2028年ロス五輪の公式エンブレムは「変化」する!?

「東京2020オリンピック」の開催の延期が発表され、来年の開催にも不安が残るなかで、2028年におこなわれる予定のロサンゼルスオリンピック・パラリンピックエンブレムが発表された。

デジタル時代に対応した“多様性の表現”をイメージしたというこのデザイン、なんと史上初となる“動くエンブレム”になっているという。

© la28games/Instagram

五輪マークの上に「LA28」という黒い文字がデザインされ、「A」の文字がさまざまな印象を与えるデザインに変化するというこのエンブレム。

デザインを手掛けたのは、ロサンゼルスを拠点にするアーティストスポーツ選手らで、現在、26種類のデザインが公開されているようだ。

デザインを手掛けた人たちのなかには、LA生まれの旬のアーティスト、ビリー・アイリッシュやLAを拠点に活動する人気タトゥーアーティストのDr.Wooの名前も。

またリトル・トーキョーの存在など、日本文化とも関わりが深いロサンゼルスだが、日系人男性と思われるAidan Kosaka氏のデザインは、ひらがなの「あ」がモチーフになっているようだ。

各デザインの詳細はこちらのロサンゼルスオリンピック公式サイトで発表されている。

ロサンゼルスらしいポップなデザインで早くも開催が楽しみだが、まずは東京オリンピックが無事に開催されることを願いたい。

Top image: © 2020 LA28
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
めまぐるしいインターネットの普及やオリンピック種目になるのではないかという話題から、熱い注目を浴びるようになった「eスポーツ」スポーツとして本格的にプレー...
アメリカ第二の都市・ロサンゼルス。LAの公共交通機関は、都市に暮らす人々の毎日を支えている。そんな「LAメトロ」のCEOが、電車とバスの運賃無償化を検討し...
世界大会では莫大な賞金が動く「eスポーツ」。その世界中の人から愛されている「魅力」と、オリンピックの競技種目として候補に上がる「理由」の2つを紹介します。
パリ五輪を前にシャンゼリゼ通り活性化させるという計画案が注目されています。理由は、その一環として凱旋門を囲うラウンドアバウトに夏はビーチ、冬はスケートリン...
コスプレイヤーで街がごった返す日本の「ハロウィン」。今年はお家で楽しんでみましょう!お家でハロウィンを楽しむアイデアをまとめてみました!
東京~伊豆大島などの航路に、3代目「さるびあ丸」と「セブンアイランド結(ゆい)」の新造船2隻が就航を予定。
LA発のスタートアップ企業「PlayVS」は、同ゲームを製作する「Epic Games」と「全米州立高校協会」と手を組み、高校生と大学生を対象とした公式リ...
バークレーやサンフランシスコに続き、9月18日にロサンゼルス市議会が毛皮の製造と販売禁止を決定しました。
5年後、オリンピック・パラリンピックがやって来る!電車の中吊り広告や、駅構内、バスの停留所で、きっと目にしているはずのこれらの広告を覚えていますか?陸上ト...
南米初の五輪は2016年8月21日(日本時間22日)、熱戦に幕を下ろした。来月7日からはパラリンピックが開幕するが、歓喜と感動を生んだ会場は、その後どう生...
10月22日よりAirbnbもGoToトラベルキャンペーンが適用になりました。そこで今回は、Airbnbと協力して、おすすめの宿をピックアップ。泊まりたい...
数年前に話題となった“LAセレブに愛される朝食”を生んだ店「eggslut(エッグスラット)」が、9月13日、新宿サザンテラスにオープン。看板メニューをは...
多くの人は2020年東京オリンピックを楽しみにしていると思います。開会式が楽しみ、観戦したい競技がある、経済的効果への期待などなど。僕も日常でよくそういう...
「デニムクライマー」と呼ばれるスポーツクライミングの土肥圭太選手にインタビューしました。
ロサンゼルスのプロジェクトは、「Cool Seal」という塗料を使って、道路を真っ白にしようというもの。景観を崩すわけではないから、東京オリンピックのとき...
8月に開催された「スポーツクライミング世界選手権」のレポート記事です。
香川照之氏が新たにプロデュースする「草花と昆虫のエシカルブランド Insect Garden」は、再生ペットボトル100%素材などのエコ素材を使用。ブラ...
創業130年を超える老舗が作る利便性バツグンのスマート財布。2方向で素早く開閉できる「時短L字型ジップ」や、開けてすぐに取り出せる小銭入れの位置など、財布...
スポーツメーカーから続々と発売された話題の「マスク」「フェイスカバー」をまとめて紹介します。アンダーアーマー、ミズノ、ヨネックス、ニューバランス、アディダ...
Fox 11 Los Angelesがそんなフリーウェイの様子をレポートしている動画には、フードトラックが営業を始めて、多くの人が並んでいる様子が映し出さ...
9月20日にロサンゼルスを拠点にしているアーティストPlastic Jesusが新たな行動を起こしました。
10年先まで使用することができるカレンダー「Decade Planner」。2028年まで使えるから、日々の予定だけじゃなく、先々の長期の計画や10年後に...
スペイン北部の都市オビエドの近郊にある教会「La Iglesia Skate」の紹介です。
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。