コロナ拡大後「銃・弾丸」の需要が300%超。米「Yelp」が報告書を発表

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界規模で経済活動に影響が出ている。

外出自粛要請やロックダウンなどの影響で、飲食やエンタメをはじめとするサービス業などの需要の低下が連日報道されているように、人々の生活パターンに変化が生まれているようだ。

そんななか、アメリカ発の口コミアプリ「Yelp」は、新型コロナウイルスの経済的影響を報告書にまとめて発表した。

今やアメリカで生活するうえで欠かせないという同アプリでは、各地域のローカルビジネスのデータがまとめられ、ユーザーの検索状況を見ることで消費者の需要の推移を可視化することができるという。報告書に書かれている内容を抜粋すると以下のようになる。

【需要が新型コロナウイルスの感染拡大後に“高く”推移したもの】
・CSA(地域支援型農業) +430%
・銃と弾薬店       +377%
・薬局          +223%
・食料品店        +200%
・タクシー        +166%
・狩猟・釣り用品店    +155%
・超自然・占い      +136%

【需要が新型コロナウイルスの感染拡大後に“低く”推移したもの】
・屋根工事        −85%
・ワイナリー       −67%
・スペインバル      −65%
・中品・ヴィンテージ店  −64%
・駐車場         −63%
・ブライダルストア    −63%
・ショッピングセンター  −58%

報告書によると、人々は十分な食料の供給を確保したいということで「CSA」と呼ばれる地域支援型農業システムが急上昇。これは、消費者が前もってお金を支払うことで、生産者が直接、作物を届けるというものだ。

さらに、公共交通機関の利用を避けるため、タクシーの需要も増加。そして、ジムの閉鎖によって、狩猟や釣りなどのアクティビティ需要が高まっているという。

一方、需要が下がったものは、屋根工事など緊急性の低いサービスなど。

また、スペインバルやショッピングセンターなど人が密集する場所から回避する傾向がみられ、人々の外出が控えられていることから駐車場の需要も下がっているという。

ウイルスの影響を危惧してか、中古品に対する需要も低くなり、この時期に結婚式を挙げようと考える人も少ないようだ。

それにしても、銃の需要が377%も高まっていることはやはり恐ろしい。

また、超自然や占いの需要が上がっていることは、救済を求めていることの現れなのだろうか?いずれにせよ、緊急事態時における興味深いデータであることに間違いない。

Top image: © iStock.com/CSA-Archive, iStock.com/imagedepotpro
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「Yelp」が7月24日に、レストランやバーなどが清潔かどうかのレーティングも表示すると発表しました。
新型コロナウイルスがアメリカで猛威を奮っていた最中、アメリカ全土で豆腐の売り上げが急上昇していたというデータが発表された。
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
4月7日、「Nike」が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受けて、「個人用防護具(PPE)用フェイスシールド」と「電動ファン付き呼吸用防護...
山梨県で誕生したクラフトビール「青い富士山ビール」。天然色素のスピルナで青い山肌を、泡で山頂に積もる白い雪を表現。SNSで話題となった「青い富士山カレー」...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
米「Apple」と「Google」は先日、スマートフォンを使って新型コロナウイルスの濃厚接触の可能性を検出・通知する技術を共同開発することを発表した。5月...
新型コロナウイルスによる感染拡大予防のため、「一家でひとり」の外出が許された3月のマレーシア。ママのメモ書きを手にスーパーへと向かうパパたち。ところが……。
2月7日、東京都は世界中に拡大する「新型コロナウイルス」の対策についての2本の動画をYouTubeに公開した。出演は、都知事の小池百合子氏。
岐阜県大垣市で枡の製造・販売を手掛ける「大橋量器」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自宅で飲む「宅飲み」を促す「わたしたちはコロナに負けずおうち時間...
そう遠くない未来に実用化されるかもしれない自動車コンセプトを紹介。
イギリスのボリス・ジョンソン首相は、イングランドに住む単身者、または18歳未満の子どもがいる一人親を対象に、現地時間の6月13日から「別の一世帯の家での滞...
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。
新型コロナウイルスと戦う医療従事者たちへの支援として、ロンドンの大手ブルワリー「CAMDENTOWN BREWERY」がオリジナルビールを「ヒーローのため...
3月19日、KEENが新型コロナウイルス(COVID-19)に立ち向かう人々のために、10万足のシューズを無償で提供すると発表した。
日本最大級の不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」が「コロナ禍での借りて住みたい街ランキング」を発表。
ゲーム界における最新のトレンドといえば、定額制のサブスクゲームサービス。そんなクラウドゲーミングサービスに米「Amazon」が参入すると発表した。
2006年、バンクシーが手を加えてイギリス中の音楽ショップにばらまいたパリス・ヒルトンのデビューCD500枚。そのうちの1枚が、10月14日までオークショ...
新型コロナウイルスの流行によって注目されている考え方「ソーシャルバブル」です。Withコロナが当たり前になっていくこれからの時代、ソーシャルバブルはスタン...
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中国の「ケンタッキー」は、人との接触なく商品を受け渡しをする「コンタクトレスデリバリーサービス」を開始。
米コスメブランドの「Lipslut」は、販売利益の100%をCOVID-19の救援活動に寄付すると発表。
コロナ感染対策の措置として、酒類の販売禁止に踏み切った南アフリカ。これにより、国外での販売経路を完全に断たれた南アのワイナリーたち。海外マーケットに頼る他...
世界各地に感染拡大している「コロナウイルス」の勢力をリアルタイムで可視化したマップが、「CSSE」(ジョンズ・ホプキンズ大学のシステム科学工学センター)に...
「ブルガリ」がフレグランスや化粧品の開発でパートナーシップを組む「ICR社」と共同開発した、消毒剤を用いた「ハンドクレンジングジェル」。イタリア市民保健局...