「用途が自由な文房具」がカッコいい!

情報も用途も脱ぎ去った道具たち。
すべてが消えると浮かびあがる機能、かたち、色。
自由になった元ー◯◯。
もっと使い手が創造する道具へ。

……こんなコンセプトの新しい文房具「EX-(エクス)」がデビュー。

手がけるのは「KOKUYO(コクヨ)」が東京・千駄ヶ谷に店舗を構えるライフスタイルショップ「THINK OF THINGS(シンクオブシングス)」。「EX」は同ショップのオリジナルシリーズとして発売される新たなラインだ。

業務用途で知られる領収書測量野帳事務用ファイルボックスといったコクヨの定番商品をベースに、それぞれから表面のグラフィックが取り除かれることで“素の姿”......つまり、普遍的な機能やかたち、色があらわに。

そこに無限の可能性が生まれるというユニークなプロダクトだ。

©Gottingham
©Gottingham

まずは6アイテムのみの販売だが、ラインナップは随時追加されるといい、ネーム入れオプションパーツの取り付けといったカスタマイズメニューも近日中に開始予定とのこと。

さて、アナタだったらどういうふうにアレンジする?まずは妄想を膨らませてみて。

©THINK OF THINGS

『EX-』

【オンラインショップ】https://online-shop.think-of-things.com/

Top image: © Gottingham
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事