ラスベガスのホテルが
さらに「世界一高い」スイートを発表

「世界一高いホテルのスイートルームのひとつ」と報じられたのは、ラスベガスのパームズ カジノ リゾートに新しくできた一室。以前にも世界一とされた、雑誌「PLAYBOY」創刊者をテーマにした1泊4万ドルの「ヒュー・ヘフナー スカイヴィラ」を抱える同ホテル。その部屋を超えるスイートルームを発表したんです。

公式WEBサイトをチェックすると、料金の記載はなく、予約に関しても見当たるのは電話番号とEメールアドレスのみ。メディアが報じるところによれば、1泊なんと10万ドル(約1100万円)とのこと!

このスイートルーム、2階建てで広さは約835㎡。17席もあるバーカウンターやフィットネスルーム、プールなどなど、すべてが室内に収められています。そりゃ高くつくのも否めません。さらにいうと、インテリアとして世界的に著名なアーティストであるダミアン・ハーストの作品も配置されているくらいですし。

最大52人を収容することができるということで、きっと盛大なパーティーでも行われるんだろうな〜。

©2019 Clint Jenkins on behalf of Palms Casino Resort
©2019 Clint Jenkins on behalf of Palms Casino Resort
©2019 Clint Jenkins on behalf of Palms Casino Resort
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
1月18日にオープンしたアメリカ・ラスベガスの「Til Death Do Us Part」は、“永遠の愛を誓います”という意味のある言葉がそのまま名前に採...
日本ではまだまだ知られていない博物館「The Neon Museum Las Vegas」。ここはラスベガスのダウンタウンから北に10kmほど離れた場所に...
2019年にオープンから125周年を迎えたアメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズにあるホテル「The Roosevelt New Orleans」が、「ホ...
アメリカ・ルイジアナ州ニューオーリンズの1860年代に建てられた教会が、ホテル「Hotel Peter & Paul」として生まれ変わりました。
人気ゲーム「フォートナイト」が「赤十字国際委員会(ICRC)」と異色コラボした新ゲームモード「ライフラン」は、ゲームを通して、地雷撤去や救援物資の支給、イ...