超〜ロング「99本入りビールセット」がアメリカで大人気

大の男が二人がかりでやっとこさ持てる超〜ロングなビールケースが、アメリカのSNSを賑やかせている。

1844年創業の「パブストブルーリボン」(以下 PBR)が、これから始まるホリデーシーズン向けに数量限定で発売開始したスペシャル企画だ。

©PABST BLUE RIBBON

一缶355mlが99本。単純にビールだけでも総重量約35kg。ケースの長さは2.13mに達するという。中身はPBRの主力ビール3商品が33本ずつ。販売価格は175ドル。

テキサス、ミシガン、フロリダ、ニューヨークはじめ15州でのみで発売されたものだから、そのインパクトを求めて消費者たちも右往左往。売り切れ店が続出し、瞬間的にロングケースがトレンドとなったというわけ。

試しに「#99pabst」で検索すれば、Instagramには得意げにロングケースを抱えたユーザーの写真で溢れている。みな一様に笑顔も、やっぱり重そう。

ちなみにPBRは、99本にちなんで収益のうち9999.99ドルを「Central Texas Food Bank」へと寄付することを発表。ホリデーシーズンを多くの人に楽しんでもらいたいという意図だ。

それにつけても、日本じゃこのサイズを販売できる店舗スペースも限られれば、自宅に置くのだって困っちゃう。アメリカならではのスケールの大きな話題でした。

Top image: © PABST BLUE RIBBON
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
真夏にお餅!?って思うでしょうが、これがビールのお供に最高なんです。
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
アメリカのビール醸造会社「MillerCoors(ミラークアーズ)」のブランド「Miller Lite(ミラー・ライト)」が動画を公開し、「数千人のフォロ...
オーストラリアのビール会社Sydney Beer Co.がユニークな職種を募集をしています。Chief Clock-Off Officer。意訳すると「時...
コリビングサービスの「ADDress」と「ANA」が連帯し、多拠点生活の推進を図る「航空券定額制サービス」の実証実験をスタート。期間は1月31日から2ヵ月間。
ビールが苦手な人には理解してもらえなさそうだけど、どうしても飲みたくなる気持ち、とても分かります……。そんなときは我慢せず、グビッと行きましょう?
サンディエゴにある「Museum of Beer」。ここは、一度にたくさんの地元のビールやクラフトビールを堪能できる場所。テースティングエリアには、65種...
体の酸化を食い止め、病気を予防する。そこにビールが関わってるって!?
「Been a Slice」は古くなったパンを材料にしたビールです。
高度4万フィート(約1万2000メートル)で誕生したクラフトビール「Speedbird 100」。ブリティッシュ・エアウェイズとスコットランドのクラフトビ...
プラスチックストローの代わりに注目するNEXTストローは「WARA STRAW」。東京都で本土唯一の村となる檜原村の畑で育てられた「麦わら」で、一本ずつ職...
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!そんな、世界のLovelyなクラフト缶ビールから、「飲め...
テキサス州の犬を連れ込めるバーを中心に、フロリダ州やノースカロライナ州でも提供されている「Good Boy Dog Beer」の紹介です。
世界一のおつまみは高額でした。スウェーデンのビールメーカーがコスト度外視で作った超贅沢ポテチは高価だけれどその分味わいもピカイチ。包装も高級感たっぷり。特...
神奈川県のクラフトビールメーカー「サンクトガーレン」は、チョコレート未使用の「チョコビール」を発売。お菓子のような甘さのない、ビターでほろ苦いビールがクセ...
医学博士は言います、太る原因がビールにあるわけではないと。さらには、病気知らずの体づくりにビールが役立つとまで。
ハンガリー政府は、出生率の低下が深刻化したことを受け、不妊治療を無償化していく方針を発表した。
世界初のクラフトコーラ専門店・専門メーカー「伊良コーラ(いよしコーラ)」の総本店が、2月28日(金)、東京・下落合にある工房の隣にオープン。
誰が大麦を栽培したのか?ちゃんと食品検査は行われているのか?どこで醸造されたのか?お店に売られるまでの情報をぜ〜んぶ追跡できるのが、カナダ生まれの「Boc...
8月下旬にコロナビール主催のスペシャルイベントにご招待いただきました。
日本でも盛り上がりを見せるクラフトビール。実はこれ、もともとアメリカからスタートしたムーブメントなんです。大手ビールメーカーの作る大量生産のビールに満足で...
最近、こんな疑問を感じたことはありませんか?「クラフトビールはビン入りよりも缶に入ったもののほうが多い」と。どうやら日本だけではないようです。クラフトビー...
「チーズ」といえば「ワイン」と思いがちだけど、同じ発酵物の「ビール」も最高に合うんです。でもそのかわり、この3つのルールをしっかり覚えてくださいね?最悪の...
海外の缶ビールってなんかデザイン的にも面白いし、オシャレ。飲むこと以上に部屋に置くのも楽しくなる!そんな、世界のLovelyなクラフト缶ビールから、オリエ...