自家製「漬け込み酒」がもっと手軽に

銀座のバーツール専門店「BAR TIMES STORE」から、ジンやウォッカ、ウイスキーなどのスピリッツを注ぐだけで手軽に「漬け込み酒」ができる専用キット「フレーバースピリッツ」が限定発売で登場。

あらかじめドライフルーツスパイス砂糖(てんさい糖)が入っているので、あとは好みの蒸留酒をボトリングするだけ。「だし醤油の素」オリーブオイルを注いで作る「香味オイル」の要領で、これなら誰でも簡単に漬け込み酒が楽しめる。

梅酒をはじめ、フルーツを漬け込んだ自家製ドリンクは人気だが、いかんせん完成までに最低でも1ヵ月、ものによっては数ヵ月間かかるわけで……そんなのは待ちきれない。もっと短時間で、それでも手軽に味わいたい。そんな願いを叶えるのが「フレーバースピリッツ」。

なにより、300mlという手ごろなサイズ感がいい。冷蔵庫での保存もできるけど、やっぱりこういうのはキッチンカウンターやパントリーで“チラ見せ”したいもの。

フレーバーは「ジンジャー&クランベリー」「柑橘&パイン」「アップル&マンゴー」の3種類で各1210円(税込)

©株式会社北澤企画事務所
©株式会社北澤企画事務所
©株式会社北澤企画事務所

『フレーバースピリッツ』

【購入ページ】http://www.bar-times-store.com/products/detail1895.html

Top image: © 株式会社北澤企画事務所
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

クラフトビール、シードル、スピリッツに続く、いま注目のお酒「ミード(Mead)」について。
日本酒の温度帯の変化を自在にコントロールする「酒器」と「冷温機」のセットアップが登場。
ブラジルのお酒カシャッサ(またはカシャーサ)は、サトウキビから造られる蒸留酒のこと。近年、クラフト・カシャッサが国際品評会で次々とメダルを獲得。なかでもカ...
「日本酒は体にいい」古くからそう言われてきたように、米と水からつくられるお酒には、日本酒由来の成分があります。「shu re」はそこに着目。
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。
お店で提供しているようなペアリングや日本酒のアレンジは、自宅で簡単に再現できる?
6月よりザ コカ・コーラ カンパニーは、飲むためじゃないコカ・コーラをイギリスで販売し始めます。いや、正確には飲めるんですが、その第一の目的はスピリッツな...

人気の記事

毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
カカオの外皮「カカオハスク」を使用したアップサイクルコーヒー「カカオコーヒー」が誕生。