ムーンウォーク連発!? 21歳の天才ダンサーが衝撃的・・・

2015年12月、ラスベガスで開催された大会「World of Dance Las Vegas 2015」で、ダンサーのFik-Shunが見せたパフォーマンスが話題になっています。

彼はテイラー・スウィフトの『Shake It Off』のMVにも出演したプロダンサー。身長169cmの小柄な体からは想像できないほど、ダイナミックなアニメーションダンスが得意技。そのダンスからは、ストーリー性や歌心までが感じられると、ファンから熱いコメントが寄せられています。

驚異的なフィジカルと表現力が
融合したダンス

あえてジャンルに当てはめれば、メロウな楽曲に合わせたダブステップダンス。ですが、歌詞に合わせたムーヴから、歌そのものに対する思い入れの強さが伝わってきます。ミュージカルのよう…と例えることもできそうです。

動画にはこんなコメントも寄せられていました。

「個人的に、多くの出演者のそれはダンスなんだ。だけど、Les Twinsはストーリーが見える。Fik-Shunは歌が見えるんだ」

World of Dance」は世界中で開催されているダンスコンペティション。ちなみに、このラスベガス大会には、ダブステップダンスの知名度をYouTubeで爆発的に世界へと広めた「MARQUESE SCOTT」も出場していました。その他豪華な出演者はコチラで確認できます。

Licensed material used with permission by World Of Dance Network
他の記事を見る
アルベルト・アインシュタインやトーマス・エジソン、パブロ・ピカソ、そしてイチロー。生きた年代も専門分野もさまざまですが、彼らはいずれも「天才」と称された人...
ダンサー兼振付師として活躍するMarisa Hamamotoさん。誰でもダンスを楽しめるという考えのもと、車いすダンスの魅力を伝えようと、新しい取り組みを...
ジョッキに麺が入っています。衝撃!
Huang Yiさんは、KUKA社のロボットとダンスをするパフォーマー。その様子は、息がピッタリと合っていて、まさに2人のデュエットダンスを見ているような...
SNSでは、頻繁にミームが作られています。スウェーデンのマクドナルドはそれを利用して、ユーモラスな発表をしました。
「フレキシタリアン」ってご存知ですか?フレキシブル(柔軟性がある)とベジタリアン(菜食主義者)をかけ合わせた造語で、基本はベジタリアンだけど、ときどき肉や...
日本では絶対にあり得ない、「Cut.com」による、あの衝撃映像シリーズが帰ってきた。今回は、マリファナを3人のおじいちゃんが吸引して、会話する様子を収録...
日本では絶対にあり得ない、衝撃的な映像が「Cut.com」に取り上げられ、話題を呼んでいます。なんと、マリファナを3人のおばあちゃんが吸引し、談笑(という...
「モダン・ダンスの祖」と呼ばれる女性がいる。19世紀末のパリ社交界でトップスターの座に上り詰めて、のちのダンス界に多くの影響をもたらしたロイ・フラーだ。鮮...
動物たちの求愛行動を「にんげん」のダンサーが表現したら…。この前衛的なダンスパフォーマンスPVを制作したのは、日本のコンドームメーカー「相模ゴム工業株式会...
東京・杉並区の天然温泉特集です。ここは西荻窪や高円寺など、中央線沿いのサブカルタウンがあって、まち歩きが楽しいエリア。今回は、「なごみの湯」「高井戸天然温...
初夏に観測できるというピンキーな満月、その名も「ストロベリームーン」。1年で1番カワイイ月が見れるのは、明日6月9日金曜日です!
全米の超人気ダンス番組「アメリカズ・ベスト・ダンス・クルー」で、史上最高レベルとの呼び声高いパフォーマンスを披露し、いまや振付師、総合演出家としても活躍す...
健常者と車いすのダンサーがペアを組んで踊る社交ダンス。パラリンピックの正式種目になるほどの人気スポーツだという。ヨーロッパで広く普及し、日本も競技人口が少...
ビル・ゲイツ、マーク・ザッカーバーグ、スティーブ・ジョブズ、リチャード・ブランソン、ウォルト・ディズニー。学校を中退している「天才」は枚挙にいとまがありま...
一般的に知られている逆再生動画は、魔法のような不思議さをウリにしているものが多く、そのどれもが緻密な計算の上に成り立っていると思います。風景を撮るにしても...
「HiMirror Mini」を使えば、自分の肌にあったスキンケアプロダクトを教えてくれるから、わざわざ専門家にカウンセリングをしてもらう必要がなくなります。
「国立天文台」によれば、本日6月20日(月)は満月。そして夏至が近いこの時期は月の高度が低いので、夕日の影響で月が赤く(琥珀)に見える現象が起きます。これ...
アメリカやカナダ、フランス、イギリスなど、欧米各地のランドマークの路上でポーズをとる、一糸まとわぬ姿のダンサーたち。NY在住の写真家、ヨルダン・マター氏の...
近い将来、ストリートダンスが日本のお家芸になるかもしれません。2015年8月19日、アメリカ・ロサンゼルスで行われた世界規模のダンス大会「World of...
7カ国語を読み書きし、九九も元素記号も理解する天才少年ラムセス・サンギーノくん(5歳)。彼はサヴァン症候群のひとり。人並み外れた彼の記憶的才能は、このサヴ...
オーストラリアのダンサーEileen Kramerさんの語る言葉は、そんなふうに迷いながらも進んでいる若者を、とても勇気付けてくれる。なんと今月103歳の...
ただ頭がいいだけでなく、天才と呼ばれる人たちには、いくつか共通する特徴があるそうです。
2015年7月の最終日に現れる、貴重な天体現象を知っていますか?それは「ブルームーン」と呼ばれ、3年に1度しか見ることができない珍しい満月なんです。「ブル...