いま必要なのはスキルの掛け合わせ! 手軽にできる「リスキリング」とは?

もしも、エンジニアにプレゼンスキルが身に付いたら……。

もしも、デザイナーに営業的視点が身に付いたら……。

もしも、マーケターにファイナンスの知識が身に付いたら……。

 

経済産業省も提唱するなど、いま注目を集める「リスキリング(Reskilling)」=「職業能力の再開発、再教育」

その重要性は、なにもDX(デジタルトランスフォーメーション)領域に限った話ではない。「専門性 × 普遍的なビジネス知識」は、これからの時代に絶対的に必要になっていくものだろう。

→さっそくチェック

「今のスキル × 使えるビジネス知識」で
次のステージへ

文頭に挙げた「スキル×ビジネス」知識はあくまでも一例に過ぎないが、いずれも大きな可能性の広がりを感じるのではないだろうか?

3600本以上の動画から“使えるビジネス知識” が学べる「GLOBIS 学び放題」は、2021年7月時点で有効会員数17万人を突破し、多くのビジネスパーソンの効率的な学びを支えている。

そんな彼らだからこそ、あなたの今のスキルに「ビジネス知識」を掛け合わせしていくことの重要性を教えてくれる。

たとえば、抽象度を上げて点ではなく面で考えられるようになったり、ビジネスインパクトを考慮したプランニングができるようになることで、仕事をする上でのレイヤーをひとつ上に上げることができるはずだ。

マネージャー視点や経営者視点が持てるようになるだけでなく、相手の立場で物事が考えられるようになることで、社内コミュニケーションがスムーズにできるようになった、という声も多い。

「GLOBIS 学び放題」が
効率よく学べる理由

「GLOBIS 学び放題」には450以上もの動画コースがあり、ひとつのサービスの中で、さまざまなジャンルやレベルをホッピングして学ぶことができる。

「もしかしたらこの領域じゃなかったかも」「仕事の内容が変わったから優先度を変えようかな」「少しレベル上げてみようかな」と、あなたの状況に合わせて切り替えながら、つまみ食いをしながら学んだってOKだ。

これまではコースごとに専門書や動画を買ったりしていたものが、すべてひとつのサービスに内包されている点が嬉しい。

1回たった3分、週に1時間だっていい。動画で学べるGLOBIS 学び放題なら、効果的に「ビジネスの全体像」を学び「自分の未来を切り拓く」ことが可能になる。

また、体系的に学べるというメリットも大きい。これまでのスキルや知識などの点と点が線になり、面になっていく感覚で学ぶことができるだろう。

たとえば、あなたがデザイナーだとして、さらにコミュニケーションや予算管理など営業的な知見があれば、プランナーや全体を統括するディレクターとして活動の領域を広げられるかもしれない。

→詳しくはコチラ

「働きながら学ぶ」が
当たり前の時代に。

「会社の仕事だけだと部分的な業務になりがち」

「さらに専門分野で飛躍するために視野を広げたい」

「活躍のチャンスを広げるために自分の判断軸を持ちたい」

 

いまのスキルだけでこのまま働き続けられるだろうか、と不安になる人も多いだろう。

1人ひとりが「働きながら学ぶ時代」は、これからも加速していくことは間違いない。より飛躍するために「自分のスキル」と「使えるビジネス知識」を掛け合わせし、よりバランス感覚のあるビジネスパーソンになろう。

きっと将来に対しても、今よりもっとポジティブな自分になれるはずだ。

→無料体験、始めてみる