子どもたちの笑い声とデザインが一体となった、ダイナミックな空間。

千葉県市原市の「ふくます幼稚園(学校法人三和学園)」に、あたらしい付属施設が完成した。その名も『フクマスベース』。全体をディレクション、コーディネートしたのは、子どものための施設をつくるスペシャリスト『HIBINOSEKKEI+Youji no Shiro』。設計監理は『吉村靖孝建築設計事務所』。その土地の基盤となり、子どもたちにとって、あたたかい希望の光となるような場所である。

倉庫をモチーフに、
大型のテント建築を新設。

外から見ると、真っ白い巨大なテント、といった風貌。中に入れば、その天井の高さを生かした、のびのびとした空間が広がる。この建築物、もとは、敷地に残っていた古い倉庫をどうにか活かせないものだろうかと考えるところから始まった。しかし、倉庫から幼稚園へ用途を変える際、多額の費用がかかることが分かり、既存の倉庫をモチーフに、柱のない大型のテント建築を新たに新設したのだ。

雨に濡れない、大空間。

外観からはなかなか想像つかないが、大型テントのなかには、木造2階建ての園舎が入れ子状に建てられている。メインエントランスから中へ入り、建物中央に位置する広場へ向かうと、高さ8メートルに及ぶ吹き抜け空間が現れた。

自由な空間のための、ひと工夫。

うすい木造の壁がひと筆書きのように連なり、内部空間はゆるやかに仕切られる。子どもたちがこの中で、自由に遊ぶのが目に浮かぶようだ。

子どもたちのためだけではなく、
街の未来のために。

遠方から時間をかけて送迎する家庭が多いことを考え、子どもを送った後、すぐに自宅に戻らなくてもいいように、親子が一緒に過ごせるための子育て支援室も用意されている。日当たりよく、すっきりとした空間なので、地域のイベントスペースとしても活用できそうだ。
こういう場所をぼんやり眺めていると、建築物に完成はないのだなと思ってしまう。空間に人々が交差し、時を刻みはじめるときが、またあらたな始まりである。これから、どのように子どもたちに愛され、街に根づいていくのか。あたたかい目で見守りたいと思う。

元気に走り回り、すくすくと育つ子どもたちの姿が、その地域にとって、あたたかい希望の光となるような場所。それが、幼稚園のあるべき姿ではないだろうか。子どもの...
世界が注目する、熊本の「認定こども園 第一幼稚園」。この幼稚園の設計を手がけたのは、「HIBINOSEKKEI + Youji no Shiro」。幼児施...
あえて、「虫食い穴」を楽しみたい。
グッドデザイン賞2017を受賞した「さがデザイン」という取り組みを、同取り組みの一貫であるオンラインポストカードをとっかかりとして紹介する。「さがデザイン...
コスプレイヤーで街がごった返す日本の「ハロウィン」。今年はお家で楽しんでみましょう!お家でハロウィンを楽しむアイデアをまとめてみました!
広々とした空間に、白いオブジェクトが浮かぶ——。長いプリーツが螺旋状に渦を巻くこのインスタレーションは、日本を代表する建築家・隈研吾がデザインした「Bre...
日々、改善されているWEBサイトのデザイン。そんな変遷を閲覧できるWEBサイト「Web Design Museum」の紹介です。
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp世界的な建築家と数多くのプロジェクトを作りあげてきた...
IKEAのイノベーションラボ「SPACE10」より発表された自動運転車向けの家具デザインプロジェクト<Space on Wheels>。
フィンランドのさまざなプロダクトを集約した類稀なるデザイン展 「WILD AT HEART」が今月12日(月)まで「駐日フィンランド大使館」敷地内のパビリ...
香川照之氏が新たにプロデュースする「草花と昆虫のエシカルブランド Insect Garden」は、再生ペットボトル100%素材などのエコ素材を使用。ブラ...
無人運転を想定した、ブダペスト地下鉄1号線用の新車両デザインです。
4月に開催される世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク」に、音の風景が展示される。
応援購入サービス「Makuake」で販売中のバックパック「UPIXEL」は、専用のチップをバッグ背面にはめることで、自作のドット絵を簡単にデザインできるユ...
照明にとって最も重要なのは光る部分かも。そこがデザインされてないのはもったいない。D-DIGN Lightシリーズは、そんなコンセプトから誕生しました。
2017年、バルセロナで開催されたデザインコンテスト「7th jumpthegap」で大賞を受賞した『Panacea』。置く場所やシーンによって、形を変え...
食べかけの状態が立体化された、ロゴもキャッチコピーもないフランスの「マクドナルド」の最新の路上広告がシャレてる。
小さくてキュートな見た目と本格的なチョコレート作りで知られる人気ショコラティエ店「ベルアメール」から、クリスマス限定の「パレショコラ アドベントカレンダー...
イタリアを拠点にする飛行機の座席デザイン会社「Aviointeriors」が、乗客同士の物理的接触を避けたシートデザインを発表。保護パネルで区切られた座席...
AIがイスを設計しました。裏ではデザイナーのフィリップ・スタルク、ソフトウェア開発企業のオートデスク、インテリアブランドのカルテルがサポートをしています。
スウェーデン「TRANSPARENT SOUND」から斬新な透明デザインのスピーカーが登場。インテリアとしても成立するデザインで、快適な音楽ライフを実現する。
新しい建物をデザインする時、「その地域に密着するようなものにできないか」と考えたオランダの建築デザイナーチーム。そして出てきた案が、まさかの「絵文字」でし...
ホテル?美術館?こんなモダンなデザインの建築物を見たら、そう思ってしまうのは、僕だけではないはず。これが、刑務所と知った時、絶句してしまった。
バッグに特化したイタリアのオンラインプラットフォーム「up to you anthology」のために「nendo」がデザインしたハンドバッグ「mai」が...