もしもあなたがF*CKな気分なら、この「部屋」がオススメです

はじめまして、ベンです。

TABI LABOで連載を持つことになった、ロンドン生まれ、いろんな場所育ちのイギリス人です。僕のプロフィールについては、上のアイコンをタップしてください。

早速ですが、今回は昨年からアメリカの主要都市で増加中のユニークな部屋のお話です。

その名も“怒りの部屋”

部屋の名前は「Anger Room(怒りの部屋)」。

一見何の変哲もない、普通に家具や家電がレイアウトされた部屋です。だけど、利用者は宿泊目的でこの部屋を借りるわけじゃない。壊すために借りるんです。

指定の料金を支払った後はやりたい放題。バットやバールを駆使して、思う存分テレビやテーブルなどをぶっ壊すことができます。

目的?

ストレスの発散に決まってるでしょう!

ブームの火付け役は、トランプとクリントン

このビジネスは、2008年にテキサス州ダラスのドナ・アレキサンダーがガレージで実験的にはじめました。意外と歴史があるんですね。

モノを破壊するという原始的なストレス発散方法が一気に注目を集めたのは、2016年アメリカ合衆国大統領選挙です。何百もの人が大統領候補のポートレートをめちゃくちゃにするという目的で「Anger Room」をレンタルしました。

つまり、ブームの火付け役は、トランプとクリントンというわけです。

© Anger Room/YouTube

オジー・オズボーン親子も体験済み!

ストレス発散の手法として瞑想、ヨガ、ピラティスなどに取り組む人もいるでしょう。誰もが日常生活のなかで、普通にストレスがたまらないようにしています。

でも、例えばパソコンがフリーズした瞬間、「叩き壊したい!」という衝動に駆られることって誰でもあるんじゃないかな?「Anger Room」は、そんな衝動を実現してくれる部屋というわけです。

もしも日本に「Anger Room」ができたら……EU残留派のイギリス人としては、メイ首相のポートレートを叩くために部屋を借りるかもしれません。

Top image: © 2018 TABI LABO

ベンが書いた、ほかの記事はコチラ

東京・浅草にある「REEAST ROOM」は、アメリカ発「壊したい放題」のレンタルルーム。食器や空き瓶、小型プリンターなどの家電を揃え、「部屋のものをバッ...
みなさん、ベンのトピックスにおかえりなさい! 今日のトピックは、日本メディアですでに話題になっているけど、この記事で違う視点で紹介したいっていう内容……...
みなさん、ベンのトピックスですよ!今回のトピックは、いま世界中のシングルさんの日常生活に普通にあるものについてです。ということで、テーマは「マッチングアプ...
コラムニストのベンです!今回は「アンフルエンサー」ということについて紹介します。
アメリカでオルタナティブなビタミンDを摂取する方法を紹介します。「Butthole Sunning」です!
アメリカでオルタナティブなビタミンDを摂取する方法を紹介します。「Butthole Sunning」です!
11月はノーベンバーではなくて、ヒゲを伸ばす月「モーベンバー」としても知られているんです。
2019年のフェスティバル・シーズンのピークになってますよね!今週、ベンはサマーソニックに行ってきます。で、 今回のトピックはベンが何回も行ったことあるし...
「フロリダ・マン(フロリダ州の男)が……」で始まるニュースのヘッドラインは、日本ではありえないようなおかしい内容のことが多いです。今回はそれについて紹介します。
日本にはないイギリスのチャリティー・ショップの紹介です。なんで日本にはないのでしょう?
東京・渋谷の「CLUB TK SHIBUYA」。今夜も終電後に盛り上がりはピークに。女の子たちをシューティング。
もしも2〜3年前にペルー料理の名前やうまいペルビアン・レストランの名前を挙げろと言われたら、きっと僕は「セビチェ……」としか言えなかったと思います。しかし...
ことわっておくと、僕はヴィーガンではありません。肉が大好物だし、牛乳もたくさん飲みます。けれど、ヴィーガンへの理解を深めたいと思っているひとりです。
みなさん、ベンのトピックスにお帰りなさい!今日はベンの告白の日です。イギリス人のイメージと言えば紅茶ですよね。綺麗な庭での優雅なアフタヌーンティー、真冬の...
10月の「楽天ファッション・ウィーク東京」を結構楽しんで、考えたことを書きます。
コラムニストのベンです! ミレニアル世代は、インフルエンサー世代でもありますよね。今回はママグラマーのお話をします。
「コニカミノルタプラネタリウム天空 in東京スカイツリータウン」の音楽イベント「LIVE in the DARK」。本公演には3度目の出演となるmoumo...
「渋谷キャスト」で開催される、たった一夜限りの「東京夜市」。大人が楽しめるナイトマーケット。
ベンは外国人なんですよ。ロンドンで生まれで、身長193㎝、金髪です。見た目的には“外国人っぽい”外国人です。
なんで若者はみんなSelf-Help本(自己啓発本)やビジネス本みたいなダサい本を読んでるのでしょう?紀伊国屋でもブックオフでも、上島珈琲のテーブルでもそ...
「竹内まりや」がヨーロッパでも人気になっている理由をYouTubeのアルゴリズムをあげました。今日は、そんなYouTubeで成功している「キング・オブ・ア...
僕はテクノロジーには疎いタイプです。2005年ぐらいまでVHSを使ってたし、DVDは2015年ぐらいまで。Blu-Rayは完全にスルーしました(笑)。そし...
僕はカール・オーヴェ・クナウスゴールというノルウェーの作家が好きです。彼の自伝的小説『わが闘争』シリーズは世界的に人気があります。ところが!
恋愛が似合う街、パリ。これに頷けるかどうかはさておき、チュイルリー庭園やルーブル宮殿、エッフェル塔やモンマルトルの眺望にロマンティックのかけらもないという...