もし企業が国家になったら、貨幣はこうなるだろう…という妄想。

フランスのグラフィックデザイナーJade Dalloulが手がけるのは、「もし有名企業が国家として機能したら、どんな貨幣を発行するのか?」を想像、デザインするプロジェクト。なぜこの順番なのか?はさておき、何も考えず「ありそ〜〜」とスクロールしてくれればそれでOK。

有名資産家たちが
紙幣の肖像画に

1528d48bc0a1229dfc2a796a6816a2f74e8cb9a347d264ef760b651f1b4cceb533aec2a76d405269E899a3ddad6e971a4e8086ef05f1167d19bc2c4c23274068f9cf7773e2504a4a5fdc7585006663579408b3ea2b9a9b8e18876c46d209824974ceff47154029b5462d2eb58a566a8c5607dfb5b87c65c442cc6054efc83822a2e3e14c63c3ff4703264f7a365b94c8e43fcaba4bc38145089d8eced21daad3707aab38b4c24c1538e909ba78b8129cf5bde94f7a30c21a6c71a1d84aa90277ffb05a1dfb8a59d11eadfde62661a7cd27d4465814656848901b05882f11e08746a70c0ed6044fbfb5dfa114e2cb320d5412af7219870d7a897c4db8ba5bcec510946c5e6247d0fd155d78d313e1d088e4134f84926291c0D430c3a4b19cc0f1b1cfda36d02c67c895affe50

ではこのまま、硬貨編も動画でどうぞ〜。

Licensed material used with permission by Dalloul Jade(HP), (Instagram)
1998年の創業以来、イノベーティブな企業の最先端を走るGoogle。同社は新たな取り組みとして、独自のデータや研究に基づいた、HR分野の改善に役立つ情報...
難民の協力を得てゴミを収集。それらを材料として有名人のポートレイトや企業のロゴマークを作って販売。利益の半分をチャリティとして寄付。そんなサスティナブルな...
世界には、様々なブランドがあります。グローバル化が進む時代において、企業が一体どんなキャラクターであるのかを発信していく重要性は、ますます高まっていくので...
結論から言えば、こちらで紹介するフードは、すべてペーパーアート。しかしながら、それを分かったとしても、精密なクラフトワークには目を見張るばかり。一連のアー...
「自分は何をしたいのか」「どういう人と働きたいのか」「どんなスキルがあるのか」を軸に、自分らしい働き方を追求する人が増えてきています。働き方が多様化するな...
企業で働いていれば、ついて回るのが給料と評価。かつては年功序列がほとんどだった企業でも、時代の流れとともに新しい制度を導入しつつあります。労働の対価として...
アメリカでいま、初めて女性が紙幣に起用されようとしています。ジェンダーの平等では、日本よりも意識が高いはずのアメリカですが、意外にもこれまで紙幣になった女...
Google、Amazon、Netflix、Facebook、世界を牽引するハイテク企業が集まるシリコンバレー。いま、各企業が最も力を注いでいるもののひと...
2017年もあと幾日。みなさんにとって今年はどのような1年だったでしょう。Googleが「2017年最も検索された言葉」を動画で振り返っています。自然災害...
私は依頼主の方が自分の家を手にいれる際に、お金に対する感情が大きく影響してきている姿を、これまでたくさん見てきました。家はとても大きな買い物です。自著『住...
「アイデアに価値はない。それを実行できてはじめて価値になる」。そう言い切るのは、Google CEOのラリー・ペイジ。起業家のジェームス・アルトゥーカー氏...
Googleマップをベースとして、モダンアートに変身させる「Modern Map Art Prints」。そのクオリティは、美術館にあるレベルなのだとか。...
1960年代から70年代あたりにフランスの〈ブルボン社〉が制作した通称「ブルボンキーホルダー」。一見おもちゃのようですが、レトロな企業ロゴのデザインや全体...
フランスに拠点を置くデジタルラボTHÉORIZ Studioが最近公開した、話題の動画を紹介します。仮想現実をよりリアルに体験するテクノロジーを応用したも...
あのGoogle EarthがついにVRに対応。その親和性の高さは、言わずもがな。世界の絶景を、よりリアルに楽しめるようになりました。こちらが、同サービス...
「Co.Exist」の記事よると、フランス政府は「620マイル(約1,150km)のソーラーロード建設」を予定していて、もし実現すれば人口の8%にあたる約...
「Change.org」で、あるキャンペーンが始まった。発起人Simon Mitchell氏の主張はこうだ。「来る新しい20ポンド紙幣の顔は、デヴィッド・...
昨今、ブラック企業やブラックバイトの実態が暴かれ、社会問題にまで発展しています。失業状態にならなければいい。とはいえ、労働環境によっては、働くどころか「隷...
デザイン会社である「Signs.com」は、どれほどの人が代表的なブランドロゴを正確に描けるのか、150人を対象に調査しました。私も試してみたけれど、簡単...
渡邉賢太郎大学卒業後、日本FP協会、認定AFP(=アフィリエイテッド・ファイナンシャル・プランナー)取得。リーマンショックを機に、三菱UFJモルガン・スタ...