【ハマる味】話題のドリンク「ティーグルト」を手作りすると・・・

キリンの午後の紅茶シリーズから発売された、『恋のティーグルト』をご存じですか? 紅茶でありながら、甘酸っぱいヨーグルトテイストという話題の紅茶飲料です。

ただし、このドリンクは一部自動販売機での限定商品。そのため「飲んでみたい!」と思っても、売り切れていたり、近くでは売っていなかったりします。ここでは、自家製で簡単に作れるレシピを紹介。これ、ハマります!

こちらが噂の
恋のティーグルト』!

3661e3221bf20df207041e3c9c467d5704528fa7

キリンビール株式会社から発売されている、甘酸っぱいヨーグルトテイストの紅茶飲料です。甘さが前面に出た味なのですが、しっかりと酸味が味わいを引き締めてくれ、口の中にほんのりと紅茶の風味が残ります。意外な組み合わせですが、美味しいんです!

自家製ティーグルトの作り方

1e127be834e687c66a653def75511ea3178e9048

【材料:1人分】
紅茶:1g
牛乳:200ml
砂糖:大さじ2
プレーンヨーグルト:60g

【作り方】
①鍋に紅茶、牛乳、砂糖を入れて中火にかけ、ふつふつとしてきたら火を止めて蓋をし、5分おく。
②漉して粗熱がとれたらプレーンヨーグルトを加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。
③裏漉ししてグラスに注ぐ。

自家製とはいえ紅茶の香りが強く感じられ、甘さがすっと引いていく感じ。ヨーグルトの酸味やすっきりとした飲み口が、紅茶の香り高さとマリアージュ!さわやかな飲み口になっていますよ。

ここではアールグレイを使用しましたが、紅茶の茶葉を変えることで、いろいろな味を試してみるのもアリですね。

フードクリエイティブファクトリー
「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。
気力と体力をブーストさせるエナジードリンク。でも、飲み過ぎによる危険性が問題視されるなど、何かと話題になることも。リスクを気にせず「自宅で簡単に天然のエナ...
夏のアウトドアに欠かせない「ドリンククーラー」を、機能とルックス、そしてソロキャンプやちょっとした外出にも役立つ手頃なサイズ感から厳選して5アイテムをご紹介!
原宿にオープンした『Chabadi』では、タイのドリンクを買うことができます。味はもちろんのこと、ビジュアルでも楽しめる飲み物が用意されていますよ!
初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!
違法でフランスに滞在していたMamadou Gassamaさん。非難されるべきだった存在の彼は今年、ある出来事がキッカケでなんと国籍を取得するに至りました。
中東の国イランにおいて、コーラよりも名の通った、老若男女に愛される飲み物があります。それが「ドゥーク」。例えるならヨーグルトをサイダーで割ったような味。ヨ...
残暑がまだまだ続きます。熱中症対策、万全ですか?東ヨーロッパから中東にかけて、多くの国で親しまれているヨーグルトドリンクがあります。ヨーグルトに水と塩を混...
旅先で鮮烈な色のスポーツドリンクに出会うと、海外を意識することがあります(私だけ?)。運動中の水分、ミネラル補給にあのビビッドな液体がどうして必要なのかは...
健康にまつわる情報を発信するメディア「Simple Organic Life」で、最新のヘルシードリンクが紹介されました。なんでも、あらゆる種類の痛みを和...
その才能の秘密を教えて!
ヨーグルトにかけたり、紅茶に入れたり、あるいはサイダーで割ったりと、いろんな楽しみ方ができるジンジャーシロップを自宅でつくっちゃいましょう!
ティッシュやのど飴に頼るだけでは不十分。カラダの中からポカポカあったまるドリンクをどうぞ。
日本人には聞きなれないオルチャータという飲み物があります。なんでもこれ、スペインやメキシコなどラテン系の人たちが愛してやまない夏の風物詩だとか。
カナダで開発された歯磨きができるドリンクです。キシリトールを特殊製法で加工することで口内環境を整え、虫歯などの原因になる細菌を減らす効果があります。オーガ...
2018年の「世界空港ランキング」で2位に選ばれた韓国・仁川国際空港。ここでオススメしたいのが、夕方には売り切れ必至な『1964 百味堂(ペンミダン)』の...
初見ではどんな味か想像がつかない。一口飲んでみるとはじめての味でびっくり。二口三口と飲み進めるとクセになる!
カナダ生まれの「ロンドン・フォグ」は、今や欧米でも大人気のドリンク。アールグレイティーにバニラシロップ、温めたミルクを合わせ、ふわふわのフォームミルクをの...
ヨーグルトの材料とてもシンプル。牛乳とヨーグルト菌、それだけ。自動で温度調整をしてくれるヨーグルトメーカーもありますが、実は家庭にある道具だけで十分なんです。
野菜をおいしく食べるうえで欠かせないものといえばドレッシング。だけど毎度市販品では芸がありません。というわけで、誰でもかんたんに作れてしまう、自家製ドレッ...