自家製「漬け込み酒」がもっと手軽に

銀座のバーツール専門店「BAR TIMES STORE」から、ジンやウォッカ、ウイスキーなどのスピリッツを注ぐだけで手軽に「漬け込み酒」ができる専用キット「フレーバースピリッツ」が限定発売で登場。

あらかじめドライフルーツスパイス砂糖(てんさい糖)が入っているので、あとは好みの蒸留酒をボトリングするだけ。「だし醤油の素」オリーブオイルを注いで作る「香味オイル」の要領で、これなら誰でも簡単に漬け込み酒が楽しめる。

梅酒をはじめ、フルーツを漬け込んだ自家製ドリンクは人気だが、いかんせん完成までに最低でも1ヵ月、ものによっては数ヵ月間かかるわけで……そんなのは待ちきれない。もっと短時間で、それでも手軽に味わいたい。そんな願いを叶えるのが「フレーバースピリッツ」。

なにより、300mlという手ごろなサイズ感がいい。冷蔵庫での保存もできるけど、やっぱりこういうのはキッチンカウンターやパントリーで“チラ見せ”したいもの。

フレーバーは「ジンジャー&クランベリー」「柑橘&パイン」「アップル&マンゴー」の3種類で各1210円(税込)

©株式会社北澤企画事務所
©株式会社北澤企画事務所
©株式会社北澤企画事務所

『フレーバースピリッツ』

【購入ページ】http://www.bar-times-store.com/products/detail1895.html

Top image: © 株式会社北澤企画事務所
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
クラフトビール、シードル、スピリッツに続く、いま注目のお酒「ミード(Mead)」について。
日本酒の温度帯の変化を自在にコントロールする「酒器」と「冷温機」のセットアップが登場。
ブラジルのお酒カシャッサ(またはカシャーサ)は、サトウキビから造られる蒸留酒のこと。近年、クラフト・カシャッサが国際品評会で次々とメダルを獲得。なかでもカ...
BBQやキャンプで盛り上がるスイーツの定番と言えば、焼いたマシュマロをサンドした「スモア」が真っ先に思いつくけど、今年は「バウムクーヘン」で盛り上がろう!
「日本酒は体にいい」古くからそう言われてきたように、米と水からつくられるお酒には、日本酒由来の成分があります。「shu re」はそこに着目。
お店で提供しているようなペアリングや日本酒のアレンジは、自宅で簡単に再現できる?
6月よりザ コカ・コーラ カンパニーは、飲むためじゃないコカ・コーラをイギリスで販売し始めます。いや、正確には飲めるんですが、その第一の目的はスピリッツな...
正月に飲むお屠蘇(おとそ)は、実はみりんや日本酒に漢方を漬け込んだ薬膳酒って知ってましたか?一年の邪気を払って新しい年を健やかに過ごせますようにという意味...
創業250年の老舗みりんメーカー「九重味淋」(愛知県碧南市)が、本みりんにほうじ茶を漬け込んだリキュール「Rincha」を開発。アルコール度数は13%。お...
「アディダス ジャパン株式会社」と「オールバーズ合同会社」が、コラボレーションによるランニングフットウェア「FUTURECRAFT.FOOTPRINT」を発表。
厳選されたスパイスと専用シロップを煮込んでつくる自分だけのオリジナルコーラが楽しめる、自家製「クラフトコーラキット」が登場
「世界で飲まれる日本酒づくり」をコンセプトにしている、山形発の酒造メーカー「WAKAZE」。この度、パリに酒造を新設します。
スコッチウイスキー「シーバスリーガル」の樽で日本酒「満寿泉」を熟成させ、ブレンドした「リンク 8888」。ホリデーシーズンのパーティや宴で、お世話になった...
パーティシーンに定番のお酒コカレロに、黒いルックスが目をひく新アイテム「コカレロ ネグロ」が11月に登場。これ、チャラさよりもじっくり大人が愉しむためのお...
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
「懐かし〜」より「斬新!」な、カクテルベースになるたまご酒。
9年連続ミシュラン1ツ星を獲得するシェフが「野菜とマリアージュする酒」と表現する「惣誉 生酛仕込 純米大吟醸」。実家の親に大人としての成長を感じさせるのも...
香川県の特産品「和三盆」をつくるときに出てきた糖蜜を蒸留してできた「ラム酒」。
10月1日「日本酒の日」に、オンラインで全国一斉に乾杯をするイベント「全国一斉 日本酒で乾杯!2020」」が実施される。
着物の襟からおっぱいポロリしている女性のイラストが描かれた、“ちょっとエッチな日本酒”「ゆきおんな」。この冬限定で、12月15日から販売中。
熊本の老舗酒蔵「美少年酒造」の大吟醸酒をそのまま配合した除菌アルコールハンドスプレー「Mistgram60」が今月20日(金)から発売。
コオロギラーメンなどで知られる「ANTCICADA」より、蚕沙(さんしゃ/カイコの糞)を原料とした蒸留酒が登場。奥深い香りと、フレッシュな飲み口が魅力的。...
結成25周年を迎え、10枚目となるアルバム『メディスン・アット・ミッドナイト』のリリースを控えるフー・ファイターズが、オリジナルの日本酒を発売することを発...
いよいよ春も本番。大地の恵みを受けたフレッシュなハーブをたっぷり使って、自家製のハーブティーを楽しんでみませんか?
コロナ禍で余剰になったビールや、世界初となるタガメで作ったクラフトジン、ペットボトル入り生ビールなど、2020年に発売された注目のアルコール飲料を5つ紹介...
全国約70蔵約500種類の日本酒が一堂に集結する「日本酒まつり」が、来週24日(木)から5日間、東京「日本橋高島屋」で開催される。
このバスターミナルは屋根にソーラーパネルが設置されていて、ライトや電光掲示板、待合室の空調管理などに必要な電力を全て自家製でまかなえる。
ここのところ、家飲みには欠かせなくなってしまった日本酒。酒蔵を巡るのも好きだけど、もっと試飲がたくさんできたらいいのにな〜と思ってたら、埼玉の川越市にある...
青梅ではなく完熟梅を使ってつくる自家製のポン酢。今の時期だけのおたのしみ。