この財布に、目標額の「10倍以上の出資」が集まるワケ

※本記事(2016年11月12日に公開)で紹介している財布「KIN」に関して、2019年5月28日現在、多くのバッカー(支援者)から商品が届いていないという旨のコメントが寄せられており、プロジェクト実行者からの連絡も途絶えている状況です。すでにプロエジェクトへの支援は受付終了していますが、ご注意ください。

 

Kickstarter」でクラウドファンディングを開始してから、たかだか1日半で目標金額の10倍の調達に成功。これまでに多くのアイテムを記事化してきましたが、ここまでのハイペースはめったにありません。

でも、性能を見ればその理由に納得。ズボラな性格のあなたにピッタリな財布ができました。

日頃のちょっとした
ストレスを解消

コンビニなどでおつりをもらう際に、お札と小銭を一緒に渡されることはよくある。が、そこからそれぞれを分けるのは、はっきり言って面倒くさい。

そこで、この「KIN」の出番。

この財布は、小銭を札スペースに入れると自動的にポケットに移してくれるスグレモノ。もちろん、逆さまにしたところで小銭が飛び出ることはありません。

だからこそ、受け取ったおつりは何も考えずに札スペースへ投入!シンプルながら画期的です。

カラーはこちらの3色展開。今なら先行価格で40シンガポールドル(約3,000円)とお手ごろプライスです。面倒くさがり屋の人は要チェックのアイテムでしょう。

Licensed material used with permission by KIN Studio
キャッシュレス化の進行とともに、お財布もコンパクトに。そんな今人気を集めているミニ財布をご紹介。こだわりの詰まったミニ財布を集めたので是非参考に。
紛失防止タグ(MAMORIO)を内蔵した「petit4」。万が一、どこかに置き忘れてしまっても、スマホからアプリにアクセスすれば、いつ、どこで財布を置き忘...
かさばるのはイヤ!持ち物は少ない方がいい。そんなあなたに、もってこいの財布をご紹介します。ポケットにいれたのを忘れるほどの“極薄財布” オーストラリア生ま...
僕が愛用している〈MINIMALIGHT(ミニマライト)〉の「PLAY WALLET」です。コンパクトなのに使いやすい。本当にスゴイ財布です。
サステイナブルの観点から近年注目の「コンポスト」。「臭い生ゴミの処理に困っている」「SDGsや自給自足の生活に関心がある」という方のためになぜ注目されてい...
「CORALバッグ」はコンパクトに折りたたみができる、財布とバッグ一体型のアイテム。必要なときにはバッグになり、必要ないときには財布に戻る。
ついつい、かさばってしまうのが財布。油断していると分厚く膨らんでしまうのは、お決まりのパターン。だから、ずっと、こんな財布を探していた。その名は「Slim...
現在、「Kickstarter」にて「Ekster」とトラッカーのセットが78ドル(約8,700円)。来年3月に届く予定です。
ミクロネシアの島々では、バナナの木、またはその繊維を使用して生活に必要な物資を作ってきた。その技術を応用してできたのが、「Kosrae」と名付けられた財布...
「abrAsus(アブラサス)」は、999円分の小銭が収納できて、しかも薄い。これはコインとカードの収納部が重ならない構造によるもので、薄さを追求しつつも...
育児中のパパママからの「あると助かる〜!」の声を実現する子供服ブランド「アルトタスカル」が誕生
コンパクトな財布ならではの問題を解決してくれる「進化系三つ折り財布」。
創業130年を超える老舗が作る利便性バツグンのスマート財布。2方向で素早く開閉できる「時短L字型ジップ」や、開けてすぐに取り出せる小銭入れの位置など、財布...
年に1回使うか使わないかのパスポートケースですが、これは365日使いたい。
ドイツの職人による手作りのミニマル財布が応援購入サービス「Makuake」にて予約を受け付けている。
〈meanswhile(ミーンズワイル)〉の「マネークリップ ウォレット」。薄さ1cmで、Tシャツの胸ポケットに入るぐらいコンパクト。そして、名前の通りコ...
シアトルに住むスティーブ・マシオ氏は、旅行が大好き。その愛は「デルタ航空」のファーストクラスの座席を購入して自宅に置いているぐらいに大きい。その様子を紹介...
スペインの「マクドナルド」は「Big Good」と名付けられた特別なハンバーガーを発表。この商品は、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた農園を支援するた...
なるべくコンパクトで、でも紙幣もカードも小銭も十分収納できて、中身が取り出しやすくて、防犯対策もバッチリで…。「そんな財布をみんな探しているけど、中々ない...
外出のマストアイテムを一つにまとめて持ち運べる財布「スマフォレット」を紹介。
私がこれまで800人以上の財布を見てきてわかったのは、財布にはその人のお金に対する考え方や態度が如実に表れる、ということでした。財布の煩雑さはそのまま人を...
クレジットカードにポイントカード、免許証に保険証…。良くも悪くもカード社会の現代では、財布がパンパンになりがち。それをスーツの胸ポケットに入れる男性も多い...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
小銭入れを開けたはいいが、なかなかお目当てのコインが見つからないーーなんて経験は誰にでもあるはず。これは、そんなちょっとした不便さを解消してくれるアイテム...