プレジャーグッズとわたし。 #02

暇つぶしやセルフケア、パートナーとのセックスに。日常生活でプレジャーグッズを使うのは自然なこと。ですが、まだハードルの高さを感じている人が多いのも事実なよう。

そこで、「TABI LABO」の編集部員新しいグッズをどんどん試してレビューしよう!というのがこの企画。

今回は、ライターSが「WET FOR HER RockHer」を初体験した感想をお届けします。

©宮川ヨシヒロ

わたしはバイセクシュアルで、最近付き合いはじめた彼女がいます。

セックスについてオープンに話せる間柄で、今日はこういうところがよかったよ、なんてフィードバックしたりされたりも日常茶飯事。プレジャーグッズは、友人からもらった1人で使うタイプのローターをたまーに使います。

だけど、基本的には指や舌。けっこう時間をかけるかな。

お互いのヴァギナを重ね合わせるプレイは、気持ちよくなるのが難しそう……とあまり惹かれなくて、食わず嫌い状態でした。

このWET FOR HER RockHerは、そういうシーンで使うグッズ。

使ってみましたよ。最初はいつもどおり。たっぷりキスをして、じっくり指や舌で刺激して。そうしてお互いに1回ずつイッてから。

ぷっくりした方とは逆のリング状になっている部分をわたしの中へ。かなり濡れていたのですんなりと入りました。というか、ほとんど違和感がなかった。もともと挿入があまり得意ではないのでちょうどよかったですね。で、ぷっくりした方はヴァギナを覆う感じに。

でもというかやっぱりというか、お互いのを重ね合わせるのってなかなか難しい。AVでは観たことがあったんだけど。

とりあえず、わたしが寝て彼女が座るというポーズに固定。彼女は元・彼女と何度か試したことがあるらしく、完全にカラダを委ねることに。

操作をするリモコンを彼女に持っていてもらい、スイッチオン。

お互いに1回ずつイってるし、ゆっくり気持ちよくなりたかったので、振動は通常モードの2番目に弱いパターンで。1番目はちょっと物足りませんでした(笑)。

はじめの方は、キスをしながら彼女がグッズにすりすりする感じ。彼女の動きがグッズを通して伝わってきます。それから乳首を刺激されはじめた時に急にオーガズムの波が来て、わたしはそのままイキました。そのあと、ポーズは同じままで彼女の乳首を触ると、すぐに彼女もイった。

なんか、2人で同じモノに向かって刺激を求める一体感にゾクゾクした気がします。

あるとないでは全然違うな〜。

これを使うとセックスのバリエーションが広がりそう。また使おうね、って彼女とも話してます。

WET FOR HER RockHer

価格:1万3200円(税込)

Top image: © 宮川ヨシヒロ