スタンフォード式「最高の睡眠」から生まれた「リカバリードーム」

眠りに集中する“新体験の睡眠”へようこそ。

ドームコンフォーター」は、シリコンバレーの最先端の睡眠医学に基づく革新的な睡眠グッズ。『スタンフォード式最高の睡眠』の著者で睡眠研究の第一人者でもある西野精治氏が代表を務める「株式会社ブレインスリープ」が開発した。

最大の特徴は、睡眠の質を向上させ、睡眠時のリカバリーを効率的にするために考え抜かれたドーム構造だ。

DOME AIR(上部)」は、最高級のアイダーダックの羽毛の特徴、構造を生体模倣することによって機能を最大限引き出しながら、さらにその弱点を改良し、100%再生素材で作り上げたハイスペックな「バイオミメティクス羽毛」を採用。高級ダウンジャケット3枚分以上の量をこのドームコンフォーター1枚に使用しており、外部の冷気をボリューミーな空気の層で遮断。寝床内の温度を暖かく、長時間一定に保つ。

DOME GROUND(下部)」は、柔らかくも、しゃりっとした弾力につつまれる寝心地。まるで芝生に寝転んでいるかのような新感覚のものだという。

この上下のドームを、開閉自由なジッパーで接合したことによって、自分だけの睡眠の質を高める空間を朝まで保つことができる。上下がズレないため、寝ているときに布団がなくなり寒くなって起きてしまうということもない。ただし、頭側と足元側はめくれるようになっているので、腕や足を出して熱を逃がし、温度を調節することが可能だ。

心も体もストレスフルな環境の中、質の高い睡眠によってよりアクティブに、パフォーマンスの高い1日を届けたい。そんな想いから何度も試作と工夫を重ねて作り上げた、睡眠と回復のための集中空間「ドームコンフォーター」。

価格は6万4680円(税込)〜、購入は「Makuake」にて。

©Makuake
©Makuake
©Makuake
©Makuake
Top image: © Nelli Syrotynska/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事