腸内環境を整えてくれる、おなかに優しい「11の食品」とは?

最近お腹の調子が優れない…そんな時は、食べる物を考えなおすのが一番の近道だ、と「Little Things」のPhil Mutz氏。たしかにごもっともな意見ですよね。

では、実際におなかの調子を整えてくれるものってどんなもの?彼が勧めている食べ物を参考にしてみましょう。

01.
腸内を洗浄してくれる?
「ズッキーニ」

7184673546e1caa6e9d67c8760cc8120e1f383eb

Mind Body Green」によれば、ズッキーニはデトックスに最適な野菜とも言えるそう。食物繊維が豊富なため、腸内を洗浄したり腸壁に付着した発ガン性物質を洗い流してくれる効果も!

02.
食物繊維が手軽にとれる
「ポップコーン」

Acdf20a174044c26b3039503f4d0e5281ed794eb

意外かも。「Health.com」によれば、3カップ分食べても100カロリーに満たないので、食物繊維を摂取するにはとてもいいのだとか。味付けには注意が必要ですが、お腹には優しいようですね。

02.
発酵食品で腸内改善
「ザワークラウト」

F531e12223e0081796ad7c8ae4c688288efa2567

ホットドックのつけあわせでよく使われている、発酵させたキャベツの塩漬けです。酸味があるのが特徴で、「EverydayHealth.com」によれば、消化機能を活性化させる善玉菌が豊富なのだとか。肉類と合わせて使われるところにも、先人の知恵が活かされているそうですよ。

04.
体内の毒素を除去
「玄米」

D91ef31835520fe5f57c1332c91e8c7c2180f4f9

玄米も食物繊維が豊富な食べ物のひとつ。「Livestrong.com」は、消化効率をアップし排泄を促すことで、体内の毒素を除去してくれると説明しています。

痔や便秘の改善など体の調子を整えてくれる効能には様々な期待がありますが、まずは白米とのハーフ&ハーフなどから試すと気軽に挑戦できるかも♪

05.
糖質控えめで、食物繊維が豊富
「キウイ」

Fb9ee03b1cabc8baaea72847f2d21e2c124f4d0a

食物繊維が豊富なフルーツはたくさんありますが、なかでもキウイはオススメだとか。「Health.com」によれば、ガスを発生させて膨満感の原因になる糖質が控えめ。ビタミンCもたっぷり摂取できるそうです。

06.
"腸内の掃除屋"とも
「ほうれん草」

76641aefa5970a4c92dd1fa28b7f16cc6adb4ccf

SFGate」は腸内の環境を整える効果について紹介しています。「腸内の掃除屋」なんて呼ばれることもあるくらいで、痔や憩室炎の予防も期待できるそうです。

07.
腸内細菌のバランスを改善?
「ヨーグルト」

784bd9e7be21935c11fdef004cffcf89dba884fe

「腸には何兆ものバクテリアが存在しており、消化活動を助けていますが、ヨーグルトにも同じ健康的な細菌が含まれています」

そう「Health.com」に書かれている通り、腸内細菌のバランスを善玉菌優勢に調整してくれるそうです。一部研究によれば、腸内環境を健全に保つことで幸福感に繋がる"セロトニン"の分泌にも役立つというから侮れません。

08.
便秘解消に効くかも
「プルーン」

06b769c5911951c9cafb120e4f604d303429acbf

豊富な食物繊維はもちろん、腸や膀胱の機能を改善させる役割も担っているようです。その果汁には下剤や栄養剤に含まれている成分もあるそうなので、便秘にもよく効くと考えられています。まずは、自分の体にあっているかどうか一度医師に相談してみるといいと「Healthline」は紹介しています。

09.
脂質が少なくガスが出ない
「ビーンズ」

8c781ae8f65abb12a35cb128bbeee32e0a623462

豆類は脂質が低く食物繊維が豊富な食べ物。「EverydayHealth.com」によれば、ガスの発生も少なく膨満感を防げることがわかっているそうです。

10.
万物の原動力
「水」

6ce7c096ba74edd9fbf892ad591a11b1c9afeea6

「水は万物の原動力」なんて言葉もあるくらいです。消化機能だけにとどまらずあらゆる部分に影響があると「Dr.Oz」は伝えています。便の柔らかさにも関係しており、腸内をスムーズに移動させることにも役立つそうです。

