老舗「船橋屋」から「くず餅 × チーズ × 味噌」のトリプル発酵プリン発売!

昨今、「食」におけるキーワードとして語られることの多い「発酵」

そんな発酵の魅力が目一杯詰め込まれた注目のスイーツ「チーズくず餅プリン」が、創業215年の老舗くず餅屋「船橋屋」の姉妹ブランド「船橋屋こよみ」より発売された。

くず餅は、和菓子で唯一の発酵食品。船橋屋のくず餅は、450日にわたって乳酸発酵させた小麦デンプンを蒸して作られており、発酵食品ならではの独特の弾力と食感が楽しめる。

「くず餅プリン」は、このくず餅の原料である発酵させた小麦デンプンを混ぜ合わせて作ったスイーツで、今回発売になった「チーズくず餅プリン」は、くず餅プリンの生地に、こちらも発酵食品であるクリームチーズを入れ、濃厚かつ後味さっぱりに仕上げたとのこと。

さらに、隠し味に日本で古来から親しまれている発酵食品の味噌を使用することでコクを出し、上の層に乗せられたグレープフルーツのゼリーが爽やかな酸味を演出。

まだまだ暑い夏も、こんなスイーツの発酵パワーで乗り切りたい。

©2020 株式会社船橋屋
©2020 株式会社船橋屋

船橋屋こよみ』

【公式ホームページ】http://www.funabashiya.co.jp/koyomi/

Top image: © 2020 株式会社船橋屋
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事