恋人とだけセックスできない? 「性嫌悪症」について

Doctors Me(ドクターズミー)
医師、その他専門家
「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています。
Doctors Me

性やセックスに関する悩みは、あまり大っぴらにできないことが多いだけに、深刻になりやすいもの。非常にプライベートな事柄であることから、人知れず何年も悩んでいる場合もありますよね。

恋人や配偶者など、決まったセックスパートナーがいる場合に起こる、性嫌悪症、特に男性の性嫌悪症についてお話ししたいと思います。

性嫌悪症って?

Love triangle in a bar.

「性嫌悪症」とは、性的な行為、あるいは性的な表現や性を扱った事物に非常に強い嫌悪感を抱く症状を呈すものを言います。

範囲や嫌悪感の程度は個人によって大きな差がありますが、相手や状況を問わず、性的な事物を見聞きしたりセックスが出来ないものと、特定の相手(多くの場合、問題になるのは恋人や配偶者ということになります)とのセックスのみ嫌悪感を抱くものがあります。

性嫌悪症の原因には
何が考えられる?

Mommy will keep me safe

非常にいろいろなパターンがありますが、女性の場合、たとえば成長過程で男性に接する機会があまりなく、漠然と男は汚い、危険、などという思い込みがある、あるいは性的虐待などの被害に遭ったことをきっかけに異性や性行為そのものにトラウマをもち、拒否感や恐怖感を抱くようになってしまったケースなどもあります。

あるいは以前は問題なくセックスが出来たのに、出産や子育てを期に性的な事柄に関する興味を失ってしまう、ということも決して少なくないようです。 

もちろん、男性の場合も子供の頃に性的ないたずらをされた、といったことがきっかけとなることももちろんありますが、より数が多いのは、結婚したり、交際が長くいわゆる「公認の恋人」になったことで、その女性を異性のパートナーというより家族の一員として見てしまうようになり、性欲が湧かなくなってしまうようです。

このコラムを読んでいる方々の中にも、ご自身やパートナーがこの状態である、という方はきっといらっしゃると思います。決して珍しい状態ではないのです。 

性嫌悪症の方の中には、特に今の状態を変える必要はない、と思っていらっしゃる方も多いかと思いますが、パートナーがいて、相手はセックスライフの継続を望んでいるようなケースでは、問題になってくることでしょう。

治療法はあるの?

Teenage Girl Suffering From Depression Visiting Counsellor

現状、このような状態にあって変えたい、とカップル双方が合意した場合には、心療内科などでカウンセリングによる治療を受けることが出来ます。

時間はかかりますが、根気よく取り組むことで、お互いが望むような形でのセックスライフが新たに得られたり、戻ってくる例も多く見受けられます。

なかなか具体的なイメージが湧かないかもしれませんが、プロフェッショナル、かつ別の個人であるカウンセラーや精神科医を間に入れることで、相手の思いがけない気持ちや考え方が見えてきたり、解決の糸口が見つかるということはあるものです。
また、問題がある、ということを双方が認めることが一つの大きな進歩でもあります。

■医師からのアドバイス
少し勇気はいりますが、悩んでいるならまず相手に、ご自身のつらさや希望を伝えてみるところから始めてみてはいかがでしょうか。是非参考にしていただければと思います。

監修:Doctors Me医師
コンテンツ提供元:Doctors Me 

関連する記事

セックスのよくある悩み「恐怖」「痛み」「セックスレス」に悩んでいる全ての女性に伝えたい対処法をまとめました。
恋人よりも、友達とのセックスが好きだった。なにもかもを理解してくれる人、言葉にしなくてもわかってくれる人。僕らは最高のパートナーだと思ってた。恋愛なんかじ...
4月某日 PM11:00友達だったのに、私たちはセックスした
「Elite Daily」のRachel Shattoさんが綴る「セックス前に聞いておきたい質問」も、そのひとつ。特に女性は、セックスにおいての被害がどう...
純米酒からピュアなアルコール分だけを抽出する、「低温浄留」という独自の特許製法によってつくられた「浄酎」に無農薬レモン「ミカドレモン」の皮で香り付けした新...
セックスしちゃった友達とは……その後どうなる?
人それぞれに個性があるように、セックスの方法だってさまざまです。同じ恋人とのセックスでも「毎回同じ」ということはないはずです。でも、その1つひとつに違いが...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
この自動販売機では、ドリンク購入前に脈拍数が計測され、その値が高ければ高いほど割引を受けられるという仕組みになっている。
「MUSIC AID RUN in TOKYO」はマラソン大会のエイドステーションで水分を補給するように、街中で音楽を補給するニューノーマルなイベント。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...