11.
炎症を抑える効果も?
「サーモン」

2519635cc59fa64bc89d23f56feb739d1bd83f33

「オメガ3脂肪酸」が豊富で消化にもよいそうです。栄養バランスが良く、炎症を抑えるなどその他にも多くの健康効果が期待できるのだとか。「Mind Body Green」によれば、最も消化にいい食べ方は"焼き"だそうなので、お腹に優しいものを食べたい時に試してみては?

Joy Bauerさんは、アメリカで活躍するカリスマ管理栄養士。NBCのTODAY's SHOWでは「栄養と健康」のコーナーを担当、ダイエット・食生活につ...
甘酒、味噌、納豆、塩麹やコンブチャ。健康と流行に敏感な人たちの間では、もはやただのブームにあらず、日常的な食品ともなった「発酵食」。しかし、そもそも発酵食...
体型維持のため、あるいは落ちない脂肪と格闘して、ダイエットの理由は人それぞれ。そして、その方法もまたさまざま。正しいダイエット法なんて、本当に存在するので...
ジャンクフードの摂取は"適量"に。そうすれば気分も向上して、脳がヘルシーになれるかもしれません。
渋谷・道玄坂の巨大クラブ「VISION」で音とお酒と踊りを楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
木の上につくられていている「Treehotel」は、見た目が鳥の巣やUFOのようだったり様々。泊まっても見ていてもワクワクします。
いま、密かなブームとなりつつある「玉ねぎヨーグルト」を知ってますか?どこにでも手に入る玉ねぎとヨーグルト、これだけ。どちらもカラダにいい食材ですが、合わせ...
「発酵食は体に良さそうだけど、納豆ばかり食べられないし、毎日お味噌汁も作れない——」ヘルシーな食生活への意識が高い人が増えた一方で、発酵食品に難しいイメー...
生きていくうえで「脳が大切」というのは、すぐ理解できます。考えを司っていて、私たちのカラダの全身に影響をしているからです。そして、ここで紹介するのは、第二...
消化器内視鏡専門医の著者・平島徹朗さんは、生きていくうえで大切にしなければならない「生活習慣」をおそろ坂にしている人が多いことを指摘します。健康への意識が...
今日は、おうちの中でキッター(カッター)遊び!
「mindbodygreen」のこの記事にまとめられているのは、約20年のフランス在住歴を持つRebeca Plantier氏が気づいた、フランス流食生活...
本来食べ物が持っている、ビタミンやミネラル、酵素を効率的にカラダに取り入れる食習慣が「ローフード」です。だけど、厳格なルールにこだわらず、個々人のライフス...
いま発酵食品が見直されているのは、漬物や酒粕などに含まれる乳酸菌が、日本人の腸にとってもやさしい働きをしてくれるから。こうした日本食文化の知恵がつまった、...
ロイヤルメルボルン工科大学が開発した「スマートピル」は、飲み込むことで体内環境を調査し、そのデータをスマホなどで確認できるもの。開発したのは、過去にもモバ...
オーストラリアのビーチスポット、バイロンベイで暮らすジャックとマリーのアウトドアやカフェ、自然が中心のライフスタイルをイメージしたブランド「JACK & ...
牛乳を発酵させたヨーグルトに含まれる動物性乳酸菌よりも、豆乳で作るヨーグルトでできる植物性乳酸菌のほうが整腸効果が高いと、管理栄養士さん。低コストで毎日続...
いつもよりちょっと「健康的な食事」を、心がけませんか?
麺がおいしい季節となりました。生麺や乾麺、茹で麺など。麺にも様々な種類がありますが、ささっと食べられる茹で麺は忙しいときや料理に時間をかけたくないときに重...
みなさん、どうやって野菜を切っていますか?まな板に乗せて、流れ作業のように包丁をザクッザクッ。その切り方、ちょっと待って!