「島崎藤村が愛した船宿」が、アウトドアショップになった

僕が代々木上原のセレクトショップ「タテイスカンナ」が出合ったもの。

3000円台で大満足のサンダル

復刻版ノースウェーブ

蚊が嫌うTシャツ(今年も販売中だそうですよ!)

迫力満点の藍染ダウンジャケット

天然の染料を使った無縫製マスク

などなど。

いつも訪れると、こんなモノがあったんだ!という驚きと洒落心を満たしてくれる。そんな「タテイスカンナ」のオーナーの鳥羽さんが、新しく埼玉県にキャンプ用品をメインに取り扱うお店をオープンした。

 

えっ?埼玉県??キャンプ用品???

 

どんなお店だろうと写真を送ってもらった。めちゃくちゃ雰囲気がある!広い!行ってみたい!

「幼い頃からキャンプが好きで、“洋服屋のニオイがあるキャンプ用品店”みたいなお店をやりたいと思っていたんですよ」という鳥羽さん。3年ほど前から店舗にできる古民家を探していたそうな。

そして、お眼鏡にかなったのが、埼玉県比企郡川島町にあるコチラ。国道から川沿いに降りたらすぐの木造建築は、その昔あの島崎藤村が足繁く通った船宿だったという。どうりで雰囲気があるわけだ。

建物のパワーがスゴイけれど、肝心の商品展開もスゴそうだ。

「象徴的なブランド、みたいなのはないんですが、知名度の高いところではノルディスクの商品もあるし、YOKAっていう木製のアウトドアファニチャーなんかも“こういうのが欲しかった!”って人は多いと思います。あと、ウチで独占契約させていただいた焚き用軍手がもうじき店頭に並ぶし、ランプもユニークなものが揃ってるし……そのほかにもオススメだらけなんですが、そこは来ていただいてのお楽しみですね(笑)」

WEB STOREInstagramをチェックしてみると、気になるギアがわんさかある!

住所は「埼玉県比企郡川島町伊草868」。

ナビに入れてみたら、渋谷からで1時間半ぐらい。うんうん、ドライブにちょうどいいじゃないですか!

今、僕らがリアルに使っているもの「ビー!」まとめ