【11/16銀座にOPEN】「スパイスの魔法」に目も味覚も驚くモダンインド料理店

今までのインド料理の概念を覆すモダンインディアンキュイジーヌレストラン「SPICE LAB TOKYO(スパイスラボ トーキョー)」とバー「THE GREY ROOM(グレイルーム)」の日本初上陸店が、明日16日にオープンする。

場所は、東京・銀座6丁目に同日開業となる飲食をメインにした商業施設「GICROS GINZA GEMS(ジクロス ギンザ ジェムズ)」の10F、11F。

皿はカレー色だけではないカラフルな彩り。甘味、辛味、酸味、苦味、塩味の五味に加えて旨味などのさまざまな味わいと香りも楽しめるスパイスの魅力が詰まった味わい。そんな最先端のモダンインド料理をコーススタイルやスパイスカクテルなどで提供してくれる。

料理を手がけるのは、弱冠34歳ながらインドのラグジュアリーホテル「The Oberoi」や「AMAN」で副料理長を務め、あの「noma」でも修行経験のあるテジャス・ソヴァニ氏。日本第一号店として国産食材はもちろん、インドの文化と伝統を受け継ぎながら洗練されたスパイス使いと日本のテイストを融合させ、日本におけるインド料理の固定概念をくつがえすと意気込む。

銀座というさまざまな食文化が交差するエリアに現れた「インドの今=Real India,now」を体験できる新店。“スパイスの魔法”がどんなものか、驚かされてみたい。

©SPICE LAB TOKYO
©SPICE LAB TOKYO
©SPICE LAB TOKYO
©SPICE LAB TOKYO
©THE GREY ROOM
©THE GREY ROOM
©THE GREY ROOM

『SPICE LAB TOKYO』『THE GREY ROOM』
【住所】東京都中央区銀座6-4-3 GICROS GINZA GEMS 10F/11F
【アクセス】東京メトロ「銀座駅」C2出口より徒歩2分
【営業時間】
10F:SPICE LAB TOKYO/Lunch11:30〜15:00 Dinner18:00〜22:30(LO22:00)
11F:THE GREY ROOM/18:00〜27:00(LO26:30) ※12月2日よりAfternoon Tea営業開始 14:00〜18:00
【定休日】両店舗ともに年中無休

Top image: © SPICE LAB TOKYO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事