3ステップで「イワシ」をごちそうに変えるテクニック

人間の長い歴史の中でずっと愛され続けてきた魚、イワシ。古くは縄文時代の貝塚にも、イワシの骨が見つかっているそうです。その調理法もさまざま。

ここでは、イワシを卵液に浸してオリーブオイルで焼く「ピカタ」を紹介します。フライはハードルが高い…なんて思っている人にこそおすすめ。難しいことは何もありません。3ステップをマスターするだけ。

3ステップで完成
スペイン流「イワシのピカタ」

91817f6eee0b0bd998db81d4b9de1ae399cb0eb1

<材料:3人分>

・三枚おろしのイワシ:3切
・卵:1個
・小麦粉:適量
・パセリ:3g
・塩:ひとつまみ
・コショウ:適量
・オリーブオイル:適量

<つくり方>

まずは卵にパセリ、コショウを加えてかくはんします。イワシに塩をふりかけ小麦粉をまぶします。卵にイワシをくぐらせ、オリーブオイルをひいたフライパンで両面を焼き、お皿に盛り付ければ完成。

かんたんにできて、ごはんにもパンにも相性◎っていうのもイイでしょ。

おつまみとしてそのまま食べてもおいしい「缶詰」。でももし、缶詰だけでワンランク上のおしゃれな料理が作れるとしたら、晩酌の時間ももっと楽しくなりますよね。今...
西部劇にも登場する「チリコンカン」。豆類とひき肉をトマトで煮込んだこの料理、食料が決して豊富でなかった開拓時代のアメリカにおいて、簡単なのに一皿でしっかり...
バルの定番メニューのひとつが、このスペイン風オムレツ「トルティージャ」。むずかしい料理ではないんだけれど、ジャガイモを茹でる手間や、フライパンでひっくり返...
全世界196カ国の料理が載ったレシピ本。見たこともないような料理も登場しますが、スーパーで売っている材料だけで作れます。
地中海の食事として、2010年にユネスコ無形文化遺産に登録されたスペイン料理。和食同様、素材の持ち味を活かすのが特徴ですが、そのなかで異色の「ごちゃまぜ」...
冷蔵庫を開けたら、新じゃがしかない……。そんなときにオススメしたい、新じゃがだけでおいしくお腹を満たせる料理。「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、簡単でお...
スペインには、固くなったパンの利用法として「ミガス」という料理があります。これは細かくちぎったパンをオリーブオイルや野菜と一緒に炒めてつくるのですが、これ...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
旅に出る理由に、その土地の味を楽しむことを挙げる人はとても多いだろう。豆がぎっしり入ったダルカレーを食べたいのであればインドへ行けばいいし、焼きたてふかふ...
スペインでランチやディナーにいったり、人の家で料理をご馳走になる時、してはいけないマナー違反・タブーを10項目紹介。食事の時間の注意、タパスは立ち食い、塩...
写真の中の料理をデータに取り込むことで、100万種以上のデータベースより近似値を見つけ出し、原材料とレシピを割り出してくれるという、画期的なシステムをMI...
トマト、グリーンピース、チョリソー、半熟卵を使った「フラメンカ・エッグ」という名の料理があります。もちろん出自はスペイン、セビーリャの郷土料理。なんでも、...
ユーラシア大陸の西と東、スペインと中国、2つの国のミクスチャー料理を知っていますか?「ルーガウ」という鶏がらスープのとってもやさしいおかゆなんですが、なぜ...
お鍋の季節に活躍する魚の代名詞といえば、タラ。淡白な味でどんな料理とも合わせやすいはずなのに、いつも鍋モノばかりになってしまう人。こんな料理はいかがでしょ...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。そんな切り口で1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、世...
『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)では、著者の本山尚義さんが、直接現地の人に教えてもらったからこそわかる料理を、家庭でもかんたんに作...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
イタリア、スペイン、南仏、地中海沿岸部で親しまれているアリオリソースは、オリーブオイルでつくったマヨネーズにニンニクの風味をつけたもの。これを覚えておけば...
日本では、甘いフルーツという認識のバナナ。ケーキやお菓子に使われることはあっても、おかずとして料理に使われることはほとんどなし。でも、南米やアフリカでは主...