要注目!南アフリカの姉弟ミュージシャンが「椎名林檎」のあの曲をカバー!【動画あり】

日本の名曲をカバーすることで度々話題になっているアーティスト「Biko's Manna」をご存知だろうか?

遠く離れた南アフリカ・ヨハネスブルグのストリートで活動しながら、ここ日本でも「ビコマナ」の愛称で親しまれるこの姉弟ユニット。スピッツの『ロビンソン』やKing Gnuの『白日』などをカバーして、大きな反響を呼んだ要注目の2人だ。

そんな彼女たちが、今回は椎名林檎のカバーをYouTubeに投稿して話題に。選ばれた楽曲は、なんと......『長く短い祭』だ。

© Urban Cohesion/YouTube

流暢すぎる日本語に度肝を抜かれつつ、姉(ビコ)の圧倒的な歌唱力がもたらすグルーヴ感と弟(マナ)とのハーモニーが心地よいこのカバー。お父さんによるボンゴの演奏と、次男のフンドゥくんのダンスが華を添えて、ストリート感溢れる場所ながらも、そこはまるでピンスポットに照らされたステージのよう。

今回の“通な選曲”には、ファンの人たちもとても驚いている様子。動画の説明によると弟(マナ)くんたっての願いでこの曲をカバーしたというが、若くして驚くべき音楽センスである……。

また、動画を投稿しているチャンネル「Urban Cohesion」は、アフリカ全土にいるストリートアーティストによって構成されているようで、ほかにもレベルの高い演奏が数多く投稿されている。

彼女たちの愛がこもったカバーに心を掴まれた方はほかの動画もチェックしてみてほしい。

© Urban Cohesion/YouTube
© Urban Cohesion/YouTube
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
SQUEEZE MUSICは、再生中の音楽が放つムードをリアルタイムに分析して、曲の構成や展開によって味がブレンドされるといったユニークなプロダクト。曲の...
海のおとぎ話をテーマにした、プール×サーカス×音楽フェス「Imagine Music Festival 2017」を体感できる12分〜Imagine Mu...
音楽史に燦然と輝くスタンダードナンバー、その知られざるカバーバージョンをディグりまくるこの連載。今回ピックアップしたのは、言わずと知れた“レゲエの神様”=...
衣料品の残布・残糸問題に着目したアップサイクルのブランド「RYE TENDER(ライテンダー)」が今シーズンよりデビュー。12月10日(木)まで、東京・代...
人気バンド・Czecho No Republicのメンバーであり、モデルとしても活躍中のタカハシマイさん。そんな彼女の鋭敏な感性に触れた5つの“フェイバリ...
11月20日、レストランやカフェ向けの店内音楽を提供している「PlayNetwork」が、「Apple」と提携して「Apple Music for Bus...
アフリカ料理を並べたInstagramのアカウント「@kitchensofafrica」。彩りが豊かで、スクロールをしつづけていても飽きない!楽しみながら...
ロシアのあるクリエイティブ・エージェンシーが、世界で初めてとなる試み「ストリートミュージシャン専門の音楽レーベル」を立ち上げました。
アーティストのSarah Rosadoは、世界中で人気のミュージシャンや歌手の似顔絵をコンフレークで作ります。一人ひとりの顔を眺めていると、それぞれの名曲...
スウェーデンブランド「aarke(アールケ)」から、キッチンで見るたび胸踊りそうな美しいソーダサーバーが誕生した。
コロナ感染対策の措置として、酒類の販売禁止に踏み切った南アフリカ。これにより、国外での販売経路を完全に断たれた南アのワイナリーたち。海外マーケットに頼る他...
Wi-Fiを完備しているバスや電車との差は大してありません。最新テクノロジーを採用した車体でもありません。だけど、ここで紹介する「NOVA」の存在は“変わ...
2年前、ユーロヴィジョンの歴史を変えたサルヴァドール・ソブラルにインタビュー。
「ブーブは、逆から読んでもブーブ♪」そんな歌がいま注目されています。Boobは英語で"おっぱい"という意味。楽曲のアイデアは8歳の少年のものでした。が、参...
ウォンテッドリー株式会社が、名刺管理アプリ「Wantedly People」の400万ユーザー突破を記念し、聴けば仕事に集中しやすくなる音楽“ENERGY...
スポーツやトレーニングの最中にも片手で栄養補給でき、手が汚れないチアパック入りの“飲むあんこ”、「theANko」が、11月にリニューアルデビュー。監修は...
電気自動車メーカー「Tesla」と民間宇宙開発企業「SpaceX」のCEOを務めるイーロン・マスクが、米・総合情報サービス企業「Bloomberg」の世界...
南アフリカの「Uber」は、同国で就職活動をする学生たちに向けて、面接へ行く際の乗車料を“無料”にする「#GiveTheYouthAChance」キャンペ...
音楽プロディーサーのChristian Pierinは、廃棄された音楽機材やレコードで、ジミ・ヘンドリックスやジョン・レノンなど、偉大なアーティストたちの...
南アフリカ共和国のケープタウンで毎年開催されるマラソン大会「Two Oceans Marathon」は、今年で50周年。開催地は大西洋とインド洋の両方を眺...
米国の老舗成人向けメディア「PLAYBOY」が最新のデジタルカバーにプエルトリコ出身の男性アーティスト、バッド・バニーを起用。マリリン・モンローやナオミ・...
4月にアメリカ最大のフェス「コーチェラ」にも出演したカニエ・ウェスト。「宗教団体」を設立か——そんな話題で、人気ミュージシャンの動向に注目が集まっている。
「お父さんは、家族のために一生懸命働いてくれるけど、人に言えない悩みや、ダメなところを一番に理解したうえで隣にいてくれるのは、兄弟。つまり私にとっては弟だ...