放置竹林でつくる「メンマ」が森を再生する!

ただの加工食品ではない。これは、森を育てる「メンマ」

延岡市の「LOCAL BAMBOO株式会社」が生産に乗り出した「延岡メンマ」。同市は総面積のおよそ80%が山林だという。いまそこで問題になっているのは、誰にも整備されていない放置竹林だ。

身近な資源として古くから親しまれてきた竹は、生活用品や建材、竹の子生産など適切に管理されるものもある一方で、人手不足や生産者の高齢化、後継者不足、プラスチック製品の普及、輸入タケノコの増加などにより、放置されたままの竹林は全国的な問題となっている。

竹は成長スピードが早く1年で10m近く伸びるものもある。成長した竹は森に入る日光を遮り、木々の成長を止める。また、根の浅い竹林は地滑りの原因ともなる。こうした「竹害」に歯止めをかけるべく、生まれたアイデアが「メンマ生産」だった。

延岡に生息する孟宗竹(もうそうちく)に、地元ブランド農産物の「七萬石とうがらし」とこちらも地元を代表する渡辺味噌醤油醸造の「赤麦みそ」を加えたピリ辛な味噌漬けは、ごはんともお酒とも相性がいい。

©LOCAL BAMBOO株式会社

放置竹林をメンマにして竹害を食い止める━━。気の遠くなるようなチャレンジかもしれない。林野庁によると、国内の竹林の面積は2017年の時点でおおよそ16.7万ヘクタールとも言われている。

それでも、ただ荒れていく竹林に目を背けるのではなく、再資源化することで地域のブランドを生み出し、やがては森を再び育てていくことにつながっている。「延岡メンマ」が踏み出した一歩は、消して小さくない。

100g缶 1500円(税込)

©LOCAL BAMBOO株式会社

延岡メンマ

【購入ページ】https://nobeokamenma.com/

Top image: © LOCAL BAMBOO株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
宮崎県小林市の移住促進PRムービー『ンダモシタン小林』(N'da-mo-shita'n KOBAYASHI)。あるフランス人男性の視点を通して、素晴らしく...
「クラフトビールで地方創生」というイベントに参加した。そこで「宮崎ひでじビール」の社長がたびたび口にしていた言葉が「ひでじはバカだから」という言葉。「宮崎...
世界中が注目する次世代型移動サービス「MaaS(Mobility as a Service)」。この社会実装の第一歩として、今月1日より、移動型のシェアリ...
宮崎市から220号線を南下。日南海岸線をドライブしていると見えてくるのが「旧 潮小学校」。2011年に廃校になり、120年の歴史に幕を閉じたそうです。宮崎...
お茶を製造する工程で発生する「茶殻」を有効活用すべく、伊藤園が研究開発に取り組んでいる「茶殻リサイクルシステム」。茶殻からできたのは3D立体構造のマスクフ...
宮崎県日向市のPR動画として世間を騒がせた、"非モテ男"の成長記録。ネットサーフィンを趣味とする男の子が、南国宮崎の青い海を舞台に本物のサーファーへと変貌...
旅先で「この街、好きだな〜、ポテンシャル高いな〜」と思うときってだいたい、自分にとっての非日常が、その街の人にとっての日常なときなんです。最高の景色が見れ...
「ヒュー!日向」のキャッチコピーでおなじみの宮崎県日向市のPRムービーが、2018年も出た。TABI LABOはこの圧倒的にポジティブなオーラを放つPR動...
日南市・油津商店街にある「fan! -ABURATSU- Sports Bar & HOSTEL」は、空き店舗再生プロジェクトの一環としてリノベされた、宿...
「The BEACH BURGER HOUSE」があるのは、2017年に大きくリニューアルしたばかりの「フェニックス・シーガイア・リゾート」から、車で5分...
衣類をかけてボタンを押すだけで服を除菌してくれる「スマートUV除菌ハンガー」が誕生。
冷や汁は地域によって読み方も様々で、宮崎のものは主に「ひやしる」と発音するそうです。宮崎の山師の間では「汁かけめしゃ食うとけがするげなど(ご飯に汁をかけて...
2019年12月、中国東部の江蘇省にオープン予定のシアター「Wuxi Taihu Show Theatre」。同国最大級の竹林をモチーフにしたもの。200...
しいたけ狩りを体験すべく、茨城県つくば市の「なかのきのこ園」へ。ひょっとするとここの社長・飯泉さんは、つくばのC.W.ニコルなのかもしれない。そんなことを...
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
チーズや鳥小屋を模した、一風変わったツリーハウスが点在する空間。ここは、長野県小諸市にある「安藤百福センター」の森の中です。
1月5日より、Netflixが卑語をテーマにした新番組『あなたの知らない卑語の歴史』の配信を始めた。6話構成で、それぞれ約20分の長さとなっている。
いま「SpaceX」や「Blue Origin」などが打ち上げた人工衛星が天体観測の邪魔になっているようだ。
オーストラリアのビーチスポット、バイロンベイで暮らすジャックとマリーのアウトドアやカフェ、自然が中心のライフスタイルをイメージしたブランド「JACK & ...
ここでは、宮崎県・日南市の「旅行の前にチェックしておきたい5つの魅力」を紹介します。大型クルーズがやってきたり、広島東洋カープのキャンプ地であること、さら...
牧之原台地を中心に、お茶の生産が盛んな静岡県島田市。静岡県の中央に位置するこの街は、静岡駅や掛川駅、浜松駅などの新幹線が停車する駅からのアクセスが便利です...
宮崎の日南市にある「猪八重渓谷(いのはえけいこく)」は、森林セラピーの基地としても有名。森林セラピーは、森の中を歩いたり、レクリエーションしたり、ヨガや呼...
サーフ界のレジェンド、ケリー・スレーターの4年ぶりの来日が決定。1990年のデビュー以来、11度もワールドタイトルを獲得しているパフォーマンスを九州・宮崎...
Googleマップで検索すると、ハートの形をしている沖縄県南城市。ここには、海や自然を満喫できるところだけでなく、沖縄の神話にまつわるスポットもたくさんあ...