「リオのカーニバル」が「無期限延期」を発表

2021年2月におこなわれる予定だった“リオのカーニバル”が、未だ開催の目処が立たず、ついに無期限延期を発表した。

毎年何百万人もの観光客が訪れるカーニバルだが、今、ブラジルは450万人の新型コロナウイルス感染者13.8万人以上の死者を出しており、世界でもっとも影響を受けている国のひとつ。

ブラジルでは観光を生業とする人が多く、その割合はGDPの約8%。カーニバルの無期限延期による影響は計り知れない。

主催の「リオデジャネイロ・サンバスクール独立連盟(LIESA)」代表のJorge Castanheira氏は「安全になった暁には、(普段のカーニバルとは)別の解決方法で街への貢献を検討中です。ただ、まだ日程を保証できる段階ではない」とコメント。

パンデミックによって、世界中のさまざまなイベントがオンライン開催になったことから考えると、もしかしたら史上初“リオのカーニバルをオンライン開催”なんてことがありえるのかも……?

早期の収束を願いつつ、続報を待とう。

Top image: © iStock.com/luoman
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

2019年8月28日、米ユナイテッド航空がマイレージの有効期限を取り払うと発表。この決定により、ユーザーは貯めたマイルを一生涯使えることになり、ユナイテッ...
世界三大雪まつりとも称される「ケベック・ウィンター・カーニバル」。日本でも馴染みがある氷像や氷の滑り台、アイスバーなどに加えて、カナダならではのアクティビ...
2011年5月にフィンランドで始まった「レストランデイ」は、今や世界の数百もの国で年に4回も開催されているフードカーニバル。誰でもどこでもレストランのオー...
2020年に出港を始めるクルーズ船「Mardi Gras」には、ジェットコースターが設置されるとのこと。その名にふさわしくクレイジーですね。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
「コロナ禍で苦慮する“祭り”を応援したい」、そんな想いから企画され、3月3日に発売されるのが、祭り主催者に売り上げの10パーセントを寄付する祭り応援ビール...
マレーシア・サバ州には、今、無国籍の子どもたちがたくさんいます。なぜ無国籍の子どもたちが生まれてしまうのか?をご説明します。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...