「パスワード」が変えてくれた僕の人生

たった一つのパスワードから、人生がここまで変わるとは・・・彼のストーリーが、世界中で話題になった。※この記事は長文(5分ほど)ですが、あなたの人生を変える大きなヒントが・・・

「彼女が僕をあんな目に遭わせるなんて・・・」

何度も同じ言葉が、僕の頭の中に響いていた。それも毎日。 それは2011年のことだった。僕は離婚のせいで打ちのめされていた。

そんなある日、オフィスに通勤してパソコンを起動すると、こんなメッセージが表示された。

「パスワードの期限が切れました。パスワードを変更してください」

ああ、面倒くさい!  おまけに会社のパスワードシステムは規則がいっぱいあって、大文字・小文字・記号・数字をそれぞれひとつは入れなきゃいけない。おまけに8文字以上必須。しかも過去3か月に使ったパスワードは再利用禁止ときている・・・と、その瞬間、以前の上司から聞いた話を思い出した。彼はToDoリストを混ぜ合わせて、パスワードをつくると言っていた。僕もそうしよう!

その時から、僕はパスワードで人生を変えることにトライし始めた。パスワードをToDoじゃなくて、人生の指針にすることにしたのだ。最初のパスワードは、これになった。

Forgive@h3r(彼女を許せ)

その日の勤務中、僕は自分のパスワードを思い出してニヤけていた。 そして、週の残りの日々、僕は「彼女を許せ」「彼女を許せ」というパスワードを何度もタイプし続けた。パソコンがロックされるたびに、スクリーンセーバーが起動して彼女の写真が現れるたびに、ランチから戻ってくるたびに。自分自身に何度も何度も「彼女を許せ」って言い聞かせていたのだ。

このシンプルな行動で、結婚生活の終わりに起きたことを僕は受け入れられるようになり、自分が呑み込まれていた絶望とうまく付き合っていけるようになった。落ち込んでいた気分は、びっくりするぐらいに劇的に改善していった。

そして、一か月後。僕の親愛なるPCが、ふたたびパスワードを更新せよと求めてきた。そこで僕は考え、パスワードをこれに決めた。

Quit@smoking4ever(タバコをきっぱりやめる)

その次に起きたことがわかるだろうか? 本当にタバコをやめられちゃったんだよ! それまで禁煙の本を読んだり、電子タバコを試したり、禁煙パッチを使ったり、いろんな方法を試したけれど、どれもうまくいかなかった。でもパスワードひとつで、タバコをやめることができた。ただし、そのパスワードをタイプしている1か月間は、つらかった。でもこの宣言をタイプして、心の中で叫ぶことで、月間の目標に到達するためのモチベーションを保てたんだ。

さらに、一か月後。新しいパスワードはこうなった。

Save4trip@thailand(タイに旅行に行くため貯金する)

想像できるかい? 3か月後に、貯金がたまった僕はタイに旅行に行ったんだよ。ありがとう、パスワード!

毎月、宣言をパスワードにして日々タイプすることで、その月の目標にかたちが与えられて、モチベーションを保つことができるようになった。たいてい僕らは自分の目標が何かもわかっていないし、どこに向かうかもよく理解できていない。 でもこのシンプルなやりかたで、パスワードを入力するだけで目標を明確にできてしまう。自分を変えることのできる、ほんの小さな習慣。そう、小さな習慣であっても、ただしく遂行すれば人生を変えることができる。

それが僕がパスワードから学んだことだ。 最後に、僕がこの2年間で使ったパスワードの一覧表を紹介しておこう。

---------

Forgive@her(彼女を許せ。←前妻への言葉だね、すべての始まり)

Quit@smoking4ever(タバコをきっぱりやめる ← 成功)

Save4trip@thailand(タイに旅行に行くため貯金する ← 成功)

Eat2times@day(食事は1日に2度に ←これはうまくいかなかった。まだ肥ったまま)

Sleep@before12(12時前には就寝する ← 成功)

Ask@her4date (彼女をデートに誘う← 成功。僕はまた恋に落ちた)

No@drinking2months (2か月間禁酒する← 成功)

Get@c4t!(猫を飼う ← 成功。いま僕は愛らしい猫を飼ってる)

