「恋人」というか「不倫相手」を隠すためのクローゼット

599万人を越える会員数を誇るアメリカの出会い系サイト「GLEEDEN」が販売するクローゼット「The GLEEDEN Closet」が物議を醸している。

このクローゼットはなんと「恋人」をかくまうことを目的として設計された、特殊なクローゼットなのだ。

公式サイトでは、使用例として、ある女性が自宅で不倫中に夫が帰宅してしまい、慌てて不倫相手の男をクローゼットに隠すというシチュエーションが紹介されている。

このクローゼットは通常のそれよりも奥行きが2倍ほど広く、クローゼット内に隠し扉が存在する。驚くべきは充実したアメニティの数々だ。

隠し扉の奥には、逃げ込んだ恋人のために、イス、ライト、72時間分の食料と水、300本以上の映画を視聴できるタブレットとヘッドフォン、着替え、さらに気持ちを落ち着かせるための酸素マスクまで用意されている。

アメリカらしいユーモアたっぷりのこのクローゼットの販売価格は、日本円にして約87000円。今なら公式サイトで37%オフの約54000円で買えるようだ(笑)。

Top image: © 2019 Gleeden
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
磁気を使ってキレイにクローゼットを整理整頓する、画期的な収納アイテムが「Kickstarter」に登場。クローゼットを整然と保つことが苦手な人には、まさに...
この防虫用のアロマフックは、木曽のヒノキの「節の部分」を使っているそうです。そもそもヒノキには抗菌作用、消臭作用があることは有名ですが、とくに「節の部分」...
「人生には、ジーンズよりも心配しないといけないことがたくさんある」記事の中でそう書くのは、ロンドンでファッション関連の仕事をしているLucie Thomp...
アメリカの企業が開発した「Tersa Steam」というクローゼット、単に本来の役割だけでなく、自動で洋服のシワを伸ばしてくれるスチームクリーニング機能付...
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船にある「杉本薬局」の杉本格朗さん取材第二弾。漢方への入り口になればと開発した美味しいチャイや薬膳鍋の素の誕生...