たぶん、世界でもっとも薄〜い(最薄2.2cm)弁当箱

下の写真、奥から「SPACE GRAY」「ROSE GOLD」、そして「SILVER」。

カラーリングも見た目もタブレット端末のコレ。ところが、実際のところは「弁当箱」だというのだからオモシロイ。

©2019 Pola Mola, Inc.

コンパクトを謳う弁当箱は数あれど、容量もきちんと担保しながらここまでスリム化が適うアイテムがあったろうか。

その実、この「MolaBox」、我々のイメージする弁当箱とは少し異なる概念でデザインされている。いわゆる家でお弁当を詰めて持ち運ぶという用途ではなく、マイボトルのようにテイクアウト容器として持参するといった意味合いのよう。

それにつけても、どう?

©2019 Pola Mola, Inc.

縦20cm × 横12cm × 高さ2.8cmのスリムなボディをケースから取り出すと、折りたたみ式のボディが高さ8cmにまでむくむくと膨らんでくる。中身を食べてしまえば、パタンとたたんで元のケースに収納するだけ。ついでに専用カトラリーもケース内に収まる優れものだ。ちなみに、ボディもケースもともに廃棄品のリサイクル素材を用いている。

開発した香港のスタートアップ「Pola Mola, Inc.」の目指すゴールはプラスチックフリーの社会実現。いかにエコフレンドリーな生き方を選択するか。今の時代のキーワードを反映した弁当箱。気になる人は「MolaBox」で検索してみて。

©2019 Pola Mola, Inc.
Top image: © 2019 Pola Mola, Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
温め、冷蔵、冷凍、湯沸かし、スムージー、超多機能弁当箱「Neoven」。
日本でも珍しい京都の弁当箱専門店「Bento&Co」が開催した、弁当箱を使った国際コンテスト。「第7回国際BENTOコンテスト2015」の結果をご覧あれ。
デジタルスケールが付いていて、カロリー計算をすることができる弁当箱MacroPack。これを使えば、栄養バランスの良い食事をとることを助けてくれます。
「Mandem Safe」はAdidasとNikeの箱に収まるようにデザインされた金庫です。
今回は3月27日に青山にオープンしたばかりの「cha aoyama」。韓国では大人気の「タルゴナ」が乗ったドリンクを楽しめるカフェが日本初上陸!映えな店内...
クラウドファウンディング「Kickstarter」に登場後、わずか半日で目標額を突破し話題をさらった新製品が、この弁当箱。もちろん、ただのそれではありませ...
「時間をかけずに適量のご飯を炊きたい」。そんなオーダーに応えてくれる炊飯器「おひとりさま専用高速弁当箱炊飯器」が「サンコー」より発売。
クラウドファンディングで資金調達中の貯金箱「GoSave」は、お金の大切さを子どもに学んでほしいという想いで開発された。
「CHEESE PRINTER(チーズプリンター)」と記されたこの箱、先にネタばらしをすると、実はただの空箱なんです。商品の概要が記された裏面を見せてから...
9つの食材が、層状にジャーに入った弁当。作っているのは、日本からNYへ移住した工藤キキさん。2014年から「CHI-SO」というブランド名で、NYのカフェ...
「ミズノ」の新作「MIZUNO SCHOOL TRAINER」は、スポーツスタイルシューズ「M-LINE」初のコートシューズ。ミズノの70-〜80年代の体...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
いかにもなフォルム。パッと見だけならナチュラルカラーのラップトップや、モバイルガジェットと思っても不思議はないが、その実これは弁当箱。もはやそこにハコとし...
「YKK」が海洋プラスチックごみを主原料としたファスナー「NATULON Ocean Sourced(ナチュロン オーシャン ソースト)」を開発。スリラン...
新発売された簡易食品容器「BPM」は、従来のパルプモールド容器問題を解消し、最後は水分と温度が適度な環境下に置くことで生分解される。原料に使用される「孟宗...
Googleが提供しているオンラインでの美術鑑賞サイト「Google Arts&Culture」。「MoMA」や「オルセー美術館」などを含んだ世界各国にあ...
3月16日、「Materialise」という3Dプリントを軸にビジネスを展開するベルギー企業が、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、...
物価の高いサンフランシスコで、駆け出しのフリーランサーには垂涎のコワーキングスペースが誕生しました。その名も「WePark」。
いつからだろう、機能性インナーを着用するのが当たり前になりました。同時に都市生活における寒さ対策はある程度解決したように思います。電車やタクシー、オフィス...
京都の中心部、祇園にあるリーズナブルに宿泊できるシンプルさを追求した「TSUKIMI HOTEL」は、“お弁当”というスタイルで朝ごはんの販売を開始。
サンドイッチやスナックを持ち歩く時、お弁当箱だとかさばる。でもラップやビニールバックだと心もとないし、なにより可愛くない。だったら「見せたくなる透明バッグ...
「MOUNTAIN RESEARCH」のLUNCH TOTE ON THE MOON。薄手のコットン素材を使用したランチトートバッグです。
まだまだ人気のお弁当デコ。作ってもらった人が喜んでくれるのはもちろん、自分も楽しめるのでハマる人が続出しています。しかし、たまにSNSなどで見かけるクオリ...