NYの地下鉄で「小さな魔法が起きた」話

6月16日、ニューヨークの地下鉄に乗っていたJoel Wertheimerさんが経験した「小さな魔法」の話。

とっても疲れていたところに、上半身裸の男性がスピーカーで音楽を流しながら乗車。そんな電車内で行われるパフォーマンスをJoelさんは観る気分なんてなかったそうですが……。

乗り合わせていた人たちは、その男性が流していたバックストリート・ボーイズの「I Want It That Way」を自然と一緒に歌い始めたんです。

JoelさんのTwitterの動画には、投稿した本人が歌っているだろう声も聞き取れるので、その時だけは疲れを忘れることができたのかもしれませんね。「小さな魔法が起きた」ともツイートをしているし。

どこまでいってもただの迷惑行為なんですが、こういう風に面白がれちゃう余裕があるのはイイな〜。

Top image: © iStock.com/PPAMPicture
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ニューヨークの地下鉄の車内で、突如カップルが卓球を開始!周囲の乗客はあ然……。その様子が映った動画がTwitterで話題に。
ニューヨークを舞台にImprovEverywhere.comによって企画されたのは、地下鉄で友人のサプライズ誕生日パーティーを開こうというもの。ある女性は...
12月、パリの地下鉄で起きたイタズラが話題となりました。電車内に藁と干し草が敷き詰められるという“事件”。これ、満員電車に痺れを切らした人々の抗議でした。...
無人運転を想定した、ブダペスト地下鉄1号線用の新車両デザインです。
Silver and Goldのオリジナルブランド「SGGM」のLoop-top Shirt Flap Pocketです。