世界で一番「フレンドリーな国」はどこ?ちなみに日本は29位

「次のバケーションには、どこに行こうかな…」なんて考えている、旅行好きのみなさん。次は「フレンドリーさ」で選んでみるのはいかがでしょうか?

もちろん観光名所や食べ物も魅力的だけど、旅を終えて一番思い出に残っているのは、意外と現地で出会った人たちだった、なんていう経験ありますよね。

InterNations」はExpat Insider 2016 Indexのなかで、調査した67国を「フレンドリー」というテーマでランキング。旅行を最高の思い出にしてくれる、フレンドリーな人々が待っている国をチェックしてみてください。ちなみに、カナダを予想した人も多いかもしれませんが…残念(※カナダは11位でした)。

1位
台湾

日本から近くて安全、ご飯も美味しい台湾は、フレンドリーな街でもあるのです。『千と千尋の神隠し』のモデルとも言われる九份(きゅうふん)は、台湾北部の人気スポット。

2位
マルタ共和国

地中海に浮かぶ小さな国であるマルタ共和国は、美しい海に囲まれたリゾート地。青い海とヨーロッパらしい綺麗な町並みだけでも魅力的なのに、人々がフレンドリーで親切だというんだから、その魅力も倍増。

3位
エクアドル共和国

首都のキトは、世界遺産の宝庫。旧市街は、最初の世界遺産のひとつです。保存状態の良い聖堂や、見どころ溢れる修道院がたくさん残っています。

4位
メキシコ

イルカと泳ぐアクティビティも楽しめるメキシコの綺麗な海。海水浴やビーチでくつろぐのも良し、マヤ文明の遺跡を満喫するも良し。

5位
ニュージーランド

美しい大自然が楽しめるニュージーランドでは、テカポ湖で星空を楽しんだり、最大の都市オークランドで、ビーチやハイキングも楽しめます。

6位
コスタリカ

動物好きには嬉しい、広大な国立公園があるコスタリカ。火口湖での観光や熱帯雨林の探検もできるので、観光には事欠かない国のひとつ。

7位
オーストラリア

都会の風景も、それとは対照的な大自然も、両方が楽しめるオーストラリア。やっぱりカンガルーとコアラは欠かせませんね。

8位
オーストリア

おとぎの国に迷い込んだかのような町並みが魅力の、オーストリア。芸術の都では美味しい焼き菓子を楽しむこともできますよ。

9位
ルクセンブルク

要塞群が残る古い街並みでは、中世ヨーロッパの雰囲気を堪能できます。

10位
チェコ共和国

「建築の博物館」とまで呼ばれるプラハで、ビールを傾けながらゆったりしたひとときを過ごすなんていかがでしょうか。

…ちなみに、日本は29位

日本人は「親切」と言われることは多いですが、あまり「フレンドリー」とは思われていないようです。ちなみに日本人に人気のイタリアは、59位という意外な結果でした。

Licensed material used with permission by InterNations
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
「日本遺産」って聞いたことありますか? 世界遺産ではありませんよ。JAPAN HERITAGE、そう、日本遺産です。世界遺産の縮小版かな、なんて思ったとし...
動画メディア『The Infographics Show』が、1日10ドルで過ごせる国を、東南アジアを中心にまとめています。贅沢とは無縁でいいから、とにか...
「日経BPコンサルティング」による創業100年以上と200年以上の企業数を国別に調査した「世界の長寿企業ランキング」で、ともに日本が1位になった。
オランダ企業4社の集うコンソーシアムが世界初となる「気候に中立な大型アトラクション」をデザイン。「Spiral Tower」と名付けられた建造物には、ソー...
アイスランド、アメリカ、ペルーなど、これまで24ヶ国の絶景を撮り続けたTerrenceは、世界を旅するフォトグラファー。どこへ行くにも彼女であるVicto...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。日本で使い慣れているからこそ値段や味、デザインの比較がしやすくて、疑問や...
『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)では、著者の本山尚義さんが、直接現地の人に教えてもらったからこそわかる料理を、家庭でもかんたんに作...
先日ニュージーランド政府は、使い捨てのレジ袋の使用を禁止する方針を発表しました。ドミニカ国も似たような方針を発表しました。プラスチック禁止の波は、今世界で...
だし巻き玉子に衣をつけてフライにし、まぐろ節をふんだんに練り込んだ専用食パンでサンドする。新ブランド「だし巻揚げサンド専門店 まいてあげる」がオープン。
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
コーヒーのテイクアウト率、先進国のなかで日本が1位なのは、意外?
世界各地を旅行するポーランド人バックパッカーのカップルが、そんなマダガスカルに広がる景色をInstagramに投稿しています。
全12回にわたってお届けしてきた、ちょっとディープな台湾ガイド。最終回は、これから台湾を旅する人のために、意外と知られていない常識を紹介。
「日本旅行ブーム」が起きているというタイの旅行情報サイトで見つけた「日本で買うべきもの」ランキングでは意外なものがランクイン。国民性と日本に持つイメージが...
世界的デザイナー・山本寛斎のパリコレチーフデザイナーを務めた岩男將史が独立し、1996年に創業した衣装デザイン製作会社「ダダグラム」が作ったメガネに吊るし...
今夏持ち歩きたい“香りつき”の除菌ジェル、除菌スプレー、アロマハンドスプレー(ミスト)をピックアップ。SHIRO、ニールズヤード、パーフェクトポーション、...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第2回は、「THE観光」だけでは物足りないという人におすすめの、台湾ローカル気分を満喫でき...
旅行中に出会った30ヶ国の子どもを撮影したMars&Pan。気候・歴史・所得・宗教などは、国によって異なります。だからこそ、格好を見れば、その土地の文化が...
「#WorldEmojiDay(世界絵文字デー) 」の7月17日、それぞれの国がどの絵文字を一番使っているのか、Twitterより発表されました。けっこう...
日本は、言わずと知れたストレスで溢れる国。Zipjetが公表したストレスの低い都市ランキングでは大阪が66位で東京は72位だった。気になるTOP20は?こ...
観光産業が著しく成長しているスリランカですが、国の玄関のほど近くから癒やしのホテルが迎えてくれます。「The Wallawwa」は、バンダラナイケ国際空港...
一般的には常識外れな亜熱帯の台湾で造られるウイスキー「KAVALAN(カバラン)」。造り方とか調べると、けっこう“台湾としての個性”を感じさせる面白いお酒です。