ノルウェーの温かみある「漁業者のため」の施設

オスロとニューヨークに拠点を置き、世界中のいたるところで建築デザインを手がけている設計事務所「Snøhetta(スノヘッタ)」。

彼らが2018年11月12日に完成させたのは、漁業をする人たちのための施設「Holmen Industrial Area」。場所はベステローデン諸島というエリア。ここには養殖業や水産加工業を担うビジネスを展開する企業などのオフィスが4つ入っています。また、従業員が寝泊まりができる場所も設置。

カラフルって表現するほど種類は使われていませんが、「Holmen Industrial Area」の建物に取り入れられた温かみのある色が印象的。それでいて、建物の造り自体は無機質で、どこかノルウェーの厳しい寒さともマッチしています。

©Ketil Jacobsen
©Stephen Citrone
©Ketil Jacobsen
©Stephen Citrone
Top image: © Stephen Citrone
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ノルウェーのSommarøyという島で、ちょっと興味深いムーブメントが起きています。彼らは「時間」を廃止しようとしているんです。
ノルウェー企業が開発した「Podbike」は、小型自動車のような見た目をしているけど、電動アシスト自転車なんだとか。要するに、ペダルを漕いで初めて動き出す...
化石燃料に比べて、温室効果ガスの排出量が少ないと言われているバイオガス。ノルウェーの海運会社「フッティルーテン」もまた、この燃料を使用すると発表しました。
ノルウェー北部のアン島に、ホエールウォッチング専用の施設が誕生する。「The Whale」と名付けられたこの建築物は、雄大な自然と一体化し、貴重な体験をよ...
山梨県で誕生したクラフトビール「青い富士山ビール」。天然色素のスピルナで青い山肌を、泡で山頂に積もる白い雪を表現。SNSで話題となった「青い富士山カレー」...
2018年5月22日からノルウェー・エアシャトルのWEBサイトでは、気温を条件に目的地が選べるようになりました。
2019年3月にオープン予定の「Under」は、ヨーロッパ初の海中レストラン。水深は約5mで、海洋の変わりやすい気象にも耐えられるように、厚さ1mのコンク...
ノルウェーのトロムソにあるロッジ「Volda Floating Home」。1960年代のフェリーを改装していて、中はまるで広々とした家のよう。ゆっくりオ...
アウトドアが魅力的なのは、なぜでしょうか。自然に触れられるから?美しい風景を眺め続けられるから?食べ物が美味しいから?ノルウェー北部に暮らす5人家族は、2...
主に北欧で注目されている「Hold」は、学生に向けて開発されたスマホ依存症を治すためのアプリです。
そう遠くない未来に実用化されるかもしれない自動車コンセプトを紹介。
ボードゲームに関するユニークなレポートがノルウェー「ベルゲン大学」から発表。ノルウェー西部に位置する墓地から、西暦300年ごろに遊ばれていたと推測されるボ...
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
世界最高と言われたコーヒーが浅草でノルウェー発の「フグレン」日本2号店Fuglen Asakusa〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目6-15htt...
自然とスケボーを愛する、ひとりの男が夢を叶えた動画「NORTHBOUND」。フィルムメイカーであるJørn Nyseth Ranumさんの夢を叶えたストーリー。
「保育園落ちた日本死ね」の匿名ブログをきっかけに、待機児童問題が一気にフィーチャーされたことは記憶に新しいですが、世界を見渡せば、日本社会が参考にしたい子...
ゲーム界における最新のトレンドといえば、定額制のサブスクゲームサービス。そんなクラウドゲーミングサービスに米「Amazon」が参入すると発表した。
2006年、バンクシーが手を加えてイギリス中の音楽ショップにばらまいたパリス・ヒルトンのデビューCD500枚。そのうちの1枚が、10月14日までオークショ...
国土の6割以上が山岳地帯のノルウェーは、雄大な風景を楽しむことができる絶好のトレッキングカントリー。“巨人たちの住みか”こと、北欧最大の山岳地帯ヨーテンハ...
ノルウェー発の「Sled Dogs」は、スキーブーツのソール部分に、スキー板がつけられた製品です。カンタンに説明をすると、アイススケートのように滑れるのだとか。
機能が限られている楽器には可能性が詰まっている。世界の魅力的な機械を紹介します。
「雄大な自然を目の前にすると、自分の悩みがちっぽけに感じる」なんて常套句があります。とはいえ、正直に告白すると、そんな経験は今までにありません。もしかした...
インターネットが登場して、ジャーナリズムは劇的に変化しました。テレビの時代は情報を受け取るだけだったのが、オンラインのニュース記事にコメントをつけて双方向...
ノルウェーのアンダーウェアブランド「TUFTE(トゥフテ)」。ここのボクサーパンツはモノが違います。