【ハマる味】話題のドリンク「ティーグルト」を手作りすると・・・

キリンの午後の紅茶シリーズから発売された、『恋のティーグルト』をご存じですか? 紅茶でありながら、甘酸っぱいヨーグルトテイストという話題の紅茶飲料です。

ただし、このドリンクは一部自動販売機での限定商品。そのため「飲んでみたい!」と思っても、売り切れていたり、近くでは売っていなかったりします。ここでは、自家製で簡単に作れるレシピを紹介。これ、ハマります!

こちらが噂の
恋のティーグルト』!

3661e3221bf20df207041e3c9c467d5704528fa7

キリンビール株式会社から発売されている、甘酸っぱいヨーグルトテイストの紅茶飲料です。甘さが前面に出た味なのですが、しっかりと酸味が味わいを引き締めてくれ、口の中にほんのりと紅茶の風味が残ります。意外な組み合わせですが、美味しいんです!

自家製ティーグルトの作り方

1e127be834e687c66a653def75511ea3178e9048

【材料:1人分】
紅茶:1g
牛乳:200ml
砂糖:大さじ2
プレーンヨーグルト:60g

【作り方】
①鍋に紅茶、牛乳、砂糖を入れて中火にかけ、ふつふつとしてきたら火を止めて蓋をし、5分おく。
②漉して粗熱がとれたらプレーンヨーグルトを加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。
③裏漉ししてグラスに注ぐ。

自家製とはいえ紅茶の香りが強く感じられ、甘さがすっと引いていく感じ。ヨーグルトの酸味やすっきりとした飲み口が、紅茶の香り高さとマリアージュ!さわやかな飲み口になっていますよ。

ここではアールグレイを使用しましたが、紅茶の茶葉を変えることで、いろいろな味を試してみるのもアリですね。

フードクリエイティブファクトリー
「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。
気力と体力をブーストさせるエナジードリンク。でも、飲み過ぎによる危険性が問題視されるなど、何かと話題になることも。リスクを気にせず「自宅で簡単に天然のエナ...
中東の国イランにおいて、コーラよりも名の通った、老若男女に愛される飲み物があります。それが「ドゥーク」。例えるならヨーグルトをサイダーで割ったような味。ヨ...
残暑がまだまだ続きます。熱中症対策、万全ですか?東ヨーロッパから中東にかけて、多くの国で親しまれているヨーグルトドリンクがあります。ヨーグルトに水と塩を混...
旅先で鮮烈な色のスポーツドリンクに出会うと、海外を意識することがあります(私だけ?)。運動中の水分、ミネラル補給にあのビビッドな液体がどうして必要なのかは...
健康にまつわる情報を発信するメディア「Simple Organic Life」で、最新のヘルシードリンクが紹介されました。なんでも、あらゆる種類の痛みを和...
ティッシュやのど飴に頼るだけでは不十分。カラダの中からポカポカあったまるドリンクをどうぞ。
カナダ生まれの「ロンドン・フォグ」は、今や欧米でも大人気のドリンク。アールグレイティーにバニラシロップ、温めたミルクを合わせ、ふわふわのフォームミルクをの...
ヨーグルトの材料とてもシンプル。牛乳とヨーグルト菌、それだけ。自動で温度調整をしてくれるヨーグルトメーカーもありますが、実は家庭にある道具だけで十分なんです。
活力チャージのエナジードリンクに次いで、今度は逆に気持ちを落ち着かせるためのリラクゼーションドリンクなるものが登場。TPOに合わせた新ジャンルが次から次へ...
飲み会は楽しいけれど、辛いのは翌日の二日酔い。朝から予定があったりすると、なおさら大変です。この症状に対抗すべく、シリコンバレーのエンジニアが立ち上がりま...
サクラ気分を演出するピンク色は、ラズベリーとヨーグルト。
水分補給が欠かせない、夏ーー。とは言っても「なにを飲むか」は、仕事中でもバケーション中でも、つねに頭をめぐるテーマですよね。ここで紹介するのは、海外で話題...
去年の桜や一昨年の桜、どんな風に咲いていたか覚えてますか? 今年の春は、日本人らしく季節のお茶を片手に、一瞬一瞬を生きる桜の表情をしっかり目に焼き付けたい。
女性に例えると、きっと「あざとい」タイプ。フリルをたくさん纏った、いかにもぶりっ子って様子ではないのだけど、しっかり"胸きゅんポイント"を捉えていて、絶妙...
ついついエナジードリンクやアルコールに手を伸ばしそうになった時は、「お茶」を選んでみるのはいかが?
インドのお土産でもらったチャイブレンドの紅茶。その茶葉はもうなくなってしまったけど、裏面の原材料をメモって今でも時々作っている。現地では、地域や家庭によっ...
ロシアやポーランドに隣接する国ベラルーシ。冬場の平均気温はマイナス5度以下という寒さの厳しい気候条件だからこそ、ミルクの脂肪分をたっぷり摂取することができ...
その濃厚な食感は、「まるでクリームチーズのよう」と近ごろ話題の水切りヨーグルト。その名の通り、ヨーグルトの水分を切ったものですが、これを揚げるとどうなるか...
フレッシュで安心して毎日食べられる自家製ヨーグルトメーカーが登場。クラウドファンディングに登場。圧倒的な支持を得て資金調達に成功しました。
タンパク質が多く低カロリーな「ギリシャヨーグルト」は、デザートとしてだけでなく、料理にも使えてとにかく汎用性が高い。今ではスーパーでも買えるほど身近になり...