Facetime2mom@sunday(日曜日はママとビデオチャットする ← 成功。毎週ママと話してる)  

---------

そして今月のパスワード。今、実行していること。

Save4@ring(指輪を買うため貯金する。 ←そう!人生は変えられるんだ、すぐにでも)

従来の対策は1980年に書かれた論文の内容をもとにしたもので、信頼性は高くないらしい。パスワードの変更も、良くないどころかむしろやめた方がイイとのこと。ハ...
「Words of Heart」は、パスワードが一緒という斬新な条件を採用しているデートサイトです。
「少しでも自分の生き方を変えたい!」と思って自己啓発本を手にしても、分厚いし内容が難しそう…という理由で、読むのを諦めた人も多いのではないでしょうか。高田...
人生を晴れやかなものへと変える生き方。「自分を知る」目的としてマインドフルネスの実践を提唱する荻原順子さん。著書『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)...
フィンガーフードとしてテーブルにサーブすれば、クリスマスムードをぐっと盛り上げてくれるであろう、クリスマスツリー味のポテトチップス。原料には松の木のフレー...
スパイシーなコロッケ×8種の野菜×ピタパン中目黒にオープンした、ファラフェルサンド専門店Ballon〒153-0061 東京都目黒区中目黒3丁目2-19 ...
精神や心を重要視するこの時代、質の高い人生を送るためには、正しい心のあり方を知る必要がある。こう説くのは、『人生が変わるマインドフルネス』(幻冬舎)を上梓...
「だって~」「でも~」「どうせ~」「〜だから」…このようにDがつく言葉が口癖だというアナタは注意してください。なぜなら、この前後につく言葉は決まって「言い...
旅には、人生が凝縮されています。
あなたは今の人生や生き方に満足していますか?心のどこかで、もっとこうしたい、ああしたい。そんな気持ちがあるのなら、いま一度この質問を自分の心に問いかけてみ...
保護性もデザイン性も機能性も大事だけど、カスタムして遊ぶっていう感覚もアリだと思います。
生きていればいろいろなことが起こります。辛いことも、悲しいこともありますが、ちょっと視点を変えれば、その出来事は人生の大切な教訓になるかもしれません。「T...
人生は車の運転に似ている、と私はよく思う。どこに向かうか、という意思がなければ車の運転は始まらない。また、何のためにそこに向かうのか、によっても運転は変わ...
会社員を経て、フリーランス、起業という道を経たライターが伝授する、大きな決断の前に準備しておくべきことって?
学生時代の苦い経験から、ガラッと180度人生を回転させた女性がいます。『不登校の女子高生が日本トップクラスの同時通訳者になれた理由』(アスキー・メディアワ...
「Helios Touch」は、一つひとつは小さな六角形のライトですが、それらを組み合わせて、自分が好きなカタチにできるというのが特徴。要するに、モジュー...
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
スティーブ・ジョブズ、ダライ・ラマ、ウサイン・ボルト。異なる分野の第一線で活躍する彼らに共通して言えることは「日々努力を重ねてきた」ということ。あの大きな...
直感を頼りに、<ホストから旅人、そして神主>の道を歩んで「自由奔放と言われることも多いけれど、紆余曲折の連続だった」と言う玉置 彰彦さんが、人生に迷いを抱...
多くの人は、人生を変えたいと思っている。そして、多くの人は、自分の人生を変えるのは難しいと考えている。しかし、本当は人生を変えるのは難しいことでもなんでも...
次何が起こるか予測できないのが「人生」。思いがけず職を失ったり、愛する人との別れが訪れたり。うまくいかないことが続く時もあるでしょうが、それを「チャンスに...
マイナス思考は、人生をつまらなくします。ネガティブなことに振り回されずに生きていけたら、人生は今より楽しくなるに違いありません。でも、どうすれば自信が持て...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア1年の6ヶ月をハワイ、3ヶ月を東京、2ヶ月をヨーロッパ、残りをアジアなどへ...
スペインの首都、マドリッドに暮らして約5年。日々の暮らしの中で、スペイン人から学ぶことは本当にたくさんあります。それは、彼らが「人生を謳歌するエキスパート...