世界初の「観覧車」がヘルシンキに登場。その正体とは?

フィンランドの首都ヘルシンキにある観覧車。実はこれ、フィンランド国民にとって重要な“文化”を体現したものになっているそうです。どうでしょう、なんとなく想像がつくでしょうか?

なんと……、

ゴンドラのひとつが、

「サウナ」になってるんです!

さすがは1,500年以上の歴史を持つといわれているサウナ発祥の地!ゴンドラのひとつが、「スカイサウナ」と名付けられた観覧車式のサウナになっているんです。

20人以上の利用で貸切りが可能。定員は4、5人だとか。

さらに地上には、最大10人程度が同時に入れる豪華なジャグジーが設置されている模様。一周5〜7分のサウナに入り、地上に着くとすぐジャグジーへ。そんなアツいコンビネーションが満喫できるのです。それにしても、フィンランド人のサウナ愛がすごすぎ!

該当のゴンドラに乗るための料金は、1時間240ユーロ(約28,000円)。正直、かなり高額な印象です。ただし、夜景を見ながらのサウナ体験は、間違いなくここヘルシンキでしか味わえいユニークなもの。もし訪れる機会があったら乗ってみたい!?

※本記事では、一部誤りがあったため訂正を加えております(2016/08/18 20:30)

Licensed material used with permission by SkyWheel Helsinki
日本の法律では、まだ私有地しか走行ができない自動運転車ですが、フィンランドの首都ヘルシンキでは、昨年より実用化に向けた自動運転による無人バスの導入テストを...
ウォータースライダーに観覧車の要素を取り入れるというナナメ上の発想。製作を手がけたドイツ企業「wiegand.maelzer」によれば、滑る人は無数の動き...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
国際的な港湾都市、オランダ・ロッテルダムに建設予定の次世代型風車「Dutch Windowheel」。何やらモダンな現代建築というより、どこかアート作品の...
代々木上原で話題!体に優しくて、美味しい。 フラワーショップ併設のオーガニック・レストランbotanical table Offf 〒151-0066 東...
「Spiritual as Fuck(めっちゃスピリチュアル)」というメッセージが書かれたヨガマットです。
双子を妊娠し、幸せの絶頂にいたAdriannaさん。しかし、残酷なことに双子のうちの1人を亡くしてしまいます。悲しみに暮れる妻の笑顔を取り戻そうと、夫のM...
女性にとって必需品の生理用は、毎年大量のプラスチックごみとなって排出されます。この問題を解決するために、世界初の「再利用できるタンポン」が開発されました。
和紙のような、プラスチックのような、布のような……。すべての合間をとったようなこの素材の正体は、なんと革。これは世界初の半透明な牛革でつくられたコレクショ...
2015年11月、万博記念公園内に誕生した日本最大級の複合施設「EXPOCITY」。すぐ隣には、ガンバ大阪の本拠地「市立吹田サッカースタジアム」も新たに完...
北モンゴルのタイガの森で暮らすトナカイの遊牧民「ツァータン」の家に宿泊できるAirbnbプラン。ローカルフードも食べられてカルチャー体験もできる濃いプラン。
フィンランドの作家・トーベ・ヤンソンが描いた漫画、小説などのキャラクター、「ムーミン」。主人公のムーミン・トロールを中心に、ちびのミイやスナフキン、ニョロ...
そのビジュアルは、どこからどう見てもハンドバッグ。しかし、にわかには信じがたいですが、実は「スピーカー」だというのです!女性のみなさん、これってアリですか...
自転車用ライト「See.Sense ACE」には、AIが搭載されていて、後ろから来た車のライトに反応して、光るパターンを変えてくれるそうです。これがあれば...
上の画像を見てほしい。クルマのカギと一緒に、キーホルダーにライターのようなものがついている。
ペインター兼スキューバダイビングのインストラクターOlga Belkaさん。わざわざ水中で絵を画く理由は、「お金がなくてダイビングができない人にも、海の美...
SQUEEZE MUSICは、再生中の音楽が放つムードをリアルタイムに分析して、曲の構成や展開によって味がブレンドされるといったユニークなプロダクト。曲の...
車イスで旅行をするための情報を集めた『Have wheelchair will travel』を運営している、Julie Jonesさん。それはハンデでは...
現在、英プレミアリーグの強豪トッテナム・ホットスパーFCが建設中の新スタジアムについてです。
熱〜いサウナ。冷た〜い水風呂。交互に繰り返し入ると気持ちいい!なんて人の話をよく聞きます。血行も発汗も促進できて健康にいいんだよ、なんて意見も多いですが、...
若干21歳のKonsta Punkka氏は、フィンランドの首都ヘルシンキを拠点に活動するフォトグラファー。主に森などの大自然とそこに暮らす動物たちの様子を...
ウォッカと言えば、一般的に原料としてイモ類や穀物が使用されることが多いですよね。でも「Black Cow」ウォッカの原料となるのは牛乳です。
詳しい場所は公開されていないが、その島はバルト海にある。ヘルシンキ空港から約2時間ほど移動したところ……らしい。
2015年9月1日、広島県が「世界初」の手法で地域PRを始めました。何が初めてって、その“視点”。にゃんと、ヒトではなく、ネコの目線で街の魅力が紹介されて...