恋人とだけセックスできない? 「性嫌悪症」について

Doctors Me(ドクターズミー)
医師、その他専門家
「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービスです。また、医師をはじめとする専門家が執筆・監修する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信しています。
Doctors Me

性やセックスに関する悩みは、あまり大っぴらにできないことが多いだけに、深刻になりやすいもの。非常にプライベートな事柄であることから、人知れず何年も悩んでいる場合もありますよね。

恋人や配偶者など、決まったセックスパートナーがいる場合に起こる、性嫌悪症、特に男性の性嫌悪症についてお話ししたいと思います。

性嫌悪症って?

Love triangle in a bar.

「性嫌悪症」とは、性的な行為、あるいは性的な表現や性を扱った事物に非常に強い嫌悪感を抱く症状を呈すものを言います。

範囲や嫌悪感の程度は個人によって大きな差がありますが、相手や状況を問わず、性的な事物を見聞きしたりセックスが出来ないものと、特定の相手(多くの場合、問題になるのは恋人や配偶者ということになります)とのセックスのみ嫌悪感を抱くものがあります。

性嫌悪症の原因には
何が考えられる?

Mommy will keep me safe

非常にいろいろなパターンがありますが、女性の場合、たとえば成長過程で男性に接する機会があまりなく、漠然と男は汚い、危険、などという思い込みがある、あるいは性的虐待などの被害に遭ったことをきっかけに異性や性行為そのものにトラウマをもち、拒否感や恐怖感を抱くようになってしまったケースなどもあります。

あるいは以前は問題なくセックスが出来たのに、出産や子育てを期に性的な事柄に関する興味を失ってしまう、ということも決して少なくないようです。 

もちろん、男性の場合も子供の頃に性的ないたずらをされた、といったことがきっかけとなることももちろんありますが、より数が多いのは、結婚したり、交際が長くいわゆる「公認の恋人」になったことで、その女性を異性のパートナーというより家族の一員として見てしまうようになり、性欲が湧かなくなってしまうようです。

このコラムを読んでいる方々の中にも、ご自身やパートナーがこの状態である、という方はきっといらっしゃると思います。決して珍しい状態ではないのです。 

性嫌悪症の方の中には、特に今の状態を変える必要はない、と思っていらっしゃる方も多いかと思いますが、パートナーがいて、相手はセックスライフの継続を望んでいるようなケースでは、問題になってくることでしょう。

治療法はあるの?

Teenage Girl Suffering From Depression Visiting Counsellor

現状、このような状態にあって変えたい、とカップル双方が合意した場合には、心療内科などでカウンセリングによる治療を受けることが出来ます。

時間はかかりますが、根気よく取り組むことで、お互いが望むような形でのセックスライフが新たに得られたり、戻ってくる例も多く見受けられます。

なかなか具体的なイメージが湧かないかもしれませんが、プロフェッショナル、かつ別の個人であるカウンセラーや精神科医を間に入れることで、相手の思いがけない気持ちや考え方が見えてきたり、解決の糸口が見つかるということはあるものです。
また、問題がある、ということを双方が認めることが一つの大きな進歩でもあります。

■医師からのアドバイス
少し勇気はいりますが、悩んでいるならまず相手に、ご自身のつらさや希望を伝えてみるところから始めてみてはいかがでしょうか。是非参考にしていただければと思います。

監修:Doctors Me医師
コンテンツ提供元:Doctors Me 

「Elite Daily」のRachel Shattoさんが綴る「セックス前に聞いておきたい質問」も、そのひとつ。特に女性は、セックスにおいての被害がどう...
人それぞれに個性があるように、セックスの方法だってさまざまです。同じ恋人とのセックスでも「毎回同じ」ということはないはずです。でも、その1つひとつに違いが...
セックスは、恋人との関係を心身ともに深めるだけでなく、免疫力を高めてストレスを解消し、長生きするための秘訣にもなるもの。ニュージーランド・カンタベリー大学...
4月某日 PM11:00友達だったのに、私たちはセックスした
『キャドバリー』の「デイリーミルク」!
ゆずには多様な使い道がありますが、もうひとつの愛媛県の特産品しいたけと合わせてお味噌で和えることで、ゆずの香りが食欲をそそる、白いご飯にぴったりのおかず味...
どれだけ指南書にそれらしいことが書いてあったとしても、結局のところセックスは心と心、カラダとカラダのコミュニケーション。お互いに満足できれば、もうこれに越...
Tayi Sanusiさんがこの記事で紹介しているのは、ヨーク大学の心理学教授の意見を参考にした、心理学的な視点から紐解く「セックスライフ」。彼女曰く、マ...
恋人に好意を抱けば抱くほど感じてしまう、やきもちや嫉妬心。何となく、女性の方が嫉妬するイメージが強いですが、なにもやきもちをやくのは女性ばかりではありませ...
いまの恋人に満足はしているんだけど、ベッドではなかなか満たされないの…なんてお悩みの女性にぴったりの記事を書いたのは、女性ライターのCaitlyn And...
南半球の島国にある“小さな村”に行くと、まるでホビットになったかのような気分に浸れます。いや、冒険に出るような気持ちになるのかも。
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこはライターAngel Chang氏も同意見。さら...
赤裸々に自身の恋愛やセックス体験について語った記事が人気のライター、Gigi Engle。米メディア「Elite Daily」に掲載された彼女の記事を紹介...
ベストなセックスとは何か?私たちは、このドラマで学んだはず。
付き合いはじめはベッドから抜け出せないほど“愛し合っていた”のに、いつしかその熱も冷め。気づいたらセックスは誕生日にしかしていない、なんて状況。これって普...
人類初の民間月旅行の発表後、イーロン・マスク邸ではスペシャルディナーが開催されていました。そこで出された食べ物は、まさかの◯◯だった!
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。職場でテキパキと仕事をこなしていたり、メールやLINEの返事がシンプルだったり、合コンでも媚びていなか...
セックスをする夢を見るということは欲求不満なのかと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、夢占いにおいては必ずしも欲求不満のあらわれとは言えません。セック...
性欲が強い女性たちへ。男性に引かれることを恐れず、「セックスが好きで何が悪い!」と胸を張りましょう。そうエールを送るのは、「Elite Daily」の人気...
米メディア「Mic」のライターJulianne Ross氏が、世の中にはびこるセックスの嘘を暴こうとまとめました。経験を重ねてきた人からすれば、“いまさら...
ちょっと大胆な発言になってしまうのだけれど、「朝のセックス」ってどうしてあんなに気持ちいいんだろう?大好きな人が目を覚ました時に、隣にいるって本当に幸せ。...
本当のところ、いいセックスってなんだろう?どれだけ指南書にそれらしいことが書いてあったとしても、結局のところセックスは心と心、カラダとカラダのコミュニケー...
彼女がセックスに対して、どう思っているかちゃんと聞いたことはありますか?彼氏に、自分がどういうセックスが好きなのか伝えたことはありますか?「Elite D...
今回のThe School of Lifeの動画は、「性の解放」を紐解き、本来の哲学を見直してみるものです。初めは、「性の解放」と言うと、経験数があること...