帽子を被った「カウボーイ鳩」がラスベガスで話題に

アメリカ西部の街・ラスベガスで「お洒落をした鳩」の目撃情報が多数寄せられ、話題を集めている。

西部劇に登場するのかのように、綺麗にカウボーイハットを被った鳩。赤色と青色の帽子を被った2匹が現在確認され、それぞれ「Cluck Norris」と「Coolamity Jane」と名付けらた。

専門家は「とくに命に別状はない」と語り、州警察も出動の予定はないという。

しかし、明らかに人間による動物を軽視したこの行為には、多くの批判も集まっており、同州を拠点に活動する鳩救助NPO「Lofty Hopes」が、現在帽子を安全に取れるように2匹の捕獲を急いでいる。

Top image: © iStock.com/Kanawa_Studio
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
日本ではまだまだ知られていない博物館「The Neon Museum Las Vegas」。ここはラスベガスのダウンタウンから北に10kmほど離れた場所に...
1月18日にオープンしたアメリカ・ラスベガスの「Til Death Do Us Part」は、“永遠の愛を誓います”という意味のある言葉がそのまま名前に採...
2月12日、Android上の「Gboard」で絵文字のマッシュアップできる「Emoji Kitchen」がローンチされた。絵文字の要素と要素を自由に組み...
アメカジファンに人気の「ウエスタンシャツ」のパーツに隠された秘密って?
今回は、ライターRが「OHNUT ALOE」を初体験した感想をお届けします。
こんにちは。アメリカ・テキサス州に住んでいるMegumiです。今回はちょっと変わった食器用洗剤を買ったお話をさせてください。
2015年12月、ラスベガスで開催された大会「World of Dance Las Vegas 2015」で、ダンサーのFik-Shunが見せたパフォーマ...
「UNNAMED HEADWEAR」の帽子は「頭が大きい方がカッコよく被れる帽子」。見た目は普通の帽子と同じだが、着用時のシルエットもかっこよくなるように...
駆ける馬、舞う砂塵、荒ぶる無頼、鳴り響く銃、薫る硝煙、そしてカウボーイハットの下から覗く鋭い瞳。アーティストのフェリス・ハウス(Felice House)...
ロシアのKFCとファッションブランド「Мам, купи!」のコラボキャンペーンとして、バケツをバケットハットにして販売し始めたのだ。企画はオランダのクリ...
世界64ヵ国で大ヒットを記録したホラー映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、 終わり。 』のVRアトラクションが、東京・お台場「ダイバー...
アメリカのインディアナ州在住のCara Fieldsさんの夫は、妻のビデオ会議中の“背景”にコスプレ姿で登場する。時にはカウボーイ、時にはバットマン、また...
6月19日、ラスベガス市が駐車違反の反則金を支払う代わりに、学校への文房具の寄付をしてもいいと認めました。
「世界一高いホテルのスイートルームのひとつ」と報じられているのは、ラスベガスのパームズ カジノ リゾートに新しくできた一室。宿泊料金は1泊なんと10万ドル...
米国サウスキャロライナ州在住のプロダクトデザイナーが開発した「HideaMask」は、帽子と一体になったマスク。帽子のつば部分にマスクがピッタリと張り付く...
5月にオープンしたカジュアルダイニング「Chew&Chug」が提供するのは、フードもドリンクもすべて片手で持てるオールインワンのテイクアウト!
コーヒーやお茶を入れてカップを回せば、45秒以上自動で回転して飲み物をじっくりかき混ぜてくれるカップ「WENO°」が誕生。飲み物の色を透かしながらオシャレ...
VRゴーグルを通して仮想空間でのサイクリング体験ができる専用コントローラー「Blync」がクラウドファンディングサイト「Kickstarter」でローンチ...
Nor Dianaさん(リングネーム:Phoenix)は、マレーシア出身のヒジャブを被るプロレスラー。2019年7月6日には、男子プロレスラーも参加する同...
写真の男性。「なぜ、お風呂でハットをかぶっているの?」と疑問に思いますよね。実は彼、まったく新しい発想の「スカルプケア」の真っ最中なんです!男性の頭皮ケア...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
ピザハットが、10月30日、ピザを焼きながら配達もこなせるトラック「Tundra PIE Pro」を製造した旨を発表しました。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
寒い季節、イギリスのスムージーに被せられる“ニット帽”。すべて手作りで、帽子、ダイナソー、ユニコーンなど種類は様々。高齢者支援の一環ですが、お土産として買...