人気キャラ「バービー」の友人が自身で体験した「人種差別」を語る【動画】

大人気キャラクター「Barbie(バービー)」のYouTubeチャンネルに、黒人の友人Nikki(ニッキー)が登場。

バービーの自宅と思われる場所から動画配信のようなスタイルでトークが展開されるのだが、そのテーマとは、ティーンの間で流行しているファッションメイクのことでも、お互いのボーイフレンドについてでもなく、ニッキーがこれまでに受けた“人種差別”について──。

ある日、バービーとニッキーがビーチでどちらがより多くのシールを売ることができるか勝負をしていた際、ニッキーは黒人であるという理由だけで何度も警察官に声をかけられ悲しい思いとしたというのだ。

そのエピソードを聞き、「人種を理由に、白人が直面することのない差別を受けるのはおかしい」とバービーは世の中に強く訴える。

そもそもは子どもたちを笑顔にするために誕生したバービーが、人種差別について語る時代がくるとは......。非常に考えさせられるその動画の視聴は、以下のYouTubeから。

© Barbie/YouTube
Top image: © Mattel, Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

12月10日、アメリカのアイスクリームブランド「ベン&ジェリーズ」が、人種差別撲滅運動を牽引する人物のひとり、コリン・キャパニックとのコラボレーションを発...
10月8日、アメリカ発の世界最大の口コミサービスと呼ばれる「Yelp」が、ユーザーに向けて人種差別を警告する機能の実装を発表した。
Lopazさんが社会の病気とも言える問題に対抗する手段として選んだのは、アートでした。Tシャツに自身が体験した差別表現をプリントするプロジェクトを始めたのです。
反人種差別をテーマにした「セサミストリート」の特別番組「The Power of We」が10月15日(現地時間)にアメリカにて放送。自分や周りの人を守る...
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
「アディダス」は、世界中で広がる「Black Lives Matter(黒人の命は大事)」運動を受けて、6月9日に声明を発表。黒人を含む有色人種の地位の向...
2017年は、1960年代の公民権運動の原型ともいえる、最初の反人種差別を訴えたデモから、ちょうど100年目。そこで、ライターEmily Beckerはこ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「PLAYGROUND」が既存のユーズドスニーカーにカスタムを加え、ここにしかないカスタムスニーカーを販売する「UPCYCLING」ラインをスタート。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...