奈良・奥大和の自然のなかを「5時間」歩いて感じるアートの世界とは?

10月3日(土)〜11月15日(日)、奈良県・奥大和の地にて芸術祭「MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館」が開催される。

この芸術祭は、自然豊かで広大な吉野町天川村曽爾村の3つの地域を、それぞれ3時間〜5時間ほど歩き、自然に包まれたアートを鑑賞。

自粛が強いられ、家にこもる時間が増えた今、あえて自分の足で歩くことで「自然」「身体」を五感で体感することが目的だ。

奥大和 芸術祭 MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館
©いろいろ

「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産にも登録された奥大和では、そこでしか味わえないアート体験だけでなく、自然や人々との濃密な触れ合いによって、日常生活では気づくことのできない温もり感情に出会うなんてことも......。

この際、アートへの興味や関心はひとまず置いておいて、自然のなかをゆっくり歩くことで感じられる“何か”に出会う旅を楽しんでみてはどうだろうか。

奥大和 芸術祭 MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館
©いろいろ
©いろいろ

MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館 開催概要』
【会期】10月3日(土)〜11月15日(日) 
【会場】奈良県吉野町、天川村、曽爾村
【入場料】無料
【公式サイト】https://mindtrail.okuyamato.jp/

Top image: © いろいろ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事