自家製ドリンク始めるなら「保存ビン」はこのブランド!

この手の保存瓶やキャニスターって、サイズ感が重要だったりしません?

とくに自家製シロップやドリンクを作ろうってとき、容器の容量に合わせて作るとなると、結局は最後まで飲みきらなくて「さて、どうしたものか?」な思いをすることがあります。私だけ?

長くなってしまいましたが、結論言いたいのはIKEA「KORKEN(コルケン)」シリーズの「フタ付き容器 1L」が便利だってことです。

©2020 NEW STANDARD

まず、1L(リットル)でキリがいい。

レシピによく登場する「2リットル容器を使います」の半分量の材料を用意するだけだから、数字に弱くてもOK。これが容量1.8Lとかだとアタマが混乱して、つくろうというやる気も失せてしまうんですよね。私だけ?

そして、サイズ感がいい。

シロップでもドリンクでも、自家製モノってやっぱし漬け込んだ瓶を並べたりして、見える位置に置きたくなるもの。限られたスペースに置くには、できるだけコンパクトな方がいいしね。

ちなみに、KORKENには1.8L、2Lもラインナップ。大家族なら別ですが、独り身さんやカップルなら1Lサイズがちょうどいいと思います。価格も249円(税込)なら言うことなしでしょ。

公式オンラインサイトのレビューを見ると、ランドリースペースで洗剤のジェルボール入れにして使っている人もいるみたい。それもいいかも!

©2020 NEW STANDARD

ちょっと、カッコつけて撮影してみました(笑)


とまあ、こんな感じにボクらの生活スタイルのなかで、フツーに使えるIKEA商品って結構あるんですよね。

たしかにコスパも大事、デザインも重要。でも飽きずに使えたり、ちょっと気が利いてたり、そういう感覚でつき合えるIKEAモノをボクら目線で選んでみました。

Top image: © 2020 NEW STANDARD