マクドナルドの紙製ストロー。リサイクルできずに廃棄処分

プラスチックストローの代替品として、昨年よりマクドナルドで導入が始まった紙製ストロー。それが、リサイクルできず一般ゴミとして処分されていたことが判明した。

環境への配慮から、イギリスとアイルランドのマクドナルド全1361店で導入していた紙製ストローだが、強度を高めた結果、今度は紙が分厚すぎてリサイクルできなくなってしまったようだ。マクドナルドの内部資料を入手した英紙「The Sun」が報じた内容によると、「紙製ストローはまだリサイクルができず、当分の間は一般ゴミとして処分するように」といった指示もあったという。

2025年までに世界の全店舗でプラスチックストロー廃止を目指しているマクドナルド。プラスチック削減に向けた企業アピールが、少しばかり勇み足となってしまった感は否めない。

Top image: © iStock.com/smartboy10
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

7月9日にスターバックスが、プラスチック製ストローの使用を2020年までに全て廃止すると宣言しました。
マクドナルドは、イギリス国内にある全店舗で「廃プラスチック」に対する新しい取り組みを発表。9月から、マックフルーリーのふたの提供停止とサラダの容器を「紙製...
プラスチックストローの代わりに注目するNEXTストローは「WARA STRAW」。東京都で本土唯一の村となる檜原村の畑で育てられた「麦わら」で、一本ずつ職...
カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
大統領選の選挙活動の一環として、リサイクル可能なプラスチック製ストローを販売開始したトランプ陣営。数日でなんと14万本以上も購入されたという。22日、キャ...
2019年1月1日より、アメリカ・ワシントンD.C.で使い捨てプラスチックストローの提供を禁止する条例が施行されました。
年々増え続ける海洋プラスチックごみの削減に向けて、2008年に使い捨てプラスチック製品の削減を目的にアメリカで設立されたステンレスボトルブランド「Mizu...
サンフランシスコ市は、市内にある全ての飲食店で「プラスチック製ストロー」の提供を禁じる。プラごみの海洋流出をはじめとした環境問題対策として、すでに7月1日...
紙製のストローや容器を採用するなど、脱プラスチックに向けた動きを展開しているイギリスのマクドナルド。それに対して、「ハッピーセット」のおもちゃも廃止すべき...
AIライティングレコーダー「VOITER」は、最大集音距離10mの2つのマイクと、360度から集音できる6つのマイクを搭載し正確な録音を実現。またネットワ...
2018年7月1日を境に、シアトルのレストランでは、プラスチック製ストローなどの提供が禁じられるそう。これに先駆け、「Strawless in Seatt...
環境への負担を減らし、衛生面を向上させた、リユーザブルな「ジッパーストロー」。
飲み終わったら、カップはゴミ箱へ。でもストローは……食べる!
ラテンアメリカ諸国の「マクドナルド」で、食料廃棄物などの家庭ゴミからできた再生素材UBQを使ったトレイが導入された。
12月4日、「フォード」と「マクドナルド」が共同でプロジェクトを進めると発表。その内容は、マクドナルドが提供しているコーヒーの製造過程で出た“コーヒーかす...
世界最大のラム酒ブランド「BACARDI」が、使い捨てプラスチックストローを回収して限定レコードにアップサイクル。
フランスの大手化粧品メーカー「ロレアル」が紙製の化粧品チューブを開発。ロレアルは10年前からライフサイクルアセスメントを実施しており、紙製のほうが環境影響...
ケニア・ナイロビ在住のNzambi Mateeさんがプラスチックゴミと砂を混ぜ合わせて製造するレンガを開発。コンクリートのレンガよりも耐久性があり、カラフ...
金具部分を外すことで何度も使えるストローになる、画期的なブレスレット「nOcean Straw」。実用的でリユーザブルな製品を製造、販売する「nOcean...
ストローの常識を覆す「楽しいストロー」が誕生。「パラチニット」という砂糖を素材に使用し、飲み物を吸うと溶けて甘みをプラス。最後はカリカリとかじれる新たなス...
日本トランスオーシャン航空は、10月1日から「那覇・福岡間」の一部便でプラスチック製ストローの代替品として「木のストロー」の提供を始めた。
カナダの「Rice Straw Technologies」という企業が製造するのは、米からできたストローだ。
カナダが使い捨てプラスチックの禁止を発表。早ければ2021年にも実施予定です。まずは、レジ袋やストローなどの禁止から検討。今後、具体案を広げていきます。
「無印良品」や「MUJIブランド」を展開する「無印良品」は、今年6月末までに、すべての店舗でプラスチック製のショッピングバッグの使用をやめ、紙製のものに変...
環境負荷を低減するパッケージに注目が集まるなか、「凸版印刷」が新機能パッケージ「チューブな紙パウチ」を開発。
消費者の求めるものを素早く大量に生産することで知られるマクドナルドが、スウェーデンでは自然保護活動に力を入れているらしいんです。その知見を広げるために必要...
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
日本ではじめての表彰制度「ソーシャルプロダクツ・アワード」。2021年度の「ソーシャルプロダクツ賞」は、土に還るストロー。
2020年に向けたある方針を発表した「コカ・コーラ・スウェーデン」。それにより、スウェーデンでのバージンプラスチックの使用量を年間約3500トン、CO2排...