035年までに実用化する計画を発表した。
外国の文化にふれるとき、「翻訳すること」はとても大切ですが、ときに「うまく翻訳できない言葉」が存在します。例えば、「わびさび」や「木漏れ日」などは日本語特...
「日本遺産」って聞いたことありますか? 世界遺産ではありませんよ。JAPAN HERITAGE、そう、日本遺産です。世界遺産の縮小版かな、なんて思ったとし...
コロナ渦の中で生まれた、新しい言葉をご存知ですか?いつの時代でも新しい言葉は生まれるもの。今回はコロナがきっかけで広がったソーシャルディスタンス、ソーシャ...
4月28日、エティハド航空が機内のモニターの設置を廃止すると発表しました。
外国の文化にふれるとき、「翻訳すること」はとても大切ですが、ときに「うまく翻訳できない言葉」が存在します。例えば、「わびさび」や「木漏れ日」などは日本語特...
今週末10月2日(金)、米国発の「キンプトン ホテルズ&レストランツ」ブランドの日本初上陸となる「キンプトン新宿東京」が東京・西新宿にオープン。
いま、「世界最高」の名を欲しいままにするケーキがあるのを知ってますか?
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
乳がんを患い悲嘆にくれる女性が、否定的な言葉を次々口にするところから始まるこの動画。けれど、そこにある仕掛けが隠されていた……。
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
アレンジされた進化系そうめんは20種類恵比寿で話題の創作そうめん専門店 
“おっぱい”がテーマの移動式現代アート展覧会「おっぱい展」を主催する「and GALLERY」が、来る10月、「ピンクリボン月間」にちなんだキャンペーンを実施!
大事なことを後回しにしてしまったり、集中力が途切れて関係ないことを始めてしまうことを防止するスマート眼鏡「Auctify Specs」が誕生!
すでに世界各地で活躍しているバーテンダーロボット「Makr Shakr」は、世界最高のカクテルを提供してくれる。話し相手にはなってくれないが、多少のわがま...
「忖度(そんたく)」って読めるけど、意味は知らない。この言葉の意味わかる?って聞かれたけどそもそも読めない、とかね。
なぜ、桜をバックにした女性はこんなに美しいのか?
「言葉にできない」と、思っていたけれど。
「Zoom」と別れることを意味する「Dumping」を組み合わせた言葉「Zumping(ザンピング)」の紹介。
「ペットボトルは英語じゃないって知っとうと!?」っていう本、知ってる? 北九州市立大学准教授の、アン・クレシーニさん(通称:アンちゃん)が書いた本なんだけ...