「漫画式」の日記を続けると、感情がコントロールできるようになる!

「非認知能力」という言葉を知っているだろうか?

IQなどで測れる力を「認知能力」と呼ぶ一方で、IQなどで測れない内面の力を意味する。毎日朝と夜に見開き1ページ分の枠を遊び感覚で埋めるだけで、それを自然と鍛えられるというのが、マンガで日記を描く「マンガノート」だ。

©オフィスしやすく

具体的には、このマンガノート継続することによって想像力や思考の整理力、スケジュール管理能力、さらにはストレス耐性などが向上し、ひいては自分の感情を客観的にコントロールできるようになるのだそう。

開発したのは、マンガの“読者を楽しませ、ストーリーに夢中にさせる技術”に着想を得た「マンガ思考」を提唱する「オフィスしやすく」。

代表を務める寺田彩乃氏が、10代の頃から抱えていたメンタル疾患をマンガ思考を通して自力で克服。その後、自分のやりたい仕事にどんどんチャレンジし、2019年にはフリーランスのデザイナーとして独立した。そんな経験から、自分と同じようなことで困っている人を助けたいと考え、より多くの人が人生やビジネスに活用できるよう体系化したのがこの1冊とのことだ。

©オフィスしやすく
©オフィスしやすく

日記が続けられるようになるだけでなく、自分らしい人生を創造する「生きる力」が身につくマンガノート。

なんか生きづらい……そんな悩みを抱えている人は、ぜひ試してみては?

『マンガノート』

【公式サイト】https://mangathinking.com/

Top image: © オフィスしやすく
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
今回は手塚千砂子さんの著書『「ほめ日記」効果・自分を味方にする法則』から、具体的にどんなものなのか、どういった効果が期待できるのかをまとめてみました。「ほ...
日常の何気ない出来事をアニメや漫画のワンシーンのように作り上げるOscar Roguezの“ひとコマ漫画風”の写真。ちょっとお疲れのときでも、眺めていると...
「ほめ日記」を知っていますか?読んで字のごとく、日記を書くときに自分を「褒める」というものです。これをすることで、現代人が抱えやすいストレスが解消され、今...
SNSのおかげで気軽に思い出を残せるようになりました。とは言いつつも、記憶の深度はだんだんと浅くなっているのかもしれません。だから、時代に逆行するアナログ...
大人気そうめん専門店「そうめん そそそ」から、こだわりの新商品「So-men Box set」が登場。
国連が掲げる「SDGs」の認知度を高めるプロジェクト「SDGs×マンガのチカラ」が発足。発起人である浜田ブリトニーのもとに17名の有名漫画家が大集結。SD...
時には、喧嘩することもあるけれど、12年間ずっと支え合った1人と1匹。彼らの暮らしぶりは、Rikkeさんが日記のように描写した4コママンガに表現されています。
「水で洗って何度も使えるノート」が、新たな進化を遂げた。メモすることのハードルを徹底的に下げたデジタル時代の革新的ノートが完成した。
頭に血がのぼって不要なひと言を口にして、後になって後悔する…感情のコントロールって本当に難しいものです。女性ライターAmelia Harveyは、ある意味...
一児の父である33歳のJonathan Juiさんが描くのは、1歳と約10ヶ月の息子のMiloくん(愛称Baobao)の“成長マンガ”。彼が記録するのは、...
主演のサラ・ジェシカ・パーカーがInstagramにアップしたティザーに、ファンは大興奮!
「バタフライボード株式会社」より、何度も使って消せるノート「notes(ノーツ)」がクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で先行販売。
さて、ここからはノートの自慢。
ノートの中身を見られるのはすごく恥ずかしい。僕は、仕事でミスしたことやもらったアドバイスを書いているから、誰にも読まれたくない。その内容が日記だと、なおさ...
今日もイライラ、していませんか?ときには怒りがピークに達して、相手を怒鳴りつけてしまうこともあるかもしれません。一方で、いつも冷静で穏やかな性格の人もいま...
資生堂発のブランド「インテグレート」の新アイシャドウPRは、なんとweb少女マンガ形式。しかもユーザーによるセリフやコマの選択で結末が変化していく恋愛シミ...
2月7日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をおこなっている「The Couch Console」は、ソファの上でくつ...
コンセプトを“世界とつながる”から“ウェルネスを届ける”と変更して、スマートホステル「&AND HOSTEL KURAMAE WEST」が今月13日(水)...
感情の強い人になるなら、絶対に意識した15のことをご紹介。明日からのじぶんが変わるかも。
「コクヨデザインアワード2018」にて優秀賞を受賞した「黒と白で書くノート」が商品化。「明るい色と暗い色の文字は同時に読みづらい」という性質を利用した話題...
プライベートで書かれたあらゆる人間の手帳やノート、日記を収集する「手帳類収集家」。コレクションにはそれぞれの人生の痕が生々しく刻まれている。それぞれの想い...
過去に実在したユダヤ人少女エバ・ヘイマンちゃんが遺した日記をもとに制作されたインスタグラムの動画があります。戦時中、自分の街がナチスの占領下になっていく様...
ブラジルのHOOBOX ONE Roboticsが発表したのは、表情で動きをコントロールできる車イス「Wheelie 7」。
一番の魅力は、予定を書き込めることじゃない。192ページ(96枚)もあるのに8mmという薄さを実現していることがポイントだ。