もうすぐ紅葉の季節!おすすめは、ズバリこの3ヶ所

関東以南の人たちにとっては、ちょっぴり気が早い? いえいえ、そろそろ東北方面は紅葉の時期です。

というわけで、紅葉スポットをまとめました。

紹介するのは3箇所のみ。全国に数えきれないほどの名所があることを考えると、数は少ないです。が、その分厳選しています。

セレクト基準は「ただ美しいだけじゃない!」です。

モサモサが広がる
「かわいい紅葉」

【茨城県・ひたち海浜公園・10月上旬〜10月中旬が見頃】

なんだかコミカルで、「美しい!」というよりも「かわいい!」と形容したくなるのは、コキアという植物の紅葉風景。日本ではホウキグサとも呼ばれていて、その名の通り、昔はこれでほうきを作っていたのだとか。モサモサしてますもんね。

近年注目度が高まっているので、インスタなど見かけたことがある人もいるかもしれませんね。

コキアの紅葉のポイントは、樹木ではないため、背が低いこと。見晴らしがいいため、写真のように青空とのコントラストが魅力です。つまりは、開放感ある紅葉狩りが楽しめるってこと!

全国にはいくつかコキアの名所がありますが、赤く色づいたコキアを堪能するなら茨城県の国営ひたち海浜公園がオススメ。

海の近くというロケーションで、見晴らし抜群(コキアは潮風に強いんですって)。都心から日帰りで行けちゃうっていう手軽さもうれしいポイントです。

日本のウユニ塩湖!?
もうひとつの赤い世界

【青森県・蔦沼・10月中旬〜10月下旬が見頃】

絶景ブームのなか、海外のみならず日本の風景もあらためて注目を集めています。

青森県の十和田八幡平国立公園内にある蔦沼もそのひとつ。気候条件が揃った朝焼け時には、森の紅葉に加えて、水面にうつし出されるその姿は、世界的な絶景スポット、ウユニ塩湖に例えられることも。

もちろん、蔦沼は素晴らしいのですが、関東から見に行くのであれば、周辺スポットも一緒に堪能したいところです。近くには、鏡沼・月沼・長沼・菅沼・瓢箪沼とそれぞれに風光明媚なスポットが点在。これらの沼を巡るのもアリです。さらに蔦温泉もあり、秋の旅行先としてはベストな要素が揃ってます。

そう、蔦沼の「美しいだけじゃない」ポイントは、蔦沼の紅葉だけでなく、周囲の名勝地や温泉などをトータルで楽しめるところにあるんです!

ライトアップにクルーズまで
贅沢な紅葉狩りを!

【宮城県・松島・10月下旬〜11月中旬が見頃】

定番ですよね、宮城県の松島

なんといっても日本三景のひとつに数えられる景勝地です。紅葉の美しさは言わずもがな。ですが、ここで選んだ理由は「エンタメ感」にあります。

毎年、10月下旬〜11月下旬のシーズンにかけて「松島紅葉ライトアップ」なるイベントが開催され、円通院庭園を中心にライトアップされた紅葉が楽しめます……と、これだけなら「京都なんかでもライトアップイベントはあるよね」となりそうですが、松島はそれだけじゃないんです!

松島の風景の魅力は、海に浮かぶ島々です。

そんな自然を活かして、ライトアップされた紅葉を海から眺めるナイトクルーズなども実施されており、イベントが盛り沢山。わざわざ足を運ぶ価値のある紅葉スポットです。

紅葉狩りは列車で!

移動手段は数あれど、紅葉狩りとなれば列車がベスト。

シーズンでも渋滞がなく、スケジュール通りに移動ができるし、路線によっては徐々に色づいていく景色を眺めることもできます。

この秋のお出かけ先に迷ったら、下のボタンからチェックしてみて! 

Sponsored by 株式会社びゅうトラベルサービス
自然のものとは思えないような鮮明な木々の色に驚くはず。紅葉というよりも、赤、黃、緑、紫とまるで花畑。
秋田県内にある人気の紅葉スポットを紹介。十和田湖、田沢湖、出羽富士とも言われる鳥海山など、雄大な自然の中にある紅葉スポットが満載。さらに乳頭温泉郷にある紅...
紅葉は見に行きたいけど、渋滞にハマるのはイヤですよね。そこで、電車やバスを使って行ける「群馬の紅葉スポット」を紹介したいと思います。「東京駅」から群馬の主...
日本の「国立公園」と聞いてもあまりピンと来ない人が多いかもしれませんが、全国で34ヶ所(2018年10月現在)あり、国土面積の5.8パーセントを占めている...
2018年12月5日、ヘルシンキ中央駅から徒歩5分という好立地に、新しい図書館「Oodi」がオープンします。ビックリ!するくらいその大きさに圧倒されます。
正直、そんな状態で働いていたことに驚きですが、一番ビックリしたのは当事者自身かもしれませんね。予想外の方法で空を飛んでしまったのだから……。
果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
神奈川県足柄上郡山北町の玄倉川上流にあるユーシン渓谷で、美しい紅葉とエメラルドグリーンに輝く水のコラボレーションが、なんと神奈川県で楽しめます!
清水寺に高台寺、永観堂、醍醐寺…、秋の京都を彩る紅葉の名所は挙げればキリがありません。が、中でもココ、瑠璃光院は特別な場所。詳しい理由は後ほど説明するとし...
風が冷たくなり、秋の気配が漂ってきた今日この頃。そろそろ紅葉の季節も近くなってきましたね。四季の移り変わりで毎年楽しめる紅葉ですが、美しいのは日本だけでは...
保護性もデザイン性も機能性も大事だけど、カスタムして遊ぶっていう感覚もアリだと思います。
海の近くの、花の楽園。そんなキャッチフレーズがピッタリの国営ひたち海浜公園では、現在、コキア(ほうき草)の紅葉が見頃を迎えているのだそう。園内の「みはらし...
「Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」は、まるで海外のような写真が撮れるうえに、その場でプリントアウトして手紙を送る...
2013年に稼働終了した「Shepton Mallet Prison」。最近になり、重い扉がまた開かれた。17世紀に建てられたこの古い刑務所では、現在ゴー...
Googleマップで検索すると、ハートの形をしている沖縄県南城市。ここには、海や自然を満喫できるところだけでなく、沖縄の神話にまつわるスポットもたくさんあ...
2017年、バルセロナで開催されたデザインコンテスト「7th jumpthegap」で大賞を受賞した『Panacea』。置く場所やシーンによって、形を変え...
紅葉の名所は数あれど、京都・永観堂(禅林寺)は名実ともにトップクラス。その美しさは、『古今集』で「もみじの永観堂」と詠まれているほどです。見頃を迎えている...
2015年に170年目の秋を迎える御船山楽園では、11月1日より「紅葉まつり」が開催されます。また、11月7日からは日本国内でも最大級のライトアップが施さ...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
日本ほど四季折々の景色が楽しめるところは、世界にもなかなかありません。とくに紅葉は美しく、11月は多くの地域で見頃となっています。でも美しい紅葉が楽しめる...
温泉を紹介する動画と言えば、ちょうどいい感じの美人が、ちょうどいい感じの色気で、ちょうどいい感じに腕とかにお湯をかけておけばいいと思っていたけど、そうでも...
絶景を見るぞ!と思ったら海外に注目しがちだけど、思い立ったら行けるところもあるようです。
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
3つの「絶景」スポットが、香川県西部に集まっています。香川には直島や小豆島をはじめとする瀬戸内の島々もあるし、高松、丸亀、琴平なども当然有名です。本当に観...