「LGBTQ+」をサポートする「Teva」のレインボーモデル!

「It Gets Better Project」は、LGBTQ+の若者が自由かつ平等な環境で生活し、個人としての力を発揮できるようにすることを目的に設立された非営利団体。

4月22日、同団体と「Teva」とのパートナーシップ締結を記念したサンダル「Flatform Universal Stripe」「Midform Universal」の2モデルが発売された。

いずれも、すべての人々が平等であるというメッセージを世界に伝えるため、LGBTQ+のシンボルともいえる鮮やかなプライドカラーのレインボーをパーツに取り入れている。

ストラップには100%再生素材のREPREVE(耐久性や速乾性に優れた高品質・高機能のリサイクルプラスチック素材)を採用し、地球環境にも配慮。柔らかなEVAフットベッド、高いグリップ力を誇るラバーアウトソールを備え、履き心地も抜群だ。

Tevaは今年、It Gets Better Projectへ20,000ドルを寄付。今後も、人々に人生を楽しむ自由を提供できるよう、Tevaらしい形で同団体の活動をサポートしていくとのこと。

Flatform Universal Stripeは9680円(税込)で、Midform Universalは8580円(税込)。購入はTeva公式サイトにて。

© Deckers Japan合同会社
(Flatform Universal Stripe)
© Deckers Japan合同会社
(Midform Universal)
© Deckers Japan合同会社
Top image: © Deckers Japan合同会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

最近聞かない日はないともいえるジェンダーの話。この記事では、LGBTQの意味やLGBTQへの取り組みについて紹介していきます。
1984年に世界で初めてストラップ付きスポーツサンダルを開発した「Teva」が、米国の次世代アウトドアブランド「Cotopaxi」とコラボレーション。
「Teva」がデジタルコンテンツ「HOME ADVENTURE by Teva」を公式サイトにて提供開始。
2021年の春、アメリカにLGBTQフレンドリーな銀行「Be Money」がオープン予定。店舗はLGBTQ人口の多い街であるロサンゼルスに構えるとのこと。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
ストラップ付きスポーツサンダルの〈Teva(テバ)〉が20年ぶりに名作「ALP(アルプ)」を復活。足首までホールドしてくれるストラップは、脱げにくく歩きや...
ドイツ・ベルリンにある博物館「Schwules Museum」は、1985年から2018年までLGBTQを題材にしたゲームを紹介する展示会「Rainbow...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
オートミールの種類や加工法から、美味しい食べ方、アレンジ料理まで。元祖スーパーフード「オートミール」について詳しく!
渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...