特許技術で本物のチーズのような風味と口当たり!ヴィーガン「レアチーズケーキ」新発売

ホントに植物性?

そう疑いたくなるほど、“コク・クリーミーさ・深い味わい”など、本物のチーズを思わせる風味となめらかな口当たりのチーズケーキの登場だ。

植物性食材を使⽤したプラントベースの食品を提供するブランド「ビオクラ」が、ヴィーガンケーキシリーズの新商品 「レアチーズケーキ」を今月1日から発売。

同ブランドは創業以来、「からだ想いの食⽣活」をコンセプトに、国産原材料加⼯法にこだわったプラントベース商品を通じ、“食のバリアフリー”の実現を目指してきた。

今回の「レアチーズケーキ」は、特許技術の応用により独自のなめらかな豆乳クリームを開発し、かつての乳製品を使わないヴィーガンスイーツでは実現できなかった美味しさを再現している。

©アルソア

小分けのカットタイプもあり、一度に食べきれなくても大丈夫。

動物性チーズを使用したレアチーズケーキ同様に、アールグレイや甘口白ワインとのペアリングもいいが、原材料が植物性なので緑茶なども相性がいい。

年齢やアレルギー、体質、思想を超え、皆で美味しいものを食べ、楽しい時間を過ごしたい方々におすすめのレアチーズケーキの誕生だ。

『ヴィーガンケーキシリーズ「レアチーズケーキ」』

【販売価格】ホール/3456円(税込)、カット/3672円(税込)
【商品サイズ】直径14㎝×高さ4㎝
【購入先】ビオクラ公式オンラインショップ 
※冷凍商品のため、クール便でお届けします。

Top image: © アルソア
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事