「フードロス」の削減につながる「玄米のリラックスアイピロー」

「ものづくり」にこだわり、衣食住に関わるオリジナル商品を販売しているライフスタイルショップ「KEYUKA」は、無農薬玄米を素材に使用した「アイピロー」を発売した。

この商品の中身に使用されている玄米は、規格が合わなかったり、精米機からこぼれ落ちてしまい、販売に至らなかった廃棄予定のもの。

行き場を失っていたこれらの玄米に、リラックスアイテムとしての新たな役割を与えることで、生産者をはじめとする食品関連事業に携わる人たちを悩ませるフードロスの削減にも役立つプロダクトなのだ。

温めても冷やしても使えるため、スマートフォンやパソコンの操作で目が疲れたときにはホットで、朝の腫れぼったい目元をスッキリさせたいときや急な眠気に襲われたときにはクールでというように、シチュエーションごとに使い分けられるのもポイント。

天然素材が使用されているため肌触りがよく、防腐剤防虫剤化学的成分なども不使用なので安心して使えるのも嬉しい。

日々の暮らしの気分転換にピッタリなだけでなく、生産者や食品関連事業に携わる人たちもサポートするこの商品の詳細はコチラでチェック。

無農薬玄米のリラックスアイピローの商品画像
©河淳株式会社
無農薬玄米のリラックスアイピローを冷やして使うシーン
©河淳株式会社
無農薬玄米のリラックスアイピローを温めて使うシーン
©河淳株式会社
Top image: © 河淳株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事